2日間ダンボールと格闘した話|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonで雑誌をメインに出品しています。

10年くらい続けているのでいろいろなことがありましたが一番大変だったのは忘れもしないテレビ雑誌を大量に出品してダンボールと大格闘したことです。

いつもはファッション雑誌やムック本などを出品後、OPP袋に入れて保管、落札されたら封筒に入れるだけという簡単な作業でした。

テレビ雑誌は約80冊ほとんど落札され後は封筒に入れるだけというところで落札者から「テレビの本は薄くて折れやすいので厚紙で補強してください」とのメッセージが。

なんでも以前落札したものが折れていてショックを受けたとか。

「えっそうなの」たしかに薄いし折れやすいかも。

封筒には「折曲・水濡厳禁」と常に表記していますが、万が一のことを考えてテレビ雑誌すべて厚紙補強をすることにしました。

この時までは「ダンボールもらってきてカットするだけでしょ」とあまり難しく考えていませんでした。

出品後にはすべてOPP袋での梱包を終えているので、あとは厚紙を用意して宛名印刷するだけだから簡単だと。

まずはスーパーに行って大量のダンボールを入手、1箱当たり4枚の厚紙が取れると計算して20枚、これも結構大変だったけれど午後には発送できると予測していました。

まずは一枚、ダンボールを封筒の大きさに合わせてカットしてみると、なんと2枚しか取れない。

残りの2辺は小さすぎて使えないことが判明。

それでも今日の発送分は半分くらいだから、午後発送した帰りにまたダンボールをもらって来ればいいとまだ余裕がありました。

しかし、いざダンボールを切ってみるとなかなか大変。

大きいので扱いづらいし、普通の紙と違って切りづらい、切り口がきれいに揃わない、カッターの刃もすぐダメになる。

ゴミはたくさん出るし、切りくずでくしゃみが止まらなくなってくる。

もう10枚くらいでぐったり。

完全にダンボール補強というものをなめていました。

ただ切るだけと簡単に考えていましたが、ダンボールにもカッターにも不慣れだった私。

それでも切るしかないとひたすら頑張るものの、まだまだ足りない。

やっと切り終わったころにはすでに2時近く。

達成感とともにゆっくり昼食を終え、宛名を印刷し、あとは封筒に入れるだけというところで大きなミスを犯していたことに気づきます。

封筒の大きさでカットしていたので、厚紙のサイズが封筒とぴったり同じで封筒に入らない。

自分を呪いながら泣く泣くリサイズしすべての作業が終わったのは5時。

急いで発送分を持ち込み、明日のダンボールをゲットするためスーパーへ。

もう間違えません、あと40件分だから20枚、またさっきの経験から切りやすいダンボールの種類がわかっていました。

しかし今度はちょうどいいダンボールがない、さらには小さいものばかり。

夕方はダンボールが回収されてしまうのか、お客さんがもらうのかは不明ですが最終的に4件スーパーを回ることになりました。

またダンボールと格闘しなければならないところですが、なれない作業に疲れてしまい明日にまわすことに。

翌日はアレルギー性鼻炎のような症状でくしゃみと鼻水が止まらずマスク着用で掃除機をかけながらの作業。

当然効率は悪いし、頭痛もしてくる、「なぜ夕べやらなかったのだろう」とイライラはピーク、もう悪い評価がついてもいいからキャンセルしようかと考えだす始末。

結局その日も終わったのは夕方、2日間ダンボールと格闘。

おかげで「丁寧な梱包を」という高評価をたくさんいただきました。
売り上げも良かったですがもう2度と薄い雑誌は出品しないと心に誓いました。

今思えばメッセージをくれた人にだけダンボール補強をすれば良かったのかもしれません。

まだamazonをはじめて間もないころだったので応用がきかず真面目に取り組んでしまいましたがもっと方法があったのだと思います。

その後薄めのカタログを落札したことがあり、どんな梱包で来るのか楽しみにしていたところ、スーパーの食品を入れるビニール+リサイクルの封筒でした。

それでもその人の評価は4桁、すべて「非常に良い」でした。

私のあの努力は何だったの、この人の梱包レベルで良かったのとショックを受けました。

さらに後日ネットで「折れやすいものはクリアファイルに挟んで発送するという」という記事を見たときはさらなるショックでした。

こういうことを経験してより良い方法を模索していくのだと思います。
今となってはなつかしい思い出です。

ほかにも細かく梱包方法をしてくる人の話や、発送中商品が迷子になってしまい2か月後に発見されたなど色々ありますがこの2日間にわたるダンボールとの格闘がいちばん苦労しました。

関連記事

  1. 学生時代の参考書をamazonで出品すると…|FBA出品・納品代行

  2. 梱包は商品の大きさに関係なく気が抜けない|FBA出品・納品代行

  3. ライブのCDを転売することに|FBA出品・納品代行

  4. 納品で冷や汗…わたしのamazon体験談|FBA出品・納品…

  5. 車のマフラー梱包と段ボー|FBA出品・納品代行

  6. 地方の価格設定がテキトーな中古ショップから生写真を仕入れて売るだけで1…