資材購入…綺麗に梱包など、amazonは梱包が大変|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

3年程前に、一軒家を建てアパートからの引越しをしました。

アパートは2部屋と狭いので荷物はそんなにないと思っていましたが、いざ引越し準備で荷造りをしていくとまだ使えそうだがもういらないというものが想像以上にたくさん出てきました。

近くのリサイクルショップに出すことも考えましたが、その当時話題になっていたamazonの方が高値で売れると知り、amazonでの出品をしました。

出品をする前にネットでどうゆう出品の仕方が売れやすいか調べ、しっかりと把握した上で出品しました。

出品は写真を撮って説明文を載せるだけで、簡単にできました。

また、下調べをしっかり行っていたので出品したものはかなりの確率で売れて行きました。

しかし、ここからが大変でした。

売れた商品は梱包して、購入者へ送り届け無ければなりません。

この梱包の作業を雑に行ってしまうと評価が下がってしまい今後の商品の売れ行きにも影響を与えてしまいます。

受け取った人が満足感を得るには綺麗な梱包は必須です。

なので、まずは梱包材を揃えなければなりません。

私が出品していたものは、不用品で小さな単価のものが多かったため、あまり梱包などの経費にあたる部分にお金をかけることはできませんでした。

しかし、梱包材をこだわって色付きのものにしてしまうと意外と高く出品するものによっては赤字か利益がほとんどない、という事態に陥ってしまうものもありました。

これでは、何のために出品しているかわかりません。

なので、知り合いの雑貨屋さんに頼んで安く多めに購入したり、100円ショップの物を代用したりしてなるべく原価が掛からないのうに工夫をするのに苦労しました。

調べていると、中にはネットで大量購入をして原価を抑えるという方法もありましたが、あくまで私は不用品しか出品をしていなかったのでそんなに数を多く出していなかったので辞めておきました。

引越しの荷造りをしているのに梱包材がむしろ増えてしまっては本末転倒ですからね。

梱包材を用意した後に苦労をしたのが、綺麗な梱包でした。

私は元々、折り紙も綺麗に折れない不器用な人間なので、綺麗に梱包したりするのが苦手でした。

それでも、梱包方法をネットでしっかりと調べ自分なりに丁寧に梱包をして送付するように心がけました。

お陰で、梱包が雑でした。
などのクレームが来ることはなかったので、100%綺麗ではなくても丁寧にやれば大丈夫だとおもいました。

きっと、受け取る側もamazonだからと割り切っているからだとおもいます。

これもamazonの良い所と言えます。

amazonで出品する上で、大事なことはクオリティよりも誠意だと何度が取引していると感じます。

例えば購入希望者からの質問になるべく早く返信するといったことや、購入後のお礼のメッセージを送るといった小さな事の積み重ねで自分の評価が上がって行き、同じような商品を誰かが出品していたとしても選んでもらいやすくなります。

梱包、発送についても同様で、より丁寧に、そしてスピーディに送るということを心掛ける事が大切です。

私はamazonから、物を売る大変さを学びました。

ここで得た事を、私は本業にも活かしています。

お客様に対して、小さなことでもいいからプラスワン喜んでもらえそうな事を考え、実行する。

これを積み重ねていく事で信頼に繋がり、自分を選んでもらえるようになる。

amazonと全く同じ考えで実際に、行動してみると結果も出て来るようになりました。

amazonは誰でも簡単に始める事ができます。

不用品を売却して、収入を得るだけではなく貴重な体験、経験を積めるという意味でも是非一度やってみることをオススメします。

関連記事

  1. amazon販売でのベビーカー商品はお得か?尊下?苦労連発|FBA出品…

  2. 焦る!amazonの発送が大変なもの5つ|FBA出品・納品代行

  3. パートでamazon|FBA出品・納品代行

  4. amazon出品デビュー!荷物のサイズって難しい|FBA出品・納品代行…

  5. 普通に取引したいだけだったのに!|FBA出品・納品代行

  6. 輸入玩具を出品したら著作権侵害で訴えられた|FBA出品・納品代行