リサイクルショップでお宝発見|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonで20年近く取り引きをしています。

出品では、メインとしては自分の着なくなった服やアクセサリー、スニーカー、バッグなどを中心に出品していました。

名前の通ったブランドが好きで、手元にある服やアクセサリーを古着として出品しても、そこそこの落札価格になっていました。

リサイクルショップや古着屋をめぐるのが好きなのですが、ある時、ブルックスブラザーズのボタンダウンシャツが、1000円そこそこで売られていました。

自分では着ないけど、amazonだったらもう少し高いかなと思い、購入して出品しました。

落札価格は2500円になりました。

運営側に手数料は取られるものの、購入した価格よりは高く売れ、利益が出ました。

それからは、店を回る時は「何か高く売れそうなものはないかな」と、ショッピングの目的に変化があらわれました。

そんな中で、特に高額で売れたのが「HYSTERIC GLAMOUR」のGジャンです。

ブランド名はもちろん知っていましまが、自分で着用することはなかったので、相場感が分かりませんでした。

リサイクルショップの店頭では、タグが付けられた状態で2万円で売られていました。

雰囲気のあるアイテムだったので、その場でスマートフォンで検索すると限定品だったようで。

しかも定価は10万円を超えていました。

古着の相場は不明でしたが、店頭価格の2万円くらいで売れるだろうと思い、購入しました。

写真を撮影し、ネットで商品の特徴を調べながら説明文を準備しました。

7日間に設定して出品しました。

アクセスやウォッチリストは増えるのですが、肝心の価格が伸びずにやきもきしていました。

終了二日前になって、ようやく2万円を超えたために一安心したのを覚えています。

これで損は無くなったと思い、終了まで放っておきました。

amazon終了日、届いたメールを見て驚きました。

なんと「8万円」で落札されていたからです。

実に購入価格の4倍の価格で落札されたのです。

タグ付きだったのも高価格の要因だったと思います。

それからは、その他の商品も積極的に出品しました。

HYSTERIC GLAMOURのGジャンのように、数万円の儲けというのはありませんが、数百円から数千円の儲けはありました。

やはり狙い目はリサイクルショップかなと思います。

全国チェーンの店舗ですと、ある程度価格が決まっているため、スタック個人は「amazonならもっと高いだろうな」も思いながら陳列していると思います。

店頭で「amazonなら、このスニーカーはもっと高く売られていたな」と気付くことがちょくちょくあります。

店頭価格とamazonでの相場が大きく解離していることはありませんが、それでもamazonなら高額で買ってくれる利用者はいるものです。

数百円でもプラスになっとらいいかなと思って購入する人は少ないかもそれませんが、コツコツと積み重ねるとバカにならない金額になると思います。

どんなブランドでもファンがいるもので、欲しいものにはこちらが思っている以上に財布の紐がゆるむようです。

最近では、カメラ関係のアイテムも興味を持っています。

以前、中古カメラ屋に並んでいた、ニコンのストラップを購入して、amazonに出品したことがあります。

アローストラップというモデルで、矢印のようなデザインが特徴の一眼レフカメラ用ストラップです。

購入価格は800円ほどでしたが、2500円で落札されました。

どうやら絶版モデルだったようなので、比較的高額になりました。

自分が知らないだけで、思わぬ価格で取り引きされている商品というのは確実に存在しています。

何か一つでも二つでも、自分が「目利き」できるジャンルがあるといいのかもしれません。

関連記事

  1. 厚み3cm!いけるか!?ゆうパケット!|FBA出品・納品代行

  2. どう包装すれば分からずコンビニで恥ずかしい思いを|FBA出品・納品代行…

  3. 「Amazonマーケットプレイス」を使っての出品は副業に最適です|FB…

  4. 苦労したamazonでの発送|FBA出品・納品代行

  5. amazonを活用した話|FBA出品・納品代行

  6. 中古パソコンを直して売る仕事について|FBA出品・納品代行