いかに送料をおさえて梱包できるか試行錯誤中です|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

みなさんはamazonやっていますか?

私はというと、いらないものがお小遣いになればいいなと軽い気持ちで利用し始めたのですが、今ではすっかりはまってしまいました。

amazonをやっていて今でも悩むのは、商品の梱包です。

輸送中に商品が壊れたり、濡れたりするといけないので、できるだけ丁寧に梱包するようにしています。

でも送料の関係で、荷物の厚みや大きさに気をつけないと、結局ほとんど利益がなくなってしまうようなこともあるんですよね。

あまり高い値段を設定すると買い手もつかないですし、送料込みで出品するほうが売れやすいとも聞きます。

だから、そこのところをうまく折り合いをつけていかなければいけないなと感じています。

私が苦労したのは、包丁セットを梱包したときです。

いただきものだったので、箱付き未開封のものでした。

包丁自体はそれほど大きなものではないのですが、周りの箱が必要以上に大きい。

でも未開封という価値もあるし、刃物だから箱から出して梱包するのも危ない。

どのように発送しようか迷っていましたが、結局箱に入れたまま発送することにしました。

ちょうどよい大きさの段ボールはないものかと探していましたが、あの細長い包丁の箱に合うサイズのものがなかなか見つかりません。

ゆうぱっく便で送ろうと考えていたので、60サイズか80サイズのどちらかになるだろうな、と考えていました。

送料自体は100円しか違わないのですが、私としては隙間だらけの梱包で送料が高くなるのも悔しい。

なんとか60サイズで送るために、インターネットで段ボールの横幅だけ小さくする方法を調べて梱包しました。

出来上がりは散々なものでしたが、なんとか60サイズギリギリにおさまりました。

事前に「見た目が悪いです」と相手方に連絡したら、ありがたいことにクレームもなく、無事取引を終えることができました。

また、商品の厚みも送料に影響してきます。

梱包後の厚みが3センチメートルを超えるか超えないかで送料が違ってきます。

私がよく使うゆうパケットも、厚さ3センチメートル以内です。

私がミニ財布を発送しようとしたときは、何とか厚さを3センチメートル以内におさめたつもりでした。

でも郵便局に持っていって、郵便局の方が測ると3センチメートルを超えていると言われてしまいました。

ミニ財布だから、そんなに厚くなるか?と思いましたが、ギリギリだけど超えているとのこと。

結局予想より高い送料を払うことになり、悔しい思いをしました。

それ以降、厚さには細心の注意を払って梱包するようにしています。

明らかに薄いものは大丈夫なのですが、ギリギリになってしまったものは今でも心配です。

本やCDをセットで送るときにも、厚みがでないように梱包したことがありました。

本を2冊セットで出品し、買い取ってもらえてときのことです。

2冊重ねてしまうと厚さが3センチメートルを超えてしまいます。

幸いA5くらいの大きさの本だったので、横に2冊並べてA4の封筒に入れました。

すると封筒が本と本の隙間の部分で折れ曲がり、封筒に穴があいてしまいました。

どうすればよいかと考え、段ボールを封筒の大きさに切って中に入れ、封筒が折れ曲がらないようにしました。

しかし今度は厚さが3センチメートルを超えてしまいます。

仕方なくボール紙を切っていれました。

このように、amazonで出品したものが売れるのはうれしいのですが、梱包のたびに試行錯誤することがあります。

最近はだんだん慣れてきたので、出品するときに「この商品はこうやって梱包しよう」とイメージしすることができるようになってきました。

出品のたびに苦労することもありますが、これから経験を積んでうまく梱包できるように勉強していきたいと思います。

関連記事

  1. amazonにて衣類関係を出品しています|FBA出品・納品代行

  2. 子どもの頃に遊んでいたおもちゃがまさかのプレミアム価格?!|FBA出品…

  3. こんなに大変なんて・・・|FBA出品・納品代行

  4. amazon販売でのベビーカー商品はお得か?尊下?苦労連発|FBA出品…

  5. ちょっとしたサービスで嘘をつかれた話|FBA出品・納品代行

  6. ヤフーamazonでのアニメポスターの出品は手堅く稼げる|FBA出品・…