amazonで出品、梱包しにくいもの|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

家にある不用品を処分したい、
できればおこずかい稼ぎになればいいなと思うことがあるでしょう。

amazonなら初心者でも簡単に出品できます。

まず商品の写真を撮って、
商品名や説明分を書きます。

そして発送方法や発送までにかかる日数を選択します。

最後に大事なのはいくらで売るかということですが、
安易に決めてしまうと後悔してしまいます。

私は実際amazonで何度も出品していて後悔したことがたくさんあります。

出品価格を決める時にはまず発送にかかる費用と手数料を引いて、
残りが利益になる計算をするのですが、
この発送にかかる費用がいくらのなのかを計算するのが結構難しいのです。

発送にかかる費用というのは一つは運送会社に払う送料なのですが、
送料はいくらかかるのかを計算するときに、
まずサイズや重さを図らなくてはなりません。

もちろん大きくなればなるほど送料はかかりますから、
なるべく小さく梱包したいものです。

しかしながら、
最低限の梱包をしなければ壊れてしまうものがあるので注意が必要です。

例えば食器物などの割れ物、
テレビやゲーム機などの精密機械は、
しっかり梱包しなければ配送中に壊れてしまうこともあります。

私はテレビの出品を2度したことがあります。

壊れて映らなくなったテレビでしたのでジャンク品として激安で出品しました。

1度目の出品の際はヤマト運輸の集配所に持っていきました。

その時にテレビは精密機械なので補償をつけるようにすすめられました。

もともと壊れているテレビなのでその時は断りましたが、
これがちゃんと見れるテレビならば補償をつけておくほうが良いでしょうね。

ただ送料は余分にかかってしまいますのでその分をプラスして金額設定しなければなりません。

そしてテレビのような精密機械の場合は送るときにちゃんと梱包の仕方によっては受け取ってもらえないようで、
専用の箱かそれ相応の箱でないといけないようです。

私の場合は元々の箱を捨ててしまっていたので、
プチプチの梱包材で巻いて段ボールも2重にするなどの工夫をしました。

壊れて映らないテレビでもディスプレイだけは綺麗な状態でお届けしなければならなかったのです。

梱包材の費用も考えておくべきところです。

何か買った時についていたものを取りおいていて家にたまたまあるということならば良いのですが、
この梱包材費用も馬鹿にはなりません。

段ボールもスーパーでもらえたりしますが、
手ごろなサイズが見つからないと大変です。

2度目のテレビ出品の時は32インチのテレビでしたので、
大きな段ボールがなかなかなくて困りました。

一つでは収まる段ボールがなかったので二つ組み合わせて切ってつなげてと大変苦戦しました。

梱包するのに何時間もかかってしまい、
労力の方がもったいなく感じてしまうほどでした。

テレビは捨てるにもリサイクル法でお金がかかってしまうものなので、
それを考えればただで処分できますし、
上手くいけばおこずかいにもなります。

しかし労力もかかってしまうということを忘れがちです。

値段の設定はよく考えた方が良いと思います。

あと付属品の有無の確認もした方が良いです。

リモコンや取扱説明書があるならその分はちゃんと値段をつけられますので、
他の出品者さんを参考にみて値段をつけましょう。

私はリモコンを入れ忘れたことがあります。

後からでもリモコンだけで出品もできますが、
写真を撮ったり説明文を書いたりするのもまた時間が必要ですので、
2度手間になってしまいます。

それに私の場合はテレビ出品の際にリモコンの写真も撮らずに出品していたので、
ないものとして購入していただけたのでトラブルにはならなかったですが、
もし写真には写っているけど入れ忘れたとなると完全にこちらのミスですし、
写真には写ってなくてもリモコンはセットだと思っていたなんてことをいわれたらトラブルになりますから気を付けましょう。

関連記事

  1. amazonは稼ぐとこじゃないね|FBA出品・納品代行

  2. 悪い評価を気軽につけやすいamazonでの苦労|FBA出品・納品代行

  3. amazon初心者の心得|FBA出品・納品代行

  4. 焦る!amazonの発送が大変なもの5つ|FBA出品・納品代行

  5. 自分の出品したものはしっかり確認を|FBA出品・納品代行

  6. 発送方法とサイズと送料での葛藤|FBA出品・納品代行