amazon出品デビュー!荷物のサイズって難しい|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

現在amazonで余っている化粧品や香水、
遊び終わったゲームソフトなどを出品している普通の主婦です。

断捨離と副収入がちょっとでもあればいいなと思ってamazonをはじめました。

今回は私がamazon出品をして、
一番最初に失敗したエピソードをお話ししたいと思います。

まず、
amazonに限らずamazonサイトやamazonで商品が購入されると
必ず商品を梱包して発送することになります。

商品の大きさやどのような梱包資材を使うかや
発送の距離などで大きく発送料が変わってきます。

amazonや多くのamazonは出品時の提示条件として
事前にこの送料をどうするか提示して出品することが多いと思います。

この発送方法がamazon出品初心者には最初の関門になることが多く
トラブルにもつながりやすいです。

初心者にとって梱包後の商品の大きさを正確に判断するが
意外と難しかったりします。

ちゃんと計測して送料や発送方法を設定しても
いざ実際に梱包してみると
クッション材が思いのほかかさばってしまったり
大きさがクリア出来ても
発送時に重量オーバーが発覚したりなどです。

私が良く利用するamazonでの失敗談に
香水を出品した際のエピソードがあります。

購入者が決まり
さっそくクッション材を厳重に巻いて
ヤマト運輸を利用した匿名での伝票を発行し
袋に伝票を貼って発送所へ向かいました。

amazonのお買い物の利点として特定の発送方法を利用すれば
お互いの氏名や住所など知られることなく
商品のやり取りができるのが利点ですが
一度匿名での伝票を発行してしまうと
発行後の荷物のサイズ変更や送料変更が出来なくなってしまいます。

また発送方法によっては
匿名発送そのものが出来なくなってしまったりします。

私は問題なく香水を発送できると思い
ヤマト運輸の営業所に向かったのですが
いざ発送の段階で営業所の方から
ガラスで出来てるお品ですし簡易でもいいので
ボックスタイプの段ボールでの発送を薦められました。

運送時に破損してしまっては大変ですので
営業所で販売していた薄いダンボールのボックスに
商品を移し替えて発送することになりました。

この時点で梱包資材の値段と送料で赤字になってしまっていたのですが
もっと問題だったのは
一度発行してしまった伝票をどうするかという問題でした。

システム上の問題と決済の関係で一度発行完了してしまうと
再発行ができません。

困った私がamazonに問い合わせたところ
購入者に事情を説明して発送先の住所を
教えてもらうしかないとの返答でした。

購入者の方の中にはこの匿名で商品が購入できるという点に魅力を感じて
amazonを利用してらっしゃる方も沢山いらっしゃるので
購入者の方に改めて住所を教えていただく事態になってしまい
申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

購入者の方には事情を説明して
会ったことも無く顔を出しているわけでもない
出品者の私を信用してもらい住所を教えていただくしかありません。

クレームの評価と取引のキャンセルになっても仕方のない状況です。

どちらにしても
このままでは発送が出来ませんので購入者の方に連絡をしました。

幸い購入者の方はとても良い方で
事情を説明してお詫びをし発送先の住所を教えていただくことが出来ました。

新しく自分で伝票を作成し無事に発送することが出来ました。

商品が破損することもありませんでした。

購入者の方も商品を気に入ってくださりました。

トラブルがあったにもかかわらず私の出品者としての評価も
高評価を付けてくださいました。

購入者の方が大変良い方だったので私はとても運が良かったと思います。

一歩間違えれば購入者の方からクレームや
もっと大きなトラブルになっていた可能性は十分あると思います。

ですので
amazon出品初心者の方は面倒とは思いますが
出品時の条件提示の時点で一度梱包をシミュレーションされてから
価格設定などされるのがおススメです。

関連記事

  1. 玩具の梱包に一苦労!|FBA出品・納品代行

  2. 初心者はごちゃごちゃなって難しさがあるからこういうのはダメなのか!?|…

  3. amazonで苦労した話|FBA出品・納品代行

  4. amazonにて衣類関係を出品しています|FBA出品・納品代行

  5. 発送が遅れてクレームを受けました|FBA出品・納品代行

  6. 梱包や送料での注意点|FBA出品・納品代行