シリアルがある商品の扱いの難しさ|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

一時期、シリアルがあり、シリアルを登録することでゲームをプレイすることができる製品をamazonなどに出品していた際の苦労話です。

まず苦労した点ですが、必ずと言ってよいほど返品は不可として商品をお渡ししていた点です。

その上でamazonでは入札制限をさせていただき出品をしていました。

なぜそこまでする必要があるのかですが、中にはシリアルが有効にならないとうそを言ってくる人がいまして、もう一つ商品を送ってこいみたいなことを言ってくる人がいて商品を送ったところ、シリアルが有効にならない、さらに遅れみたいな感じで再度要求してきまして、どうもおかしいと判断し、送るのを中断したことがあります。

多分ですがその方は私から商品をタダで入手して横流しをしていた人なんだと思います。

この件はトラブルになりそうであると私は判断し、運営に相談したところ、過去にも同様にトラブルを起こしたことがある方らしく、取引は中断となり、私が送った商品と新しく送った商品については向こう側が悪質であると認められたため金額は2つともこちらの言い値で支払われることになりました。

このようにパソコンのゲームにおいてはシリアルがある作品ほど難しく、一度登録されるとまず商品価値を失います。

か送った商品はスプリームコマンダー2とかいうやつの日本語タイプでこれは、steamからダウンロードするんですが、シリアルがないと日本語にならないゲームでして中古だと格安で英語版が利用できるだけになるゲームです。

そのためシリアルは1回きりで、それを何回も要求するということは新しくこちらが商品を出す必要性があり、かなり大損をするのです。

こうした場合、出品をしているサイトの運営と相談することで過去にトラブルを起こしている方であれば責任を追及することも可能ですが、過去にトラブルを起こしたことがない方ですと難しいです。

私の場合は運が良かったとしか言えず、万が一、支払いを断られた場合、言い方が悪いですがシリアル番号さえ分かっていればシリアルを購入者側が第3者に売るということも可能で、購入者側はシリアルさえ知ればパッケージソフトは後は用済みといってよいゲームがあるのです。

つまりシリアルを確保したいがためにうそを言い、シリアルが通らない、偽物であると騒ぐか、新しく商品を遅れと言われると断ることができない場合もあるということです。

ちなみに中には出品者の方もそれを知っていてか、シリアルを一度通した商品を販売している人もいてよくトラブルになっているのを見たこともあります。

こうした場合、出品者から購入した商品は全く使用することができず、ただの邪魔なだけのゲームパッケージになるので出品者側の評価はもちろん下がります。

そのため、私はシリアルを含むゲームというものは販売しなくなったのです。

というか、対策をとる方法が全くなく、パッケージを開けるとシリアルを通し他製品かもと思われるうえ、パッケージを開けなくても、購入者がシリアルが通らないというとそれまでなのですから、出品をしたい製品ではなくなったのです。

それだったら入手困難なレトロなパソコンゲーム類を出品して動作はどうなるかわからないという製品を扱ったほうがましだという結論を出しました。

本当にシリアルがある製品というものは扱いが難しく、言い方が悪く言えばお客様が悪知恵をつければいくつでも要求しようと思えば可能で返品をされてもシリアルを売られてしまうとこちらのパッケージ製品が全くの無駄になるものも多いです。

これはパソコンゲームだけではなく普通の家庭用ゲーム機も同様でシリアルを含むものはかなり扱いが難しいのです。
これが私がシリアルを含む製品を扱わなくなった理由です。

関連記事

  1. 遺品整理がきっかけで、Amazonで本とCDを販売することとなった話|…

  2. 大型バイクの取引での引き渡しに関するトラブル|FBA出品・納品代行

  3. amazonでぬいぐるみの出品|FBA出品・納品代行

  4. 想定外に高い送料で利益なし|FBA出品・納品代行

  5. 食品をamazonで売ると大変|FBA出品・納品代行

  6. amazonでのDVDまとめ売りはなかなかいい感じに売れます|FBA出…