健康器具を売ることにしました|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

足を鍛える健康器具というのがあり、そういうのを少しでもやっておけばダイエットにつながるのではないかということでやっていたのです。

座りながらできるということでパソコンで仕事をしながらとかテレビを見ながらとかそういうのでやれたらいいなということで多少が使っていたのですが、これがなかなかすぐに飽きてしまうということになりました。

いつもながら、そんなことをしているのでちょっと嫌悪感がでてきてしまったくらいです。

要するに私が長く続かなかったというだけの話であり、まさに情けない話ではあるのですが、それでも多少は行ったので全部無駄になったというわけではなかったです。

しかし、これがそこそこ大きく、おいて置くスペースも無駄に使ってしまうというのもよろしくない、ということで、それこそ捨てるというのをもったいないと考えて売ることにしました。

要するにネットamazonなどに出品するということです。

ネットamazonに出品するということによって、少しでもお金にすることができればと考えたわけです。

多少、手間はかかりますがそれでもはっきりいってもう、不要なものになってしまっていましたから、邪魔だったのです。

実際問題としてかなり安いものでもありましたので、とにかく売れればよい、ということでした。
儲けようという考えはほとんどなかったです。

要するに売れればよい、ということであり、基本的にこういうものは処分しようとすることにもお金がかかったりすることになりますので、そういうことも含めて利益になるということは自分にとっては、ものすごく大きい利点ということになりますのでそういうところを期待して出品するということにしました。

実際、売れたのか、ということです。

とりあえず売ることはできました。

その点は実によかったです。

楽して痩せる体の健康グッズというような感じでもありますので欲しがる人はそれなりにたのでしょう。

そして、それに値段をかなり安く設定しました。

安く設定したというよりは、ほとんど捨て値でしたから、落札した人は送料を支払うという程度のことで済む、ということが実に良かったのであろうと自分では思っています。

どうせ捨てると考えているものだ、ということでそうしたわけです。

さて、ここでちょっとした厳しいことがありましたのでそこがちょっと難点ではありました。

それが梱包です。

結構大きなものでしたから梱包するためのダンボールというのが単品で存在していませんでした。

世の中にはあるのでしょうが、私の家にそれがなかったので自分でダンボールを持ってきて加工して作るということになりました。

これがとてもだるいことではあったのですが、それなりに面白いことでもありました。

なんといってもうまくダンボールでカットするというようなことがそこそこ楽しくてコツコツとやっていくことができたので良かったです。

できるだけ送料は少なくしようとすることを考えていたので可能な限りコンパクトに収納できる形を作ろうと考えました。

その健康器具自体がしっかりとたためるものであれば安くできるかもしれなかったのですが、そういうタイプのものではなかったのはちょっとくやしい部分ではありました。

最終的にその足の健康器具というのを売ることができましたので、実によかったですから、満足している取引になったなあという感じでは自分としては思っています。

実によかったのですがもう少し高く設定してもよかったかな、という感じではありました。

手間はかかることになりましたが、とにかく売れたのはよかったです。

値段に関しては欲張ってもしかない、ということで諦めがついていることではあります。

関連記事

  1. 終活のお手伝いでamazonへの出品|FBA出品・納品代行

  2. 伝票を貼り間違えて利益が吹っ飛んだ|FBA出品・納品代行

  3. 楽して儲けようと思ってamazonを利用したら、罰が当たり大損ぶっこい…

  4. amazon発送時の注意点|FBA出品・納品代行

  5. プリウスのバンパー発送の経験談|FBA出品・納品代行

  6. フードはどうたたむのか|FBA出品・納品代行