帽子の包装について厳しいお客様への対応|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

まだamazonを使いはじめて間もなかったとき、ブランドもののキャップを出品しようと思って自分のページにあげました。

やはり男女ともに人気のブランドだったからか、購入者候補は続々と現れて特に値引きをすることもなく購入に進んでもらえました。

ですがそこで1つ大きな問題があったのです。

購入してくれた人はとても良い人で、「いつでも良いので自分の時間のあるときに送ってくださいね」と言ってくれました。

ただそれと同時に「ずっとほしかった帽子だったし、もう売り切れで売っていないので形が崩れることがないようにお願いします」というメッセージまであったのです。

一体なぜそんなことまで話すのかと疑問に思っていたのですが、そのままメッセージの交換をしていると、どうやら他の出品者から帽子を購入したときにあまりにもぺたんこな状態で送られてきたらしく、帽子の形もおかしくなって本当に困ったのだとか。

確かにずっとほしくてamazonで探してまで購入したもの、そして高いお金を出してまで買ったものがぺたんこできてしまったらショックだろうなと思いました。

よほどイライラしたようで、その出品者のページには悪い評価をしたと言っていたのでどんなコメントをしたのだろう?と気になって見に行くと評価も低くなっていましたし、やはりきつい言葉で注意が書いてありました。

確かに悪いことであるけれども、ここまで書かれてしまうとなると自分も同じように評価されてしまうのでは?と不安でした。

そのときには評価はとてもよくて、マイナスの評価ついていなかったので余計ですね。

結局、発送するとにきに使う箱をできるだけ大きいものにしました。

それだけでは形が崩れることがあるのでは?と不安になってしまったので、手芸用のわたをいれてみたりもしたのですが、それでもつぶれてしまわないか不安でした。

もちろん、帽子が綿で汚れたりしないように透明な袋で包んだ上でのことです。

それでも足りない気がして調べてみたのですが、帽子を送付するときにそこまで完璧に包装している人も少ないようで情報が少なく困りました。

そこで、amazonに何度も出品したことがある主人に聞いてみると「帽子の発送のときにはなかの頭の部分に新聞紙をつめてくれた火人がいて、そのときはきれいな状態でつぶれずに来たよ」とのこと。

その手があったか!と思って新聞紙を見つけて早速つめて送ることにしました。

包装がなんとかできたときには「やっと送れる」とほっとしたことを覚えています。

そのあと数日たってから、購入者から到着の確認がきたのですが「こんなに綺麗に包装してくれて嬉しかったです。
」とのメッセージがありました。

やはり頑張ったぶん、到着したときにも帽子の形は綺麗のままだったようでそのままかぶることができてストレスがなかったようです。

評価に関しても高いものをつけてもらえましたし、それから何回か購入してもらってはいます。

どうやらフォローもしてくれているようで、出品するとイイネもくれたりします。

それからもamazonを使っていますが、そこまで包装に指定をされたことはありませんし、そこまで厳しい人はいませんでした。

ですが、確かに高い買い物をしたぶん、自分の思った通りになっていないとお金の無駄だと感じてしまう気持ちは分かります。

特に、今回のように帽子だったりと形が変わってしまったら直すことが難しいものって仕方ないかなと感じました。

自分が同じ立場になると確かにショックです。

人によっては、包装のレベルによって評価も厳しくする人もいますから、初めて送るものに関してはきちんと調べてから包装して送った方が良いのだと良い勉強になりました。

関連記事

  1. amazonの梱包と送料の話|FBA出品・納品代行

  2. 納品で冷や汗…わたしのamazon体験談|FBA出品・納品…

  3. 想定外に高い送料で利益なし|FBA出品・納品代行

  4. amazonで発送時に苦労したこと|FBA出品・納品代行

  5. ネットamazonでの、臭いの問題について|FBA出品・納品代行

  6. 食玩フィギュアの出品、梱包が大変|FBA出品・納品代行