精密機械、割れ物注意の商品は要注意!配送手数料にも!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

iPhone8を買い替えため今まで使用していたiPhone7をamazonにて販売し、お客様へしっかりと梱包をした上でヤマト運輸の宅急便を利用し発送をしました。

プチプチなどで補強を行い発送をしていたため問題なくお客様のところへ到着するであろうと思っておりましたが、数日経ってからお客様よりお問い合わせがあり、到着をして商品を拝見したらiPhone7の液晶画面がバキバキに割れていたとのことでした。

もちろんこちらが発送をするまでは、iPhone7の液晶画面には割れもなくとても状態良好でした。

お客様はお買い得価格でこちらの商品をご購入いただいており、尚且つご購入者ご本人が使用するわけではなくお客様のお子様が使われるということでご購入者とそのお子様はとても商品が到着するのを楽しみにされておりました。

そのお話を聞いて大変申し訳ない気持ちでいっぱいでした。

お客様は1度もともと画面が割れていたのではないかと私に指摘をされてきましたが、私は一切そのようなことをしてないことをしっかりとご説明させて頂きご納得頂きました。

結局amazonの事務局に双方で問い合わせをし、amazon事務局側が保証をする形で話は終わりました。

それ以来、電子機器や割れ物を出品をする際は細心の注意を払い梱包、発送をする様にしております。

商品の梱包をするにあたり、お客様へ無事に届くよう手を抜かずにしないといけないと痛感いたしました。

自分のこれで大丈夫であろうという安易な気持ちで、商品を梱包するのはいけないと思いました。
実際問題発送した商品は知人ではなく、お客様に発送するのだという実感を持ちあくまで1つのビジネスだと考え行動していかないといけないなともつくづく感じました。

また、以前amazonにて車のクラスターパネルを出品しており、お客様とのお値段の交渉を行い販売することになったのですが、いざ商品を発送しようとヤマト運輸に持ち込んだところ配送料が800円ほどかかり売り上げ金との差額が赤字になるという事例がありました。

そのため、一度こちらの販売をキャンセルさせていただきamazonにて同じ商品を出品することにしました。

amazonでも販売をすることが出来、発送しようとまたヤマト運輸に持ち込んだところamazonにはある発送方法がamazonには無く、余計に配送手数料がかかると言われてしまいました。

まさに最悪だと思いました。
赤字販売をするわけにもいかなく、お客様にはお詫びをして再び販売のキャンセルをすることになりました。

amazonやネットamazonでは、配送手数料を加味しながら販売していかないといけないなと反省しました。

また、amazonとamazonでは販売手数料の差があり、amazonの方が手数料が高いものの、発送方法が豊富にあるのはamazonでした。

大きめの商品を出品することもありますので、豊富な配送方法があるamazonの方が使いやすいので、これからはamazonを主体に利用していこうと感じました。

amazonでは配送手数料をお客様負担に設定をしてしまうと、まったくもって売れる気がしません。

ですので、送料込みに設定をせざるを得ないですが配送料がいくらかかるのかをしっかりとリサーチしておかないといけないなと改めて思わされました。

私のように、不要な精密機械、割れ物を出品する際はお客様へご迷惑がかからないよう丁寧な梱包を心掛けていただければと思いますし、初めて出品をされる方々に関してはお小遣いを稼ぎたいと思われるならしっかりと出品する商品の相場を調べ、配送料等手数料がいくらかかるのかを逆算したうえで出品してもらえたらと思います。

このような苦い体験をされないよう皆さんには気をつけていただきたく書かせていただきました。

関連記事

  1. 粗大ゴミを許可を得てもらうこと|FBA出品・納品代行

  2. amazonでコレクション用切手を売った時の梱包苦労話|FBA出品・納…

  3. 通信教育のテキストが半年経っても売れる気配がない!|FBA出品・納品代…

  4. ミリタリーのアンティーク商品の納品、梱包、出荷について苦労した話|FB…

  5. 何も考えずに出品した結果|FBA出品・納品代行

  6. amazonで大きめの家電を発送|FBA出品・納品代行