いちいち細かい質問攻めをしてくる購入希望者更には購入後にクレーム連発!非常にやっかいな客だった!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

部屋を掃除していたら、使わなくなった釣具を発見し、お小遣い稼ぎにamazonに出品しました。

「どうせ捨てるものだから」と希望売値価格を1000円に設定。

ちなみに買値は30000円です。

しばらくすると、購入希望者があらわれ、価格交渉が始まる。

amazonを利用したら、要らないものでも買いたい人がたくさんいて、お小遣い稼ぎになりますが難点もある。

出品した商品に関する細かな質問が多くて、1つ1つ丁寧に答えなくちゃいけないのがちょっと面倒くさい。

「この釣竿の特徴は?」
「メリット・デメリットは?」
「何年前に買ったものですか?」
「釣り初心者でも使いこなせますか?」
「使用感はどうですか?」
と細かい質問攻撃が始まる。

ぶっちゃけ、「そんなこと覚えてね?、たかが1000円の商品に、いちいち細かい質問をしてくるな!」と心の奥で叫びましたが、実際にはそうはできず、ひとつひとつ丁寧に答える。

そして、次に価格交渉。

「すいませんけど、値引きできませんか?」
「今から700円しか持ってないので、後300円ディスカウントプリーズ」
「この釣竿、ちょっと傷が目立ちますね?、500円でどうですか?500円なら買います」

更にたちが悪いことに、同情論を唱えてくる。

「今休職中でお金がなくて?」
「今月から家賃払えるか美味?」
「この釣竿に一目惚れしました。
でも、ちょっとお金が足りなくて?」

こっちにとったら、「そんな理由どうでもいい!買うか買わないか、ハッキリしてくれ!
金ないなら買うな!」と思いました。

もう限界マックス、付き合っていられません。

そんなやり取りが1時間以上続き、疲れたので
「持ってけドロボー」の精神で、500円で売却しました。

交渉が成立し、やっとひと段落したのも束の間、購入者からの評価にうんざり。

「全く値引きに応じてくれませんでした」
「対応が高圧的でした」
「この人から2度と買いません」
「購入して後悔しました」

いい加減にしてください。

「それなら始めから買うんじゃね?」と精神的にぐったり。

amazonは対面で交渉しないで済むので、楽と言ったら気楽だが、反面、交渉内容が過激になる。

これ、ネット社会の宿命なのね!お互いの顔、素性がわからないんだから!自分の要求ばかり押しつけてくる傾向があります。

amazonでの売買は、特に体力は使わないが、精神的に疲弊してしまいます。

この人とはどのくらいの時間やり取りしたのでしょうか?多分2時間以上やったと思います。

丁寧に商品の説明をしたにも関わらず、購入後の低評価という仕打ち。

なんかめちゃくちゃ疲れました。

これなら、掃除のバイトしていた方がよっぽど楽です。

ですが、この購入希望者はマレなタイプです。

amazonは、簡単・スピーディに不用になったものを気軽にお金に変えられるから利便性が高く、非常に便利なツールです。

しかし、今回のケースみたいに、出品した商品に関する駒質問が多くて、購入後のクレームの嵐をしてくる人もいるので、注意してください。

結局、釣竿を500円で売却。

時間にして約2時間強でしょうか?
時給に換算すると200?250円。

高いととるか、低いととるかは人それぞれ。

体力は使いませんが、精神はかなり疲弊します。

最後にこれだけは言いたい!
「1000円もないなら、買物しないで働いてください」

今日は精神的にとても疲れた1日でした。

しかし、amazonを利用する購入希望者の方々は良い人ばかりなので、安心してください。

今回のモンスター客はレアなケースです。

やっぱり、買い手も売り手も納得のできる売買をしたいものです。

わがままな購入希望者がスルーした方がいいかもしれませんね!

関連記事

  1. amazonにてポスターを発送…どうする?!|FBA出品・納品代行

  2. amazonで大きめの家電を発送|FBA出品・納品代行

  3. まさのか30,000円獲得!海外赴任を機にamazonに挑戦!|FBA…

  4. ネットamazonでの修理品の販売について|FBA出品・納品代行

  5. メンズ・レディース向けのキャップは良く売れますが価格設定が難しい|FB…

  6. 子供の頃、泣きながら頼んで買ってもらったおもちゃ。 amaz…