思ったよりも手がかかることを実感!amazonの発送|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonというのは近頃、本当に流行っています。

まあ自分の場合、実店舗での買取を頼むことが最も多く、それで満足していたので利用していなかったんです。

加えて、スマホデビューが遅かったということもあります。

そんなわけで長い間利用していなかったのですが、知人に勧められたこともあってやってみようと思ったんです。

というのもその知人、あるamazonに凝っていて家の中の必要ないもの、あれこれと売っていたんですね。

家の近く出会うたびに、何かしら荷物を持って発送しに行くと言うんですよ。

こういったこと聞いてたら、ちょっと好奇心も芽生えるというものです。

そして家には、使わなくなったと言うか、聞かなくなったレコードが山のようにあったのです。

プレイヤーが壊れてから、放置状態だったのです。

なんとかしたいと思って買取業者に聞いてみたり、ネット査定してもいい値段がつかなくて、そのままになっていたレコードたちです。

これ、ひょっとしたらamazonで売れるかも、と期待も膨らんだわけです。

知人にそのアプリの登録方法など聞いて、うまい写真の撮り方もあれこれ説明してもらって、用意をしてみました。

正直ここまでで、ひょっとしたらamazonってやたら手間かかるんじゃないか、と思ったのは事実です。

実店舗で買取してもらうなら、持っていくだけで済みますからね。

家にいて売れるんだから楽だよ、と言われていた割にはこれ、手間かかりますね。

まあでも乗りかかった船なので、いざamazonプリデビューです。

恐ろしいことにレコード50枚以上、一応大まかに分類して10枚づつくらいにして出品したんですが、数日で完売しました。

同じ人が、分けたレコードのうちの半分くらいお買い上げでした。

その時点では舞い上がっていたんですが、ある意味ここからが本番です。

売れたレコードは買い手のものになっています。

丁寧に梱包して送らなくてはいけません。

と言うわけで発送準備です。

ここでまた、これって手間じゃないか、と実感しましたね。

ものがレコードなので、適当に詰めることは出来ません。

まずは家にあった緩衝材を全部取り出してみました。

とても足りません。

買いに走りました。

緩衝材使って梱包してみたら、とてもかさばりました。

ダンボールも、大きな物が必要になったので、これはスーパーにもらいに走りました。

もうこの時点で、amazonでこういった壊れ物は売るまい、とか思ってしまったんですよ。

幸い、レコードのうち30枚程度、同じ人が購入してくれたので、発送先は少なくて済んだのが幸いでした。

そしてレコードというのはまとまると、非常に重いです。

壊れ物ですし、高いけれど宅配便使うしかなく、重いので集荷してもらうしかありません。

かなりここで、送料かかってしまいました。

でも玄関まで持っていくのが限界だったんですから、仕方ありません。

宅配の人が荷物を集荷してくれた時には、本当にホッとしました。

正直な話、小さなもので壊れる危険性のないものなら、amazonの利用は便利なんでしょう。

でもこうした、そこそこサイズもあってしかも重量もあり、壊れ物をamazonでという時には、手間のかかる分実益は少ないんじゃないかと思います。

まあ店売りと違って、購入してくれた人とちょっとしたコミュニケーションが取れたのは、楽しかったです。

メールでのやり取りでしたが、互いの好きな音楽とかちょっと話せたのは、メリットでしたね。

でも出品の手間に加えて、梱包に注意を払って時間とお金をかけて、その後の発送にも結構手間と料金となったので、正直疲れてしまいました。

とは言え、聞かなくなったレコードが、その音楽が好きな人のところに行ったのは嬉しい結末でもありました。

関連記事

  1. 発送方法とサイズと送料での葛藤|FBA出品・納品代行

  2. ほうきと長い柄を別々に出荷|FBA出品・納品代行

  3. 地方の価格設定がテキトーな中古ショップから生写真を仕入れて売るだけで1…

  4. ヤフーamazonでのアニメポスターの出品は手堅く稼げる|FBA出品・…

  5. さまざまなサイズの発送手段|FBA出品・納品代行

  6. 粗大ゴミを許可を得てもらうこと|FBA出品・納品代行