無線のイヤホンを使うことがなかったので|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

携帯電話の無線イヤホンを手に入れたことがあるのですが私はそういうイヤホンを使うようなことではないのでせっかくなので売ってしまおうということで売ることにしました。

定価で17000円以上するようなものですから出来れば高く売りたいと考えていてとりあえず15000円は高いだろうということで13500円ということで決めました。

値段交渉などもあったのですが私としてはそういうことはあまりしたくなかったのでとりあえずまずはその金額で買ってくれる人をしばらくが待つようにしました。

結構人気な商品であるのか色々と聞いてくる人も多かったですし、それこそを出品してから数10分後ぐらいには値引き交渉をしてくる人もいたくらいでやはりiPhoneのイヤホンというのは人気があるのだなということでちょっと驚きました。

未開封品でしたので本当に入ってしまうというようなあんまり心配するようなことでもないところも心配してしまったくらいなのですがそれでもとにかく売れることになりましたのでどのように送るかということが次の課題になりました。

まず、ハコ自体はそのまま使えます。

何しろ未開封品であるわけですから別にそのまま配送してもらうだけでもよかったのですがiPhoneというのはそれなりに人気があるものであり、ある意味信者も多いわけです。

つまりは箱にもそれなりに価値を見出すという人も多いわけでやはり箱も傷つけないようにということで緩衝材を巻いて送るということにしました。

緩衝材はプチプチとした誰でも見たことがあるような丸い空気の穴みたいのが大量に付いているものでとりあえずそれを巻いてみたのですが、中に何が入っているのかというのがそれでは多少見やすくなってきてしまうということがありました。

もちろん結構濁っている感じに見えるので本当にそれが入っているのかどうかというのは分からないのは確かなのですがあまり見やすく中身がなってしまっているというのもよろしくないということでその上からお歳暮などでもらった包装紙などを取っておいたものを巻くということにしました。

包装紙を探すのに少し苦労しました。

そんなに頻繁に使うものでもありませんし、どこにしまったかというのがいまいちわからなかったことが多かったので物置などいろいろと探してみてようやく見つけることができました。

包装紙はそこまで拘ることなくとりあえず形が良さそうなものだけを選んで包みました。

少しでも綺麗にと思ったのですが別にそうしたところで特にメリットがあるということでもありませんし、そんなに意味があることでもないと思いましたので、適当に包みました。

さて、次はいよいよ発送です。

発送をするのはこちらで送り主の伝票を書いて、なんてことをする必要性もなく、コードをコンビニの端末で入力して、ということでできるようでした。

正直なところ、そうしたことにそんなになれていないのでちょっと不安ではあったのですが、意外と簡単にやることができましたからよかったです。

もちろん、相手が入金の処理をしてからこちらは発送しました。

そうしないとトラブルの原因になるからです。

しかし、すぐに支払いはされましたし、無事に相手に商品も届いたようでしたから、安心しました。

この無事に届いたかどうか、ということが個人的には多少不安でした。

宅配便ですからそこまて不安になることではないのでしょうが、自分としてはそこそこの金額のものを送っているわけですから、誤配とか或は紛失なんてことが起きましたら大変です。

自分でどうこうできることではないですが、それでもいつも多少なりとも不安になることでしたから、その点だけはちょっと怖かったです。

関連記事

  1. 売れたは良いのですが発送準備が大変でした|FBA出品・納品代行

  2. 落札者都合で自転車の出荷に苦労した話|FBA出品・納品代行

  3. 伝票を貼り間違えて利益が吹っ飛んだ|FBA出品・納品代行

  4. 古銭を郵送するときに大分悩んだ|FBA出品・納品代行

  5. プリウスのバンパー発送の経験談|FBA出品・納品代行

  6. 梱包は商品の大きさに関係なく気が抜けない|FBA出品・納品代行