無料のポストカードが5000円以上に!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

一昨年、海外に出かけ、フィギュアスケートの大会を見に行った時に、会場に出品していたスケートショップの一つが店頭に羽生結弦選手のポストカードをおいていて「ご自由にお取り下さい」みたいな状態でした。

写真はピョンチャンオリンピックの時のSEIMEIの写真でとても格好良かったです。

特に私は羽生選手のファンでは無いので、欲しくは無かったのですが、日本では熱狂的なファンがいることを知っていたので、『もしかしたらこの無料のカードが高額で落札されるかもしれない』『いつか出品してみよう』というとんでもない動機から、クリアファイルにカードを2枚入れて大切に持ち帰りました。

すぐに売ろうか、とも思いましたが、ポストカードが出てからすぐでは価値があまりないかも、スケートショップのカードの在庫が無くなってから売った方がもっと価値があがるかも、と思い1年以上、自分の机の中に保管していました。

ポストカードのことをすっかり忘れた頃、年末になり、いろいろと出費がかさみ、楽しい年末年始にするためにも、もう少し懐を温かくしたいと思い始めました。

また大掃除の時期でもあったため、部屋を整理し、机の中を見たときに1年以上保管していた羽生選手のポストカードを発見!
やるなら今でしょ!と行動開始することを即断しました。

すぐにYahooのプレミアム会員の手続きを取り、amazon出品手続きを開始。

羽生選手のポストカードの写真を撮り、商品説明を、と思ったところで、今度は羽生選手の記事が載っている雑誌(非売品)が本棚にあることに気づきました。

結局、ポストカードは2枚あったので、一つはポストカードのみ、もう一つは雑誌もおまけにして売ってみることにしました。

というわけでこちらの写真もパチリ!
商品説明、売れるためにはどうしようかと考え、amazonに出品されている商品をいろいろ見てみました。

そうしたら、あります、あります、キーワードが。

「非売品」「生産中止」どこでも手に入るわけでは無い、手に入れにくい商品だとうたっただけで、注目度も上がるのか、人気商品はどれもこれもそんな感じでした。

それじゃあ私も!と「海外にフィギュアスケートを見に行った時、現地のスケートショップで入手したレアもの(非売品)です」と書き、amazon期間を5日間に設定してチャレンジ。

驚いたことに、出品して1時間もたたないうちに最初の入札がありました。

羽生選手の熱狂的なファンは古い大会プログラムや羽生選手の写真入り入浴剤などにも落札する、と聞いたことはありますが、まさか1時間もしないで入札者が現れるとは思いませんでした。

最初は売れれば良い、お小遣い稼ぎ程度のつもりでしたが、翌日までに入札者が相次ぎ、欲が出てきました。

プラスアルファの若干のお金を払い、私の商品が目立つように、調整を入れました。

入札者を見ていて、2~3人の入札者が競うように価格をつり上げていくのをチェックするのもドキドキ、わくわく。

朝起きてから眠るまで1時間おきごとにamazon画面を見るのが習慣になってしまいそうな感じでした。

結局、最終日には0円で入手したポストカード1枚が5,800円、同じくポストカードと雑誌の組み合わせが6,500円に跳ね上がり、無事双方とも落札。

商品発送は入金確認後、としていたので、入金があるまで少し時間がかかるかも、と思っていましたが、どちらも翌日までには入金があり、改めてファンの方の気持ちの強さを感じたりもしました。

折れ曲がらないよう、段ボールを封筒に入れて、「折れ曲げ厳禁」と朱書し、商品を発送。

数日後には商品受け取りの連絡もあり、とてもスムーズな取引でした。

羽生選手のファンはきっと欲しがるだろうな、とは思っていましたが、まさか0円で手に入れたポストカードが5000円以上になるとは思わなかったのでびっくり。

断捨離にもなり、お小遣い稼ぎにもなり、楽しいamazon経験になりました。

関連記事

  1. 頑なに自宅への発送を拒む人|FBA出品・納品代行

  2. 小さいけど厚みのあるものの梱包|FBA出品・納品代行

  3. 安値の冬物出品にはご用心|FBA出品・納品代行

  4. amazonで中古本を出品するなら本の大きさと厚みに注意!|FBA出品…

  5. ライブのCDを転売することに|FBA出品・納品代行

  6. 必要がないタブレットが出てきたので|FBA出品・納品代行