元カレからのプレゼントを綺麗に処分♪|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

結婚後、自分の子どもが自分の実家でも遊べるようにと実家の部屋を片付けついでに売れるものは売ってしまおう!と大掃除を開始。

10年前だとゴミとしてしか処分ができなかったようなものも最近はamazonで小銭にでもなるので便利な世の中になりましたよね。

さて、発掘開始。

まずは少しでもお小遣いになりそうなものから。

出てくる出てくる、元カレからのプレゼント。

よくもまぁ別れ際に腹を立てて処分しなかったものです。

当時の私を褒めてあげたい。

高校生のころ彼氏からもらうとステータスだと言われていたティファニーのオープンハート(大も小も買ってくれていた)、周りの子とは少し違ったものがほしいとねだったティファニーのブレスレット、すべてしっかり外袋、箱、内袋も綺麗に保管していました。

(これは私の母がしているのですが、ブランドものの箱や袋は全てジップロックで保管されています)
ルイヴィトンのモノグラム財布2種類にキーケース、ハワイ土産のグッチのボストンバッグ。

大学入学のお祝いにもらったエルメスのガーデンパーティ。

大人になった今ではつけるのもはずかしいくらいの小さな小さなダイヤモンドのついた指輪の山。

指何本あるんや。

セリアで写真映えする台紙を購入し、いざ出品開始。

そもそも頂き物なので送料以上の金額にすれば損することはないはずなのに、しっかり稼いでやろうという気になってしまう不思議・・・
値切られても悔しい気持ちにならないくらいの強気な価格設定でまずはオープンハートを12,000円で出品。

まさかの5分も経たない間に価格交渉もなく売れてしまったのです。

驚き!
後から知りましたが、箱や袋が綺麗な状態でセットになるのはポイントが高いとのこと。

母よ、ありがとう。

貧乏性だのケチ臭いだの言い続けて悪かったね。

そして調子に乗ってどんどん出品。

価格交渉をされたのはクタクタになったガーデンパーティーだけでした。

結局その日は15万円を超える売り上げとなり、休日一日で月の半分の金額を稼いでしまいました。

翌日仕事を休みたいと思ってしまったのは言うまでもなく。

味をしめた私は翌週もせっせと実家の部屋を掃除(宝探し)したのです。

価格は落ちますが、ちょっとしたブランドの服やポーチはたくさん持っていたのでそれも処分することに。

価格交渉されても買ってくれるならいいやという気でいましたが、交渉されていざ価格変更をしても言い訳をして購入しない方って結構いました。

たまたまかもしれませんが、交渉してくる人ほど面倒な人が多いと感じたので、プロフィールに”価格交渉には応じない”旨を書き足しました。

そして少し金額を下げて出品してみると売れる売れる。

メール通知がどんどん来ました。

発送も後回しにすると面倒になりそうなので売れたらすぐに送るを徹底し、ローソンに足しげく通う。

この日も10万オーバーの売り上げでした。

部屋はしっかり片付いた上にお小遣いまでゲットできてほくほくです。

これをきっかけに少額なものでもamazonで売るという習慣がついた私は読まなくなった本や合わなかった化粧品なども処分するようになり不要な在庫を持たないことの気軽さを知ることができました。

ちょっと気になる漫画もamazonで定価よりお得に購入、読んだらすぐ売り払う。

これって生活の知恵ですよね。

最初にも書きましたが本当に便利な世の中になりました。

浮いたお金は子どものおもちゃや服を購入したり、旦那へプレゼントを購入するときに使ったり(資金源が元カレだなんて口が裂けてもいえない笑)
以前より豊かな生活ができていると感じます。

貴方も実家や押し入れの奥底で眠っている昔の恋人からのプレゼントをスッキリ処分してみてはいかがでしょうか。

この文章がひとつのきっかけになればいいなと思います。

関連記事

  1. 購入後に何度も変更依頼が来て振り回される!|FBA出品・納品代行

  2. amazonやamazon等取引での最も苦労する点とは|FBA出品・納…

  3. 中途半端なサイズの出品で苦労した話|FBA出品・納品代行

  4. 亀仙人のフィギュアが手に入った|FBA出品・納品代行

  5. amazonで書籍を売ってみました!|FBA出品・納品代行

  6. amazonで赤字になった…|FBA出品・納品代行