おじいさんがくれた宝物|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

いちねん前に母がたの祖父ががんで亡くなりました。

祖母は5年前位に亡くなっていて、祖父はひとりで暮らしていたのですが、病院の検査でがんがみつかってしまいました。

その時すでに数箇所転移していてステージ4だとお医者さんに言われました。

結局入院はさせたのですが、痛みを取り除く治療とのことでいちねん前に母がたの祖父ががんで亡くなりました。

祖母は5年前位に亡くなっていて、祖父はひとりで暮らしていたのですが、病院の検査でがんがみつかってしまいました。

その時すでに数箇所転移していてステージ4だとお医者さんに言われました。

結局入院はさせたのですが、痛みを取り除く治療とのことで約3ヶ月の入院で旅立ちました。

しばらくはバタバタとしていて、約1ヵ月後に祖父の家をどうしようか親族内で話し合いました。

母は兄弟が二人いたのですが、全員一軒家に住んでいたので、結局は売却してそのお金を3等分しようという話になりました。

女性は母だけだったので、祖父の家をわたしと妹を連れてお掃除に一週間くらい行きました。

家具などはお金になりそうなものがものが無く、廃品業者に依頼しました。

電化製品もテレビ位しかお金に変わるものがありませんでした。

母は祖父がためていた写真やアルバムを引き取りたいといって本を含めてダンボール4つ位持ち帰りました。

祖父が持っていたのは小説と将棋関係の本がほとんどでした。

家にあっても邪魔だと思ったので、小分けにリサイクルショップに持っていき、一冊30~50円くらいで販売していました。

しかし同じ店に何度も何度も行くのも気が引けてきたので、ネットで売ろうと思いつきました。

写真を撮って出品を始めたのですが、そのなかで将棋の本だけが即日売れていました。

だいたい本の定価の50%~70%位で出品していたのですが、なかには出品して一時間位で注文が入りました。

例えば本には上巻・下巻とあるものがありますが、上巻を出品するとすぐ注文が入ったため、急いで下巻を出品したところ同じ人から注文がすぐに入りました。

たしかに今は若い棋士が話題になっていてブームなのかな―とは思いました。

そこでいろんなネットショップで相場を調べてみよう思いました。

するとたいへんなことがわかったのです。

なんと以前リサイクルショップに百円で買いとってもらった本が一万円以上で出品されていました。

どのネットショップも似たような値段でした。

それからは一冊ずつ値段を調べて相場の値段で出品し始めました。

すると以前のように出品即販売というわけにはいかなくはなりましたが、高額で注文が入るようになりました。

また高く売れる本の傾向として、初版であったりするとプレミアム的な価値が付くことを覚えました。

詰将棋の本などは5冊くらいをセットにして出品してみたところ、2~3日で注文が入りました・そこで今度はamazonにかけてみようと思いました。

最初のスタートの値段を5000円位で設定し出品してみたところ、値段が徐々に跳ね上がっていき、しまいには一万円を超えてきました。

小説の方にもそのようなものはないかと調べてみることにしました。

すると昔の有名な政治家が書いた本があり、その本がamazonで15000で落札されていました。

しかも第一刷の初版でした。

わたしも追っかけ同じ値段で出品してみたところ3日くらいでその値段で落札されました。

あっというまにおこづかい稼ぎ以上の収入となりました。

わたしの家族みんなで回転寿司で高いネタのものを贅沢に食べました。

そのときみんなで何がお金に変わるのか分からないねーと話し合いました。

現在もネットamazonは継続してはいますが、だいぶ本の在庫は減ってきたので、いい夢を見たなと思うことにしました。

関連記事

  1. コストパフォーマンスがあまり良くない大型家電製品の出品|FBA出品・納…

  2. レトロゲームソフトの梱包|FBA出品・納品代行

  3. 梱包料と送料が意外にお金がかかる|FBA出品・納品代行

  4. 今さらamazon、はじめてみました|FBA出品・納品代行

  5. 【悲報】出品物の大きさと価値は、決して比例しない|FBA出品・納品代行…

  6. マニアックな車の部品を出品|FBA出品・納品代行