大型商品の発送は大変でした|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazon、amazonなどの出品を数年しておりますが、
家に10点ほどあった安室奈美恵さんの等身大パネルをamazonで出品し、売れた時の梱包と発送が一番大変でした。

売れたらラッキー程度な気持ちで当時は出品したのですが意外にも終了予定日までに全て落札いただいたのは嬉しかったのですが特に梱包や発送に深く考えていなかったため、いざ梱包しようとしてもまず商品の等身大パネルを入れるものがない!という初歩的なつまずきからのスタートでした。

段ボールを加工すればいいか、と近所のスーパーで買い物をしたついでに数個の段ボールを貰ってきて、カッターやハサミで解体し、なんとか一個梱包し終えたときは一日が過ぎていました。

このペースでは発送までに1週間以上かかる、落札されて一週間待たせてはクレームになる!焦った私は考えました。
思いつくやついなや車で大型ホームセンターに向かい、ロール状のプチプチをたくさん買ってきました。

ここにきて金銭の出費はいたしかないが仕方ない、と段ボール梱包はあきらめプチプチでパネルをグルグル巻いて発送という方法に切り替えました。

あきらかに効率はよくなり翌日には全て梱包完了し、さていよいよ発送という時にまたまた難題が。

当時は郵便局に持ち込んで発送をメインとしていて、このような大型商品を発送したことがなく気が付かなかったのですがゆうパックで送る際にサイズの上限があるようで、この安室奈美恵さんの等身大パネルは、3辺の合計がゆうパック上限である170サイズを完全にオーバーしていたようで郵便局に持ち込むやいなや全て引き受けをお断りされてしまったのです。

家に帰り急いでパソコンで他の業者を探すとヤマト運輸の大型商品専用のヤマト便と、佐川急便でしたら170サイズ以上の取り扱いがある事がわかり金額的に若干安かった佐川急便の営業所に向かいました。

しかしながら郵便局と違い、わが町には佐川急便の営業所が少なく車で1時間近く走らせ、ようやく目的地に着きました。

ここで無事に全ての商品を発送することができ安心したのですが、最初出品した時はゆうパックで発送する設定のため送料はゆうパック料金しか頂いてなかったので佐川急便の送料との差額は全てあわせて1万円以上、梱包資材代、ここ数日の梱包の労力を考えたら、割りにあわない出品だったと当時は思いましたが、これも全ては自分の計画性の無さが招いたわけで、最初から売れる事を想定して、この商品が売れた場合、梱包資材はこういうものを用意しよう、と考えて資材はあらかじめ用意する、または時間あるときに段ボール加工してパネル用に用意しておく、など最初からできる事は色々あったわけなので反省点はたくさんありました。

また、当時は家の不用品をamazonに出品する程度だったので、まさかamazonで競るように落札されるとは夢にも思わなかったので今となってはよき経験でした。

後日談ですが、この等身大パネルを10点ほど落札された数年後に安室奈美恵さんが芸能界引退を発表され、それからしばらくして安室奈美恵さんグッズがamazonで高値で落札されていくのを見ながら、今なら高値で売れたし、梱包スピードもアップしたし発送も迅速にできるのになーと、羨ましく思ったものです。

しかしながら昔と違い、今は宅配料金は全体的に値上げ傾向ではありますがamazonやamazon、paypayamazon、amazonなどたくさんのサービスがあり、その全てが専用の発送方法があり親切にアプリで取り扱い方やサイズ規定など説明してあるし、出品時に設定できるほど便利になったので今後は自分のような初歩的なミスは減ると思いますが、それでも大型商品の梱包と発送は非常に大変なので、今後大型商品を出品する事があれば気をつけていきたいと思います。

関連記事

  1. amazonで苦労した話|FBA出品・納品代行

  2. 数グラムの違いで送料が…!!送料を制するものがamazonを制す!|F…

  3. デジタルカメラを売り払うことに|FBA出品・納品代行

  4. スポンジで人を傷つけることができるだろうか?|FBA出品・納品代行

  5. ネットamazonの苦労話|FBA出品・納品代行

  6. サーモスは便利だが使うのに飽きた|FBA出品・納品代行