捨てる本を売ることにしたのですが|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

不用品を色々と処分しようとしていたのですがやはり捨てるということに関してはなかなか抵抗感がありました。

ですから、売るということにしました。

リサイクルショップなどに持って行くというのでも良かったのですが、そうではなくてamazonなどで少しでも高く取れたらということで頑張ってみることにしました。

不用品ですが具体的には本です。

そこそこ希少本があったのでそれを価値の分かる人に買ってもらいたいということがありましたのでamazonにしました。

1円スタートでもよいのですが、その本の価値をしっかりと知っているような人が常に見ているというわけでもありませんので、それはどうしてもリスクが高くなってしまうと考えてしまったので最低限この価格で買ってくれるのであれば売りたいという程度の金額にしました。

最終的に3週間ほどで入札があったのでちょっと時間はかかりましたが処分するができるようになりましたのでよかったです。

それはとてもよかったのですが問題は梱包です。

本ですからやはり濡れたりするのはまずいということで様々な対策を考えたのですがまず一つとしてはプチプチした梱包材に包むということです。

これをしっかりと包むことによってぬれることを避けることができるようになります。

こうしたことはしっかりと対処しようと考えていることではあるのですが問題は梱包材です。

これが意外と残っていない。

何かしら買ったときにプチプチした梱包材がついてくるものであり、それを日頃から残しているのですがそのときは丁度、たまたま切らしていることがありましたから、これは仕方ないので新しいのを購入するしかないのか、ということになりました。

ですがわざわざ買うのも勿体無い、ということもありましたから何かしら代用できるものはないかな、と探してみたところ、丁度良いのがありました。

それがアマゾンで本を買ったときに送られてくる袋、です。

アマゾンで本を買いますと内側にプチプチの袋に入って送られてくるのですがこれを再利用しよう、ということになりました。

自分の住所が書かれているシールのようなものが貼られているのでそれを話して特に個人の情報が分からないようにということで配慮してやりました。

元々本が送られてくるために使われている梱包の資材であるわけですから、これをしっかりと再利用するというのは自分でもなかなか良い判断であったと思っています。

大きな本は入らないですが、私の販売した希少品というのはそれほど大きなものでもありませんでしたので安心してそれを使うということができました。

但し、なんとなく怖いこともありましたから、さらにその前にサランラップで軽く包むということもやっておきました。

サランラップはとても優秀で水を通すことがないのでかなりこういう何かを送る時に使っています。

とても便利な梱包補助材となっています。

さて、肝心の送る方法ですがクイックポストと言うものを利用しました。

ポストから送ることができるのですが本当にこの大きさで大丈夫なのか、ということが不安な部分としてありますのでいつも郵便局で送っています。

特に郵便事故なども起きたことはありませんでしたから、いつもこれを利用しています。

送る費用も安いです。

但し、今回のamazonでは送る費用に関しては相手持ちですからその点はそこまで気にすることではないのですがこれで送ります、と言う事を決めているわけですから、それはしっかりと守る必要性がありました。

その後、受け取った、という連絡もきましたし、特に問題なく取引を終了させることができました。

特に利益が大きく出たというわけではないですが上手く進んでよかったです。

関連記事

  1. こんなのも売れるの?試しただけの化粧品|FBA出品・納品代行

  2. 大型バイクの取引での引き渡しに関するトラブル|FBA出品・納品代行

  3. 12冊セットの美術本の梱包が大変でした|FBA出品・納品代行

  4. デジタルカメラを売り払うことに|FBA出品・納品代行

  5. 悪い評価を気軽につけやすいamazonでの苦労|FBA出品・納品代行

  6. 予想外の事態が続いた結果|FBA出品・納品代行