子供の頃のおもちゃが売れた話|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

お宝発見

つい先月のことです。

たまたま連休になった時、予定もなく暇だったのでひさしくしていなかった大掃除をしていると、子供の頃遊んでいたゲームやおもちゃをしまっていた段ボールの箱を見つけました。

もういらない物なので捨てようと思いましたが、中身は忘れていたので一応何が入っているか確認してみたら、小学生の頃集めていた遊戯王カードが出てきました。

当時、収集するのが楽しくて実際に使って遊んだりはしていなかったし、カードを保護するスリーブに入れてあった事もあり割と保存状態はよかったです。

大学生の時にも一時期、ゲームセンターで実際のカードを使って遊べるゲーム機にはまって、その時はカードショップの存在も知っていたのでよく売り買いをしに行っていて、昔のトレーディングカードが意外と高値で売られているのを確認していたので、もしかしたらと思い売ってみることにしました。

早速、売り方について考えてみる

いざ売るにしてもカードショップに直接売りに行くかamazonサイトに出品する位しか私には思いつきませんでした。

ショップは買い取りを行なってからまた販売をして利益を得るのが目的である為、直接売り手と買い手で完結し仲介料の発生しないamazonの方がおそらく儲かるのではと考えた為amazonに出品してみることにしました。

出品の為の下準備

とは言っても、私はamazonで落札はした事がありますが出品はした事が無かった為、どうすれば良いのか判らなかったので調べる所から始めました。

前に落札したのはYahooamazonだったので、今回もと調べてみると意外と簡単に出来そうだったのでやってみる事にしました。

始めに相場が判らないとどうしようもないと思い、カード一枚づつ他に同じ出品があるかリサーチしていきました。

その結果300枚位あった内の3枚にそこそこの値が付いていました。

これはいけると思い早速、商品の撮影をして以前落札した時のアカウントを使用して出品する事にしました。

いざ出品

高値で売れそうな3枚は個別で、残りは売れるかすら怪しかったのでまとめて出品する事にしました。

初心者なのでどの位の出品期間にすればいいかも判らなかったのでとりあえず一週間程に設定してみました。

商品説明もどのようにしたら良いのか悩んだので、同じ遊戯王カードの出品者様の説明文を参考にして、なるべく丁寧に保存状態の説明や現在入手困難な物であるなど嘘の無いように気をつけながらセールスポイント等も書きながら何とか形にしていきました。

私は心配性なのでここが一番時間がかかりました。

慣れた人なら数分で終わるでしょうけど、試行錯誤していたら一時間位過ぎていました。

たまたま発見したカードを売る為でもう出品とかしないだろうと思っていて、せっかくならと気合を入れて終わらせる事ができました。

結果

一週間が経ち結果、期待していた3点はそれぞれ、3500円、2800円、3200円となりました。

これはほぼ相場に近い価格で安くならないかと心配していた私としては充分に満足できる物でした。

まとめて出品した残りのカードは最後まで入札が入らなく残念ながら売れ残りという形になりました。

しかしこれも想定の範囲であった為仕方ないですね。

元々捨てる予定だった物で儲けたのですから充分でしょう。

商品はきちんと包装して発送し落札者様に届き無事ひと段落いたしました。

出品してみた感想

今回、思わぬお宝を発見したので初めてのamazon出品に挑戦してみて儲かった事以上に実際に出品する事の難しさや苦労、それ以上に、入札が入りどんどん価格が上がっていく楽しさなど貴重な経験ができとても楽しかったです。

関連記事

  1. amazon利用時の心構え|FBA出品・納品代行

  2. 適当な梱包素材の入手や、送料を安く抑えるのための梱包に苦労します|FB…

  3. 初めてのamazon、ネットamazon|FBA出品・納品代行

  4. パソコンのメモリはいい感じに売れますね、amazonにて|FBA出品・…

  5. アンティークのランプは梱包も出品も大変!|FBA出品・納品代行

  6. amazonについての感想|FBA出品・納品代行