苦労したamazonでの発送|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

●洗濯機●
縦型洗濯機がamazonで売れたので、発送方法を考えたときにクロネコヤマトでやっているらくらく家財宅急便というものがあることを知りました。

こちらは自宅にクロネコヤマトのスタッフが来て梱包をして持ち出して発送してくれるというものでした。

しかし、
掃除などのメンテナンスは自身でやらなくてはいけないため洗濯機の曹洗浄や隙間のゴミ、
乾燥フィルターのホコリ取りなども徹底的にやらなくてはいけなくて大変でした。

アルコール消毒のためにアルコールをたくさん消費もしました。

発送のとき実際に自宅にクロネコヤマトのスタッフが来てくれたのは良いのですが、
付属の金具や水平器などはないか言われて慌てて探しましたが見つけることができず。

今の状態で使えていたので、この状態のまま発送すれば相手も使えるだろうと特に付属品のことは気にも留めていなかったのがミスでした。

それから運搬にあたっては、
ホースから残りの水などが出てこないように念のためタオルを床に敷き詰めての運搬だったりと、
洗濯機本体を持ち上げることはしなくても良いのですが細かなサポートや準備が必要でバタバタして大変でした。

●ベッドフレーム●
セミダブルのベッドフレームを発送することになり、
まずは組み立ててあるフレームを全てバラす作業になりました。

脚が全部で7本か8本ほどあり、
それをバラすためにはベッドフレームを横にしなくてはネジを外すことはできません。

ベッドフレームを横にするには主人もいなくては出来なくて、
主人の帰りを待ってからの夜間作業になってしまい、
子供もいたので寝る時間が遅れてしまい大変でした。

脚などをバラしてからもすべて拭きあげたりネジがなくならないように袋にまとめたりと細かな作業も必要になりました。

洗濯機同様にクロネコヤマトの家財便で発送したため、運搬はやって頂きました。

●絵本●
少し大きめの絵本をamazonで格安で売りました。

厚みはなく、
絵本なので送料もかからないだろうと思いましたが、
実際に梱包してみると大きさが大きく送料のほうが売り上げよりも高くなることが判明。

レターパックライトに無理やり入るか何度もやってみましたが、
蓋が完全に閉まらず結果的に送料のほうが高くなってしまいました。

●タイヤのアルミホイール●
19インチのタイヤ付きホイールが売れたため、
クロネコヤマトに集荷をお願いしました。

事前の電話で複数本ある場合はまとめて梱包すると一つの荷物の料金にできますと教えて頂いていたため、
4本を間に段ボールをちょうどいいサイズにカットして挟みまとめておきました。

いざ、スタッフが集荷にくると4本では持てないので2本ずつに梱包してください。

段ボールももう少し大きくカットして頂かないとホイールに傷がついてしまうかもしれないと言われました。

その日しか天候が良くなく、次の日には主人も仕事へ行ってしまい留守。

今日発送しますと買主さんには連絡済みということもあり、慌ててクロネコヤマトのスタッフを待たせて作業しました。

段ボールのカットし直し、
2本ずつに分けるために一度すべてバラバラに戻す作業。

結果時間もかかり、
段ボールも足りなくなってしまいスタッフが店舗に持ち帰ってから残りは梱包しておきますと言って集荷して行きました。

タイヤ付きホイールは、
梱包という梱包はする必要はないと思っていたので、
まさかこんなに手間がかかるとは想像もしていませんでした。

●プリンター●
自宅用のプリンターを売ったのですが、意外とちょうどいい大きさの段ボールがなくて困りました。

大き過ぎてもプチプチをたくさん使わなくてはいけなくなりますし、
中で揺られやすくなるためです。

関連記事

  1. Amazonは一長一短のショッピングサイト|FBA出品・納品代行

  2. 巨大ぬいぐるみの処分が、はこBOON終了に間に合わなかった話|FBA出…

  3. 耕運機の梱包作業に大苦戦|FBA出品・納品代行

  4. ポスターを箱ごと送ることに|FBA出品・納品代行

  5. amazonの梱包は大変だけど面白い|FBA出品・納品代行

  6. ネットamazonでモニタを売った時の話です|FBA出品・納品代行