ゴミや手垢がつきやすい商品の注意と子連れで発送業務をするときの苦労|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

産後体型が変わってしまい、ニットのワンピースなら着られるかもと思いユニクロユーの定番ニットワンピースを購入。

思ったよりも体型がカバーできず、全く着る機会がなく次のシーズンでamazonで販売を決意。

amazon上ではユニクロユーのニットワンピースはいくつも出品されており、割とすぐに購入者がでた。

でも、販売のときになって気がついたのはニットワンピースなのできちんと処理をしないとうっかり髪の毛やちょっとしたゴミがついてしまうということ。

amazonやamazonでは梱包方法や商品にゴミがついていないことは、評価を良くするために必須事項だったので何回も髪の毛やゴミがついていないか確認をして、ようやく発送することができた。

また、ネスカフェのゴールドブレンドiを出品したときも使用済みの旨を紹介欄に記載して販売したことがある。

その時も、マシーンに手垢がつきやすい素材だったらしく何回も拭き取ったが手垢が残ってしまって、そのように購入者へ伝えて郵送したところ、プレゼント用だったのに困ると言われて、私自身も困った経験があります。

また、エンビロンという化粧品を販売した際には、いくつも複数同時に発送していたので、送り先を間違えて送ってしまい、商品を送り返してもらいまた正しい送り先へ発送しなければいけないという大変なこともありました。

その時は、受け取った方が皆さんすぐに返送に対応してくれる訳ではなかったので、なかなか商品も返ってこず毎日メッセージのやり取りを行い、無事に取引が完了するまでとても苦労しました。

今は小さい子供を3人抱えているので、発送業務自体も大変です。

近くにヤマトがあるので、いつもはヤマトから発送しますがその時も子供達はあっちへいったり、こっちへいったりと遊びまわって、こちらは送り主と荷物を確認するのも一苦労。

ときにはヤマトでカウンターの中に入ってしまったり、他のお客さんの荷物を触ろうとしていたりするので、一瞬たりとも気が抜けません。

たまにコンビニから出品することもありますが、その時は本当に大変です。

なぜなら、子供達にとってコンビニはまさに天国なのです。

こちらが手続きをしている間中、お菓子コーナーやアイスやジュースのコーナーで物色して、今日はこのお菓子にしようかな、それともアイスにしようかなと吟味しています。

そして、毎回のようにお菓子やアイス、ジュースなど買うはめになり売上から、その分が差し引かれてしまうのです。

他にも、毎回他のお客さんに迷惑になってないかヒヤヒヤしながら早く手続き終われーと祈りコンビニで発送業務をしています。

私もよく、購入者として商品を買うことがありますが、やはりamazonは主婦の方が多く出品していて、よくプロフィール欄に子供何人います、など書いている方がいるので発送の際は本当に大変なんだろうなとしみじみ感じてしまいます。

あとは、ベビーカーやベビーサークルなど大型のものが出品されていたりするので、その時など梱包も大変だし発送も重くて大変そうだなと思ってしまいます。

私も一度、ベビーサークルを出品したことがありましたが、やはり重たくて運ぶのが大変だったのとそのベビーサークルを入れる段ボールを調達するのが大変でした。

頂き物で段ボールはもともとなかったので、スーパーなどにいって大型の段ボールを探してきたのですが、なかなか合うサイズのものがなく、梱包までにとても時間がかかってしまいました。

結局、そのベビーサークルは段ボールをいくつが切り合わせて、ガムテープで固定した上に緩衝材で包むようにして発送しましたが、今までの出品商品の中で一番発送が大変だったかもしれません。

関連記事

  1. ヤフーamazonはゴルフ関係のアイテムも多く売れている|FBA出品・…

  2. 漫画本の出品について|FBA出品・納品代行

  3. 嬉しいお小遣いをもらえた気分|FBA出品・納品代行

  4. amazonで儲かりたいなら、初期の価格設定が重要!|FBA出品・納品…

  5. 予想以上に難しかったトレーディングカードの取引|FBA出品・納品代行

  6. 発送完了後にまさかの返送|FBA出品・納品代行