ヤフーamazonでのアニメポスターの出品は手堅く稼げる|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

ヤフーamazonを利用しておりますが、主にアニメ関係のポスターを出品していて、年齢層とかもできるだけ絞って出品をしているので、それなりに売れたりすることが多いです。
amazonであるので競り合いとかをしてもらうことになるのですが、個人的には即決の落札額で落札をしてもらいたいため、リーズナブルな落札額を掲載しつつ、出品をしていたりします。

アニメ関係のポスターについてはコレクターとかファンたちがほしいと思うもののみを出品するようにしていて、一世代前のものとかここ数年の人気アニメのポスター、最新のアニメのポスターとかを中心に出品をしているのでいい感じの落札額で売れたりすることがあります。
自分の場合は落札した方に対しては無料で1つポスターをつけるようにしていて、利用者が得をするようにしているので、こういったのも戦略の一つとなっています。

平均で1000円以上で落札されればいいかなというレベルであるので、高値で落札されたときはラッキーかなと思っています。
自分が今まで出品してきたアニメのポスターで一番高額で落札された価格については4000円ぐらいであります。
後は中間で2000円とかで落札されることが多かったりするため、自分の利益もそれなりに増えている感じとなっています。

ポスターを出品するため、写真とかを撮る時とかは折り曲がりとか傷や汚れがつかないように注意しながら、撮影とかをしていたり、説明文とかも長すぎないようにしつつ、できるだけ中間ぐらいの文字数でまとめるようにしております。
また、ポスターを梱包するようのものとかも実費とかで買っているため、それも込みで利益を出さないといけないので、必死にやっていたりします。
赤字になることもありますが、黒字になることが多くなっているので安心しております。

ポスターを入れて送るための専用の筒状の箱も購入をしているので、こういったところにも費用をかけていて、まとめて買ったりするので費用もそれなりに必要となります。
アニメポスターであるので、神経質な購入者も多くいたりする傾向であるため、返品とかしてくる人もいたりするのでこういったのも困ることがあります。
明らかに製造をした時についたちょっとした目立たない汚れや傷があった場合でも文句をいってくる人もなかにはいます。

出品するものとかの仕入れも在庫切れとかになっている場合は手に入れることが難しいため、色々と歩きまわって見つけることもあったりします。
できるだけ仕入れは通販を利用せずに自分の足でアニメ関係のショップにいき仕入れをするといった感じとなっております。
古いアニメのポスターとかは通販に頼ってしまったり、昔のアニメ関係のグッズを販売している店舗とかにいって見つけることもあります。
遠出しないといけないので、そういった場合も費用をかけていたりします。

落札をするために競り合いとかをしてくれる方もいたりするため、その方のことも考えて自分もできる限りの努力をしているつもりですが、利用者のニーズに応えることができないこともあったりするので、メンタルを多少やられることもあったりします。
アニメ関係のポスターは出品をしている人たちが複数いたりするので、ライバルはいたりするので、こちらも負けないように色々と戦略を練りながら出品をしてきています。

利用者のことを第1に考えて出品をしないと、ヤフーamazonをやっていけないため、ここはしっかりとしておきたいところとなっています。
これからヤフーamazonをはじめる方もいるかと思いますが、もし出品者としてやっていきたい場合はリサーチとかをしつつ、落札者が多いジャンルにしぼって出品をしていったほうが無難に稼ぐことができます。

関連記事

  1. ヤフーamazon出品時のトラブルと失敗談|FBA出品・納品代行

  2. 梱包、配送方法での、出品者と落札者の感覚の違い|FBA出品・納品代行

  3. ふと始めた大掃除をきっかけに家がきれいに!お金もゲット!|FBA出品・…

  4. 輸入玩具を出品したら著作権侵害で訴えられた|FBA出品・納品代行

  5. ヤフーamazonの出品は厳選していかないといけないので、頭を使います…

  6. マニア向け商品の梱包|FBA出品・納品代行