エアガンのカスタム部品は法令を巡視する|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私はエアガンのカスタム部品を出品しています。

エアガンの部品というものは、本来の既製品以外にパワーを上げることができる部品やおしゃれな外見を作り出す部品などがあり、私は多数の部品を扱っています。

これはそのエアガンに関する部品の出品をする際の苦労話です。

まずエアガンは外見を変更する部品に関しては特に決まりは無く、その製品に合う中国製の部品を仕入れて出品したり、国内で販売されている部品を出品して利益を上げることができます。

問題は、パワーアップ部品で、これは、私がアマゾンにて部品を出品している当初はそれほど規制が厳しくないためパワーを上げるバレル内に組み込むスプリングであるとか、ガスガンであればガスを噴射する際にガスを出す噴射ノズルのパワーアップキットの販売は容易でした。

ですが規制が強くなりますとそうした部品を扱っていますと警告が来るのです。

これはアマゾンからではなく、エアガンの販売をしている会社から警告が来て出品を取り下げるようにと連絡が来るということです。

ただし、その部品一つでエアガンの威力が大幅に上がるというものでなければ警告は来ません。

つまり一つの部品でエアガンの威力が1ジュールを超えないようにしないといけないということで複数の部品を使用してのパワーアップについては問題としては触れられていないということです。

その為、カスタム部品の取り扱いについては1ジュールの規定を超えない様にして販売をしていました。

現在ではその規制がさらに強くなりまして、現在においてはパワーアップ部品ではなく、アクセサリーの出品にて利益を上げています。

さて、梱包についてはそれほど難しくなく、難しい梱包となるものは、アクセサリーです。
これについては既存のアクセサリーがケースに入っているものとむき身である物があり、厳重な梱包が必要な物は、むき身のアクセサリーです。

これは、エアガンに取り付けるスコープであるとか、エアハンドガンのグリップなどです。

こうしたエアガンの部品はプラスチックで構成されているため、梱包においては、プチプチの衝撃緩和材で包み段ボールにて郵送か段ボール方の小さい封筒で郵送です。

問題はバレルなどが問題でして、まずバレルは筒状の長い円柱を梱包するのですが専用のケースに入れて出品をしていますが、希にこのバレル折れ曲がってしまうことがあります。

この時はもちろん苦情が来ますが、まず梱包自体は問題が無いため原因は商品を送った際の荷物を郵送している側です。

ですので保証については一応商品があれば保証しますが代金は運送会社と相談です。

そして次に返品ですが、受け付けていますが自分で取り付けて商品が損傷したというのは受け付けていないです。
それについては記載していてメーカー品であればきちんとした保証をしますが中国製の安い部品については保証をしますが、取り付けた商品側は保証しないということです。

結構、取り付けた商品、つまりお客様のエアガンが損傷したという問題があり、理由としてはすでに改造されていて、部品がそのパワーに耐えられず損傷したということですのでこうした場合、商品を再度送りはしますが2度目の保証はないです。

こうしたパワーを上げているものについてのアクセサリー装着については、最初は説明をしてなかったのですが最近は説明をして出品をしています。

このように、パワーアップ部品をすでにつけている可能性があるものに、あまり品質が良くない安いアクセサリーを付けると損傷することがあるため、現在においては注意喚起をさせて貰い出品しており、苦情は減りつつありますが未だ説明文を見ていない方がいるのでしょう、苦情はあります。

ですが元手を考えたうえで利益が出ますので商売としては成り立っており、それなりに利益はある章hンです。

関連記事

  1. 梱包や送料での注意点|FBA出品・納品代行

  2. なんでも記載しようそれが大事です|FBA出品・納品代行

  3. 初めてのamazon、ネットamazon|FBA出品・納品代行

  4. プラモデルが、壊れてしまった時|FBA出品・納品代行

  5. 引っ越しは強制断捨離|FBA出品・納品代行

  6. なんでそうなるのー!!!|FBA出品・納品代行