出品から取引完了まで|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私はamazon、amazon、amazon、ジモティーを利用しています。

amazonはほとんど購入することが多いです。

amazonとamazonで出品することが多く、ジモティーは市内で商品を受け取ってもらえるものを出品しています。

amazonとamazonは主に介護用品が多いです。

これはamazonとamazonで共通していることを下記に書いています。

母が昨年介護認定で要介護「2」から「4」になり、おむつが介護認定前はリハビリパンツだったのですが、寝たきり状態になってしまい、テープ止めのおむつとテープ用止めのパッドに変えないといけなくなりました。

リハビリパンツとリハビリパンツ用に使っていた日中用のパッド、夜寝ると起用のパッドが未使用がたくさんあったので、amazonとamazonで出品したのです。

母の要介護が変わったため、テープ止めのおむつに変えたためなどと理由を書いて出品しました。

私はアルバイトをしているので、配送が夕方になることも書いています。

購入してくれる方がいてほしいなと思っていた時に購入したい方から問い合わせがあり、すぐ連絡をしました。

やり取りをして、お互いの意見があったら準備に入りました。

何が大変だったのかというと梱包です。

自宅に箱がなかったため、スーパーやホームセンターに行ってお店の方に箱をいただいたと言うことです。

購入していただいた方には「自宅に箱がないのでリサイクル箱になりますが、よろしいでしょうか?」と聞いて、ほとんどの購入者の方が「リサイクル箱で構いません」と返事をいただきました。

箱に入れる前にメジャーで寸法を測ってメモを取り、お店に行って箱を測って合うものをいただいてから梱包をしたのです。

隙間を作らないように工夫はしましたが、それでも上の部分が隙間ができてしまったため、箱がつぶれ商品がダメになってしまったということにならないようにヤマト運輸の方に「下積厳禁」のシールを貼ってもらうのです。

これは発送の時はヤマト運輸を利用しているのですが、ヤマト運輸の運輸のアプリで送り状作成をして品名・取り扱いの欄には必ず「下積厳禁」として作成し、ヤマト運輸に行ってアプリを見せると「下積厳禁」のシールを発行して箱に貼ってくれます。

発送の日程は本当なら1~2日とするのが一番いいのですが、アルバイトをしていること、箱を探すのに時間がかかるということで発送の日程は一番長い「7~14日」としているのです。

購入者の方に発送する前に確認をしたら「急いでいないので大丈夫ですよ。
時間がある時で構いませんのでよろしくお願いします」という返事が多いです。

実際は2~3日で発送ができています。

発送が終わっても、購入者の方に「たった今発送の手続きをしたので、到着までしばらくお待ちください」と伝えています。

住んでいる場所にもよりますが、購入者の方から「今日商品が到着しました」「今日商品を受け取りました」と連絡が入ります。

それから評価をして、取引が完了したら終わりです。

リハビリパンツ、リハビリパンツ用のパッドはすべてそれぞれ違う方に購入されました。

出品も数量もだけど、未開封のもの、開封したけど結局は使わずに未使用のまま置いていたもの、使うからケースに入れて保管していたものは「おまけ」として別の袋に入れて購入者の方に受け取ったときにわかるようにしていました。

金額の設定もよく考えて設定しました。

出品から取引完了までは確かに大変です。

特に箱に入れて送るときは、箱に入れた時の状態を想定して寸法を測ってからお店に行って箱をもらうようにしないといけないので大変です。

小物関係はスムーズにできますが、、封筒、または、箱に入れるときは直接入れると配達の時に袋、または、箱が破れて商品が汚れたりしてはいけないので、プチプチシート、または、透明の袋に入れてから封筒、または、箱に入れるようにしています。

関連記事

  1. ステッカーをamazonで売り払った|FBA出品・納品代行

  2. のちのち後悔した格安出品|FBA出品・納品代行

  3. 出荷先までもっていく体力を考えていなかった|FBA出品・納品代行

  4. 雛人形をamazonで送りましたが、、、|FBA出品・納品代行

  5. プリウスのバンパー発送の経験談|FBA出品・納品代行

  6. amazonの失敗談|FBA出品・納品代行