ポスターを箱ごと送ることに|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

ゲームセンターで美少女アニメのポスターを手に入れることができました。

ufoキャッチャーのものでありそんなに高いのではないとは思っているのですが、それも持っていても仕方のないものではありましたからamazonに出すということにしました。

まず考えなければならないのが正確な商品名というのがどんなものであるのかということです。
箱に書いてはありましたが、それも確認した上でamazonでそのような名前を確認して他の人はどのような名前で出品しているのかということも含めてチェックしました。

後はキャラクター名などを入れたりしてより目立つような形で検索に引っかかることを祈り、タイトルを作りました。

そうして出品したところ2週間くらいで買ってくれる人が出てきてくれたのでとてもありがたいと思いました。

さて、この手のポスターなのですが基本的には箱も立派な商品価値があるものになります。

美少女のキャラクターの絵が描かれているわけですが、それも十分に重要なところであるといえますから、箱はあくまで梱包されるためのもの、ということではありますが、それでもこれも大事なコレクターの部分として重要視されていますから、それをしっかりと守るように、ということで梱包しました。

それなりの量が必要ではあるのですがエアキャップと呼ばれる緩衝材などを用いてしっかりと巻きました。

これによって衝撃からも守られるということになりますし、さらにいえば水からも守られるということで、濡れることからも避けられるようになるわけですからこれはとても重要なことでもあります。

中身はそれなり守られるでしょうがとにかく外箱もしっかりと守らなければならないというところに注意をものすごく払いました。

エアキャップ自体は家にそれなりに残している部分がありましたのでそれを組み合わせて全体を巻くということをしました。

これで後は送るだけ、ということになりましたがこのときにちょっと不安であったのはサイズでした。

事前にサイズを設定しておいて、その分の費用は後で請求、と言う形になりましたが80サイズを超えてそう・・・という感じがしてきたからです。

箱そのものに関しては基本的にはまず、80cmのサイズを超えていないということは確認していたのですが割とギリギリだったことを思い出して、もしかして緩衝材の分を加えてしまうとそれなりに超えてしまうのではないかというような不安が出てきました。

これはまずいということで、とりあえず測り直そうと思ったのですが本当に微妙なところでしたので、とりあえずの郵便局に持って行き、大丈夫かどうかというのはこちらで確認してもらうことにしました。

もし駄目であれば、梱包のやり直しをして少し薄くするというようなことをやらなければならないということになりそうでした。
本当に微妙に超えてるか超えていないかのところでしたので基本的には緩衝材のプチプチのものを小さいのにすればそれなりになんとかなりそうというような気もしました。

そして、いざ郵便局で測ってもらったところ、本当にギリギリではありましたがどうにか大丈夫でしたから、そのまま送ることにしました。

それで問題なく、相手のところに着いたようですし、入金もされましたから取引はこれで終了しました。

そんなに難しいことではなかったですが、ちょっと大きさをオーバーしてしまうかもしれない、ということがちょっと不安になってしまったことではありましたが、とにかく上手くいってよかったです。

やり直すことになる、となりましたらとても面倒なことではありましたからスムーズに話が進んで、処理ができましたのはとても助かりました。

関連記事

  1. 液体物の写真の撮影方法について|FBA出品・納品代行

  2. 大型商品の発送は大変でした|FBA出品・納品代行

  3. 初めてのamazon|FBA出品・納品代行

  4. 食器ってどうやって送るべき?困ったこと|FBA出品・納品代行

  5. なんでも記載しようそれが大事です|FBA出品・納品代行

  6. 出品する前に確認を!|FBA出品・納品代行