フィギュアを売ることにしました|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

一通りフィギュアを集めているのですが置くところに困ってしまうということも出てきましたし、ちょっと言い方が悪いのですがもう飽きてしまったというような事もあります。

その時にはどうするのかということなのですがやはり捨てるのであれば売ってしまおうということを考えて、まずはネットamazonに出してみることにしました。

結構大きなフィギュアであり、大きさとしては80センチという分類に属する配達方法で送らなければならないくらいには大きかったです。

狼と香辛料というもともとは小説でアニメ化されたもののフィギュアなのですが受注生産のような形で手に入るフィギュアでしたから結構気に入ってはいたのですが、そこそこプレミアムがついている、ということがあって、飾っているのもいいのですがちょっとお金が欲しいという部分もありましたので売ってみることにしました。

フィギュア自体はかなり販売されているものではなく受注生産品ということになりますのでそんなに出品されていないだろうという感じではありました。

まさにその通りであって、3品ぐらいしか出品されていなかったのでそれよりも少し安くとにかく早く処分したいということがありましたのですぐに入札が入るような金額に、ということでやりました。

そうしましたらすぐに入札が入ってあとは一週間後を待つのみという感じになりました。

もちろん、高く売れるように入札がもっと入ってくれればなあという感じではありましたので気長に待つことにしました。

最終的に何度か入札の最高金額というのが変わって競り合ってっているという感じにはなりましたがそこまで高くなるということもなくそれでも定価以上で売れるということにはなりましたから、とても満足しました。

匿名配送というのができるのでこちらで何かしなければならないということもなく、相手が入金の処理が終わるのを待つというようなことが1日くらいありました。

そして入金が確認されたらこちらはこちらで今度は配送の手続きをするということになります。

相手の住所などを書くという必要性はなく、QRコードを持って行ってそれをスキャンすればあとは自動的に配達をしてもらうことができる伝票が出てくるというような感じでやることになります。

それとフィギュアの箱を包んで配達してもらう時にしっかりとガードしてもらうようにするというようなこともやらなければならないので、とりあえず緩衝材が家にあるかどうかということを確認するようにしました。

少なからず緩衝材のようなプチプチしているやつを残してはいるのでそれでどうにかなるであろうということでやってみたところちょうどうまくフィットするものがありましたのでそれで包んで送ることにしました。

その上で、ダンボール箱で固めてからそれを送るようにします。

フィギュアにとって箱というのも価値がある部分ではありますので傷がつかないようにということの配慮をしたということです。

コレクション系のものというのはそういう側面が絶対にありますので、やはりこれはしっかりとした梱包が必要です。

ぬれてしまったら、それこそ返品ということになりそうです。

ですから、そうならないように、ということでサランラップでも巻くということにしました。

これによって衝撃はともかくとしてしっかりと水などから守ることができる、ということになるでしょう。

そして、いざ配達をお願いすることに、となったわけですがコンビニにいって伝票のようなものを発行してから、レジに持っていくというだけでした。

後は相手のところに到着して、その後は受取連絡を待つだけ、ということであり、特にトラブルもなく、終わりました。

関連記事

  1. 初めての出品で大失敗!売り上げより送料の方が多い件について!!|FBA…

  2. シワになりやすいトレンチコートを送るとき|FBA出品・納品代行

  3. amazonで赤字になった…|FBA出品・納品代行

  4. PSPを梱包しておくるときに苦労した|FBA出品・納品代行

  5. amazonの落とし穴配送料や商品の有効期限にはご注意を|FBA出品・…

  6. いかに送料をおさえて梱包できるか試行錯誤中です|FBA出品・納品代行