せどり転売で110円で仕入れた本が、Amazonで9,000円で転売に成功。 |FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

現在 会社員をしながら空いた時間を使って副業の一環として「せどり」をしています。

せどりは主に安く購入し、高く売ることで買差を利益として稼ぐことを意味しており、比較的簡単に、初期コストも少なく始められる副業と言えます。

私がしているせどりは、主に本とCDです。

ブックオフなどの中古販売店で古本やCDを購入し、Amazon、amazon、amazonなどで販売して利益を得ています。

例えば、ブックオフで110円で本を仕入れ、amazonで1,000円で販売、手数料、送料を抜いても手元に約600円残ります。

大きく稼ぐことはあまり期待できないので、薄利多売、数をこなすことで利益を得るという地味な作業の繰り返しになります。

販売先をアマゾンに変えると、時に大きく稼ぐことができるケースもあります。

アマゾンでは、中古の本やCDも昔のものや入手困難なものはプレミアがつき、販売価格が定価の何倍にもなっている商品がたくさんあります。

このような商品をブックオフで探し、見つけることができた場合には大きな利益を得ることもできるのです。

私も実際、ブックオフで仕入れた「トリビアの泉」110円を、Amazonに出品。

新品の在庫はすでになく、中古が数冊出品されている状態でした。

出品価格を参考にし、9,000円の価格を付け出品しました。

しかしマニアックな本ということもあり、出品から1年過ぎた頃、Amazonから売却されたので出荷してくださいというメールが届きました。

110円が9,000円で売れる。

もちろん、Amazonなので手数料もそれなりに引かれますが、それでも6,600円の利益が残りました。

これはたまたま成功した例ですが、実際にこういうことも起こるのが転売せどりの魅力でもあります。

ただ、Amazonは出品するまでに登録する段階で提出書類が多かったり、審査に落ちたりと若干面倒です。

その点 amazonやamazonであれば出品も納品も簡単なので気軽に始められます。

まずは、部屋にあるいらない本やCDを出品してみましょう。

部屋にあるものがなくなったらブックオフへ行き売れそうな本やCDを仕入れ、販売数を増やしていきましょう。

せどりは安く買い高く売り買差を稼ぐ。

これだけの単純な作業です。

誰にでもできますし、特殊な知識、道具も必要ありません。

皆が使っているツールを使って初期費用も大きくかからず始めることができるので、副業を考えた場合一番手っとりやすい手段だと言えます。

もちろん誰で気軽に始められるという事は、それだけ競争も多いため、利益も薄いということになります。

まずは始めてみて続きそうならどんどんやってみるとコツがつかめてくると思います。

続けていくうちに売れそうなCDや本の傾向が何となく見えてきますので、仕入れ時間も減ってきて効率はどんどんあがってきます。

本を単品ではなく2冊、3冊のまとめて売ることで送料を安くし利益を大きく工夫したり、全巻揃えることによって消費意欲を高めて少し割高な値段設定にしてみたり、自分の工夫次第でより稼ぐことができる様にもなります。

田舎であったり、近所にブックオフが無かった場合でもamazonで安く本やCDを買い、amazonで売るなどしてせどりをすることもできます。

amazonの中でも価格差がついている商品もありますし、それぞれのアプリの客層の違いで売りやすい商品のジャンルも違ってきます。

そういったこともせどりを続けていくことで徐々に違いや特徴がつかめてくるので単純な作業の仲にも楽しみを感じることができるようになると思います。

失敗するリスクは低いので、気軽に始めてみてはいかがでしょうか?せどり転売はおすすめの副業です!

関連記事

  1. amazonの苦労した体験談|FBA出品・納品代行

  2. amazon奮闘記~サイズや重さにはご注意!~|FBA出品・納品代行

  3. 二重梱包になっちゃった!!|FBA出品・納品代行

  4. もらい物の着物が嬉しいお小遣いに変わりました|FBA出品・納品代行

  5. 初心者すぎて配送に手間取ってしまった|FBA出品・納品代行

  6. [失敗談]amazonで筋トレ器具を販売|FBA出品・納品代行