発送方法とサイズと送料での葛藤|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonでは売れないと意味がないのでできるだけ購入しやすい金額で設定しています。

プロで商売をしているわけではないので、商品の値段で利益が出るようにするのが難しいことが多々あります。

今までで困ったのがバラで販売していたCDを複数枚まとめて、送料分を安くしてほしいというケースでした。

販売したのは米米クラブのベスト盤2枚組、スネークマンショーの2枚組、インディーズのピアニストのアルバム1枚でした。

この時他のCDは出しておらず、この組み合わせで売れるだなんて思っていなかったので、1枚ずつで売れると思って料金、送料を考えて送料込みの値段で出していました。

思えばこれが苦労の始まりでした。

「3枚まとめて購入するので送料分安くしてください。

というコメントがつき、気軽に「承知いたしました。
」とお返事したのが失敗でした。

しかも、適当にクリックポスト二つ分安くなるとイメージしてしまい、350円お値引きしてしまったのです。

CDは1枚だとクリックポストやamazon便など安めの発送方法で出せるのですが、2枚組のアルバムを2枚と通常のアルバム1枚を一緒にまとめて発送するのは思いの外難しいです。

CDは割れないようにする為、通称プチプチの緩衝材で包みたいと思いましたが、そうするとクリックポストなどでは規定の3cmの厚みがオーバーしてしまいます。

とはいえ、ミラーマットで済ませてしまうと途中でヒビが入るとクレームにつながってしまいます。

薄くするために重ねないようにしようとしても不安定でうまく梱包できません。

ネットで検索しても良い方法が見つからず、困ってしまいました。

簡単なのは宅急便コンパクトなど、箱状の梱包材があるもので送ることですが、赤字になってしまいます。

後から送料を調整できないamazonはこういう場合非常に面倒だと感じてしまいます。

この時は苦肉の策で、プチプチの緩衝材よりは薄い段ボールで工作をするように、CDをそれぞれ重ねず並べたものに合わせて簡単に箱を作りました。

せめて4枚であれば四角で簡単に作れたと思うのですが、2枚組のアルバム2枚と1枚のアルバムでは四角くまとまらず、厚みもバラバラです。

最終的には四角の箱を作り、CDそれぞれをビニールに入れ、ダンボールを箱状にしたものの中にマスキングテープで固定しました。

次に厚みが足りない部分にはプチプチの緩衝材を入れることにしました。

それでも3枚なのでCDが入ってないところがべこべこになります。

その部分にも緩衝材を入れたところで気づいたのですが、クリックポストではサイズがオーバーしてしまいます。

ここまでの苦労も水の泡ですが、送料を安くすることを諦めて、知人のすすめで1枚と2枚で重ねたら問題ないということでしたので、ゆうパケットにへんこうしました。

2枚組と1枚のアルバムを重ね、2枚組のアルバムを並べてなんとか3cm以内におさまることがわかりました。

緩衝材を巻いてしまうと3cmをこえそうでしたが、ゆうパケットサイズの箱を購入し、ビニールとミラーマットだけで発送することにしました。

これなら安全に送れるのでクレームにもつながりません。

安心してゆうパケットの箱を購入し、ビニールとミラーマットに包んで2枚と1枚を並べて箱に納めました。

隙間にはプチプチ緩衝材をつめて完璧な梱包になったと満足して発送することができました。

商品は無事届き、ご購入者からも「梱包も丁寧だった」という評価もいただき、お取引も終えてほっとしました。

ですが、考えて見たら梱包にかかった時間は非常に長く、何度もやり直し、しかも箱を購入し、送料も高くなりました。

1枚ずつであれば送料も185円で済んだところを360円かかり、箱も一つだけ買っても送料が勿体無いと思って複数まとめて購入しました。

時間も考えると完全な赤字だと思ったら一気に疲労感が来ました。

この教訓から、CDを出す時は少し送料を考えて安くしすぎないようにするようにしました。

また、まとめてもお値引きできないことがあると明記するようにしてから苦労は減りました。

関連記事

  1. amazonでハンドメイドアイテムを出していますが、苦労する部分はあり…

  2. 頑なに自宅への発送を拒む人|FBA出品・納品代行

  3. 商品内容の表記ミスや確認|FBA出品・納品代行

  4. amazonでコレクション用切手を売った時の梱包苦労話|FBA出品・納…

  5. 予想外の事態が続いた結果|FBA出品・納品代行

  6. 出品から取引完了まで|FBA出品・納品代行