初出品、数時間後に驚く|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

基本的に物を捨てることができるため、「いらない物を売る」と言う概念があまりなかった私。

いらないと認識した時点で、その物体があることにイライラするため、捨ててしまう。

そのため、「売る」商品が殆どない生活をしていた。

ただ唯一、愛着はないけれど、どうしても捨てることができない物があった。

タリーズの福袋に入ってたくまのぬいぐるみ。

(ベアフル)タリーズが大好きで、コロナ前はよく利用していた。

雰囲気も味も本当に落ち着く。

福袋も楽しみで買った。

福袋に必ずついてくるベアフルは、可愛いのだがそこまでぬいぐるみ自体が好きではない。

しかも、ベアフルは既に1つ持っている。

そう何個もいらないと、ずっと感じていた。

そこで思い切って、某amazonで売ることにした。

福袋のベアフルは、その年の干支仕様になっている。

2個セットで販売することにした。

干支仕様のため、チャンスを逃すとほぼ買えないものになるが、そこまでほしい人がいるか謎だった。

しかし、このままでは捨てるにも捨てれず、だからと言って愛着が湧くわけでもない。

ダメもとで、手続きを開始した。

出品するにあたり気を付けたこと。

①ベアフルの写真を前後、横向きでとる。

装飾に拘りがあるため、前だけだと魅力がつたわりにくい。

後姿を可愛いと思う人もいると思った。

②説明文を書く時は、商品の細かい部分まで書いた。

(商品の状態、通常版と何が違うのか、装飾におけるポイントなど)③これだけは、ご理解いただきたいという補足文。

三点を意識し写真と文章を完成させた。

値段は、2個セットで1200円。

これで終わりかと思いきや、送料問題。

発送元払いだが、「1番ベストな発送方法」がわからない。

何種類か選べるが、安さをとるとアフターケアの質がおちる。

商品な値段、サイト側の手数料もふまえ、無駄に高くなるのも避けたい。

迷いに迷ったすえ、1番安全な方法をとることにした。

トラブルは、極力避けたい。

無事に全ての手続を終え、出品完了。

出品してから数時間後、YouTube見ながら寛いでいたらスマホがなった。

なんと、amazonから「購入のお知らせ」の通知がきた。

物凄く驚いた。

目を疑った。

通知を開けると、購入者からの丁寧なメッセージがきていた。

2個のベアフルを気に入ってくれた感じがとても伝わってきた。

この方なら、安心して取引きできそうだと感じた。

さっそく、メッセージの返信をし、発送準備に取りかかった。

雨の中、郵便局まで足を運んだ。

正直、何をどうしていいのかわからない。

即、窓口の方に聞いた。

今は、amazonが当たり前の時代。

慣れた手つきで、コードの読み取り、郵送箱の作成をしてくれた。

私が、初心者なのを気遣ってくれ、丁寧にやりとりしてくれた。

発送完了通知をスマホで入手し、全ての手続きが終わった。

売る流れがわかったのと、即日完売したことが何より嬉しい。

購入者も、大事にしてくれそうな方でそれも本当に嬉しかった。

1200円の売上からもろもろ引かれるけど、自分も商品売ることができるんだって思えた。

後日、購入者の方から到着とお礼のメッセージが届いた。

私も感謝の気持ちでいっぱいだった。

私は、いらない物を極力持ちたくないため、捨ててしまうことが多い。

これからも、amazonを使う機会は、そこまで増えないと思う。

でも、何かの事情や思いがあって、捨てられないけれど手元に置いておきたくないもの。

このような物は、amazonを活用するのも1つの手だと実感した。

お金にもなる。

また、一時的に必要だけど、そう長くはいらないものも、amazonで買う方が効率的だと思った。

無縁だとずっと思ったていたけれど、使い方によっては、すごく便利なシステムと知れて良かった。

関連記事

  1. ほうきと長い柄を別々に出荷|FBA出品・納品代行

  2. フィギュアを売ることにしました|FBA出品・納品代行

  3. ちょっとしたダイエット器具が売れた|FBA出品・納品代行

  4. 普通郵便で失敗気をつけてくださいね|FBA出品・納品代行

  5. 初めてamazonでタブレットPCを売っててんやわんやした話|FBA出…

  6. ベビーゲート出品!~梱包奮闘記~|FBA出品・納品代行