ギリギリ入らない!なるべく安く発送したい…|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私はamazonで商品が売れるとゆうパケットをよく利用します。

A4、厚さ3cm以内であれば1件あたり175円で匿名配送ができるという優れたサービスです。

そしてそのゆうパケットを利用する前提で、ジャンプコミックス2冊セットをいくつか出品しておりました。

コミックス1冊だと3cmの厚みに収まるので、2冊までなら横に並べてA4に入るという想定です。

しかし先日、それらのコミックスをまとめて7点、計14冊分購入したいというお申し出を頂きました。

沢山買って頂けるのはありがたいのですが、送料分の値引きをご希望でした。

確かに、送料が安くなるのであればその分は値引くのが至極当然と私も考えています。

しかし、14冊では当然ゆうパケットには入りません。

送料が安くなるのか、はたまた逆に高くなってしまうのか、夜な夜な計算することになりました。

ゆうパケットの次に安い発送方法は、ゆうパケットプラスというサービスです。

ゆうパケットより多少サイズが大きく、厚みも7cmまでと大幅に余裕ができます。

値段は、送料が375円、そこに専用配送箱の65円が加わって440円で送ることができます。

当初の送料総額700円よりも随分安く済みます。

これなら14冊入るかも!?と期待を込めて、いざコミックスの束の計測です。

タイミング悪くメジャーが行方不明になっていたので、定規で根気よく計ります。

厚みはギュッと押し込めばいけるかな、程度。

紙なので、むしろギュッと詰めた方が綺麗に送れそうなのは服や精密機器などと違って良い所でした。

しかし、なんとコミックスの縦幅が17.5cmほどあり、ゆうパケットプラスの17cmの箱には絶妙に入らないようでした。

実物の箱を買って同じことにチャレンジした人の記事をネットで見ましたが、やっぱり無理なようです。

ゆうパケットプラスが利用できたら、大幅にお値引できたのにがっかりです。

これ以上大きくなると宅急便になって、1番小さいサイズでも700円かかるとのことでした。

当初の予定とプラマイゼロです。

ゆうぱっく便がダメなら、ヤマト便はどうだろうと再び1から検索し直すことになりました。

ヤマト便の場合は、1番小さいものがネコポスですが、こちらも封筒みたいなものでとても14冊も入りそうにありません。

次に小さいのが、宅急便コンパクト。

ゆうパケットプラスよりも箱のサイズが大きいです。

これなら入るかも!と説明をよく読み進めたのですが何と…厚みは5cmまで。

これでは、14冊を二山に分けて7冊、その厚みが入りません。

宅急便コンパクトがダメなら、こちらもまた普通の宅急便サイズになってしまいます。

どうしたものか、匿名配送と追跡ありをご希望なので普通郵便は使えません。

苦肉の策でたどり着いたのが、商品を2つに分けて、12冊分はヤマト便の宅急便コンパクトで送り、残りの2冊は当初の予定通りゆうパケットで送るという方法でした。

ほんの数十円しか安くならないのでどうかな…と思いつつご提案したところ、それでいきましょうとのことでした。

買って頂けるのは本当にありがたいのですが、正直ちょっと大変でした。

まず、取引が2つになります。

あちらでも連絡、こちらでも連絡、評価まで全ての行動が2つ分になります。

また、宅急便コンパクトはセブンイレブンかファミリーマートに行かねばならず、ゆうパケットはローソンか郵便局でしか取り扱ってくれません。

ゆうパケットのつもりで1?2日以内の発送で設定していたので、寒い季節に小さな子供2人を連れてコンビニをはしごするのは疲れると同時に親の用事に付き合わせてしまって申し訳ない気持ちになりました。

その時間と労力で児童館にでも連れていってあげることはできるからです。

何とか無事先方にお届けすることはできたのですが、今後はよっぽど明快に同梱できるものでない限りは送料分の値引きは頑張らないでおこう、と心に決めました。

関連記事

  1. 梱包のサイズの苦労について|FBA出品・納品代行

  2. 旦那とも仲良しになり一石二鳥!|FBA出品・納品代行

  3. 初めてamazonでタブレットPCを売っててんやわんやした話|FBA出…

  4. しっかり梱包したはずなのに、なぜ・・・?|FBA出品・納品代行

  5. amazonは稼ぐとこじゃないね|FBA出品・納品代行

  6. 購入者様からのお願いは絶対|FBA出品・納品代行