梱包指定はありがたいですが…|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

某amazonを使い続けて早5年ほど月日が経ちました。

初めの頃は右も左もわからず色々とネットやSNSなどで情報を拾い集めながら商品ごとの梱包をしていました。

やはり物事においては何事にも慣れが必要で初めは不慣れだった梱包も一年がたつ頃には配送会社並みとはいきませんが相手が十分満足できる程度に梱包ができるようになっていました。

有難いことに梱包や発送対応は評価にも反映されていたので同じ商品が違う出品者から複数出品されていても私のページから購入してくれている人も若干数ではありましたがいらっしゃいました。

その中に一人だけあまり言いたくないのですが少しだけ厄介なお客さんがいらっしゃいました。

どう厄介かと先に言うとどの梱包においても少し過剰すぎて逆に梱包および発送が面倒なことになったしまったということです。

その方がお声がけして頂いた商品はあんさんぶるスターズ!関連の缶バッジ10点をまとめてでの購入でした。

他の方の通常の缶バッジ梱包の流れを見てみると①OPP袋に封入→②気泡入り緩衝材(以降プチプチ表記)で2巻きする→③再度OPP袋に封入まででが一般的な梱包の仕方の様です。

私も上記梱包方法で今まで何も文句を言われたことがありませんでしたのでこの方法で大丈夫かと連絡したところすごく丁寧なのですがこと細かく梱包指定をした長文が返ってきました。

まず、長文を送られた時点で読むのが面倒になるほどでしたが適当に取引を行ってはだめだと思いすべて読みました。

その中でも一番面倒だなと思ったのが工程②のプチプチを10点すべて三巻きはして欲しいとの指定でした。

しかも発送日にも指定がありましたのでその日までに梱包を終えなければならない状況でした。

仕事と家事もあり時間がない中どうにか時間をつくり梱包し終えました。

家に常備しておいたプチプチをほとんど使い切り封筒も結局一通には入りきらなかったので二通に分けての発送になりました。

相手側にも梱包の都合上どうしても二通での発送になってしまうので了承くださいと伝えると二通でも別に問題はないが出来れば一通がよかったと言われ無茶苦茶だなとは思いましたが既に封筒に封入した後だったのでそのまま発送しました。

本当は梱包費用も別途頂きたい量を使用したのですが後出ししても先に言わなかったほうが悪いと言われるのが目に見えていましたし評価に反映されるのも面倒だったのでお伝えはしませんでした。

結果としては二通とも無事何事もなく相手側に届き問題なく良い評価をいただき取引は終了しました。

この取引のことを多少踏まえてではありますが大量のアニメグッズやゲーム関連グッズを出品しお声がけがあった商品には必ず梱包した後に相手に購入前に連絡を入れこちらが想定した量以上の梱包を求められた際は、別途梱包費を頂くことになりました。

この方法にしてから購入後や発送後の梱包についてのお互いの思い違いも減りストレスなく取引終了までできています。

購入前に必ずコメントをお願いするようになってから以前よりかは取引件数は圧倒的に少なくなりましたがこのような少し面倒なお方にも出会わなくなりました。

取引前からある程度の常識があるないのふるいにかけられるのはいいことですね。

取引経験上の中でいまだに一番面倒でしたが善意もある程度のところでやめておかないと自分が損ばかりになるだけなんだなと良い勉強になりました。

自分が買い手の時は梱包は出品者に完全に任せきりなのですが自分にとって大事なグッズがもし傷一つでもついて手元に届くのを想像するだけでも嫌になるので過剰梱包を求める気持ちも少し分からなくはないなと思った取引でした。

関連記事

  1. amazonで大きめの家電を発送|FBA出品・納品代行

  2. amazonで大量出品した失敗|FBA出品・納品代行

  3. amazonでカメラレンズを出品した時の話|FBA出品・納品代行

  4. 商品の出品から発送方法について|FBA出品・納品代行

  5. ベビーゲート出品!~梱包奮闘記~|FBA出品・納品代行

  6. 捨てる本を売ることにしたのですが|FBA出品・納品代行