なんでも記載しようそれが大事です|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazon歴2年になる主婦です。
今までの売買取引が300件ほどになりました。

そのうち2件が普通評価になります。

まずは何故2件だけ普通評価をつけられてしまったのかお話したいと思います。

2件とも取引相手は同じ方です。
そのときは大人用の衣類を購入して頂きました。
2つ購入して頂いて、別々に梱包して発送したので2件の取引ということになります。

無事に相手様に荷物が届き評価を頂いたのですが、はじめての普通評価でした。
ずっと良い評価ばかりだったのにショックでした。
何故なのか理由を訪ねてみると「ジップロックに衣類が入ってて残念だった」との返事。

え、なんで駄目なのか分からず詳しく聞くと「そのジップロックは食品を入れた使用済みのものかもしれない。
だから嫌だった。
」との理由でした。

私はいつも衣類でも他の商品でも雨などで濡れないようにジップロックに入れてから茶封筒にジップロックを入れて発送するようにしています。
封もしっかり閉じれて衣類を圧縮することも出来るし、透明で中身も確認しやすいし、良かれと思ってやったことがまさかと思っちゃいました。
もちろんジップロックは新品でキレイなものを使用していたのですが、相手様の受け取り方はいろいろあるんだなと思いました。

それ以降はプロフィールに「発送に使う梱包材は自宅にあるリサイクル品などを使用します。
ご理解ください。
」と記入するようにしています。
梱包材にお金かけていたら利益なくなりますからね。

あとは子供服をよく売りに出しています。
こちらは大半が中古品です。
息子は服についている洗濯タグが肌に触れるのを嫌がります。
その為ほとんどの服のタグを切り取っております。
洗濯タグがなくても別に問題ないだろう、みんな買ってくれると思っていました。
が、先日「洗濯タグの写真をみたい。
衣類は綿で出来ていますか?」と質問を頂きました。
私はタグは切り取っていて写真を載せることが出来ない。
おそらく綿の服ですよ。
」とお返事をしたのですがよくよく話を聞くと相手様の子供さんが肌が弱くて綿100%じゃないと駄目だということでした。

もう少しで売ってしまうところでした。
それからは商品説明でもしっかりタグがないこと、素材が不明であることを記載するようにしました。
販売をするって本当に気を付けるポイントがいっぱいあるなと勉強になりました。

最後に気をつけていることは発送するときの梱包方法です。
やっぱりなるべく利益を出したいのが本音です。
子供服のTシャツくらいならA4サイズの封筒で厚さ3センチ以下でも余裕で梱包出来ます。
でも大人の衣類やかばん、靴などになるとやっぱり厚さも結構でます。
さすがに全ての物を無理矢理A4サイズに入れることはしませんが圧縮したり、靴やかばんなどは形が崩れる可能性もあるのでそういった可能性をプロフィールに記載をしています。
そしてプロフィールを一読して頂くこともお願いしています。
やっぱり直接会って取引するわけではないので、細かいことでも何でも記載しておかないとトラブルに発展するのかなと思います。

自分自身まだ大きいトラブルに巻き込まれたことはありませんがやっぱり数をこなすといろいろ出てくると思います。
実際、今商品を発送して1週間が経つのにいまだに不在の為荷物が届けられずに郵便保管になっているものがあります。
そろそろ事務局にて取引終了になりそうです。
いったいこの荷物はどうなるんだろうと不安になりますが、amazonの方針に従いながら無事に終わるよう願っています。

あとは自分が購入するときも相手様のプロフィール確認します。
どんな人物か不安なので少しでも知れたら安心しますよね。
私は自分の紹介も交えながらプロフィール後悔してます。

関連記事

  1. サイズギリギリを攻める梱包|FBA出品・納品代行

  2. 液体物の写真の撮影方法について|FBA出品・納品代行

  3. メンズ・レディース向けのキャップは良く売れますが価格設定が難しい|FB…

  4. amazonで発送した商品のクレームが入った時のトラブル|FBA出品・…

  5. どれだけ丁寧に梱包すればいいの?|FBA出品・納品代行

  6. 発送は重さと厚みが勝負|FBA出品・納品代行