好きな梱包作業は好きな可愛いショップ袋で!!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonを利用し始めてから、ほぼ新品の物を買う事が無くなりました。

服や鞄、子供服は勿論、雑貨等はamazonや実際のamazonを活用しています。

もうすっかり店頭で買い物をする事は無くなったのです。

定価で物を買うと言う概念が無くなりました。

amazonでは買うのも好きですが、メインは販売です。

出品して売れた物は水濡れ防止でビニル袋に入れ、紙袋で梱包して発送しています。

それまでも私は、色々と可愛い紙袋等を集めていました。

何か誰かに物を渡す時に使ったりする程度です。

それでも可愛いショップの袋は家に持ち帰った後は家に保管していました。

ただ、使う場面はそんなにありませんでした。

集めるだけ集めて、そのまま数年が経っていました。

amazonを利用するようになって、沢山梱包をする様になってからどんどん紙袋を消費する事が出来ました。

それまでは、集めるだけ集めていたのですが、使いどころ無く困っていました。

それをこんな形で消費する事が出来たのです。

勿体ないからと置いていた物がどんどんなくなっていきました。

amazonを始めてから一年目位の時はどんどん紙袋に入れて発送する事が出来たのですが、数年も発送をすると次第に紙袋が不足する様になりました。

普段から普通の店で買い物をしていれば、ビニル袋や紙袋が手に入るのですが、私は買い物はしなくなってしまい紙袋は貯まらなくなりました。

スーパー等の買い物もエコバック、デパートでのお土産の買い物は先方に一緒に渡しますので、手元には梱包用の紙袋が無くなってしまいました。

amazonで買った時に、相手の方の梱包を見ていると可愛い紙袋やショップ袋に入ってきます。

わざわざ購入したのか、A4の封筒に入っている事もあります。

一度だけチラシで梱包をされている人に会った事がありました。

こんな方法もあるんだと感心はしましたが、やはり受け取った時には嬉しい気持ちにはならないと思いました。

梱包用の為に包装紙を買ったり、袋を買ったりするのも赤字になるしなと思っていました。

そこで、私は包装紙を集めているけど、使っていない人を見付け出しました。
それは実家です。

実家の母親も私と同じです。

箱や紙袋、包装紙を集めてはいるのですが、大掃除の時に定期的に捨てているのを知っていたのです。

私は実家に行く度に紙袋を消費してあげると貰って持ち帰り、amazonで梱包する時に使用しています。

実家ではamazonは利用していますが、買い物専門です。
amazonも使っておらず、発送する事はありません。

普通の店で定価で買い物をする事も沢山あるので普通に紙袋もショップ袋も貯まっていっています。

もらうと言うと母親は少しは置いておいてと言いながら、その殆どを持ち帰っても特に何も言われません。

きっと消費する場所が今まで無かったのだと思います。

せっせと母親が買い物をして、その袋を私がamazonの発送の為に消費しています。

しばらくはこのやり方で発送はどうにかなるかなと思っています。

可愛い紙袋は梱包の時に可愛い部分が良く見える様にしています。

宛名の部分や切手を貼って見えなくならない様に計算しながら荷物をまとっています。

いい感じで梱包出来た時には自分でもほれぼれする位です。

amazonで物を売って、家の中の物が無くなるのも、販売した物がお金になるのも嬉しいですが、荷物を綺麗に梱包出来た時も嬉しいです。

一度、大きな袋が可愛くてそれで沢山の物を梱包しました。

一気にピアスが数点売れたので、同じその紙袋で梱包しました。

一つずつ見栄えが良くなる様に、良い感じで梱包しました。

出来上がったのが似たようなサイズの紙袋です。

さて、宛先を書いて発送するかなと思った時に気付きました。

どれがどのピアスで、誰に贈る物か分からなくなってしまったのです。

結局、綺麗にした梱包を一旦開封して、中身を再確認する事になりました。

梱包が好き過ぎて、そっちに気が取られてしまったと反省しています。

関連記事

  1. 漫画本の出品について|FBA出品・納品代行

  2. 専用のボックスが見つからず発送までに時間がかかってしまいました|FBA…

  3. amazonで中古本を出品するなら本の大きさと厚みに注意!|FBA出品…

  4. amazonで初心者だったころの話|FBA出品・納品代行

  5. 引っ越しは強制断捨離|FBA出品・納品代行

  6. 大型商品の発送は大変でした|FBA出品・納品代行