初めてのamazon|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

どうも初めまして、ひろきです。

これからご紹介させていただくのは、私がamazonを初めて使った時の体験談になります。

いろいろ苦労した話や、実際に商品を納品した時の話などこれからamazonを使ってみようと思う方は、ぜひ参考にしていただければ幸いです。

私は30代になって初めてamazonを使ってみようと思いました。

今まではamazonに関しては、あまり良くない印象がありました。

商品が写真と全然違う状態であったりとか、値段の設定が相場の値段とは違いかなり高額なものも多いと周りの人からそのような話を聞いていたからです。

しかし、今回はなぜ利用しようと思ったのかは身近な友人が使用していたからです。

家にあった空気清浄機を買い替えた時に、今まで使用していたものは古いものではありますが保存状態も良く綺麗に使用していた為、どこかで買い取ってくれないかなと思っていました。

私はこの時にamazonを使用して、物を売ったり買ったりしている友人を思い出しました。

その友人にこのことを相談するとamazonの使い方と出品の仕方を教えてくれました。

友人は店舗に買い取ってもらうよりも、場合によっては高値が付くし何より自分で価格設定するので買い手が決まった時の喜びが大きいことから使用しているとのことでした。

そんな話を聞いて私も出品してみようと思いました。

初めてのことでまず何をしたら良いか、どうやって商品を登録したら良いかも何もわからないので一から友人に教わることにしました。

友人にアドバイスをもらいながら、写真の撮り方や値段の付け方などをなるべく印象良くなるように値段も高く設定し過ぎないように登録しました。

写真を撮るためにわざわざ白いテーブルクロスを購入して、その上に空気清浄機を置いて写真撮影をしました。

正直ここまでこだわって写真を撮らなくても良いのではと思いましたが、かなり印象が変わってくるとのことでしたのでアドバイス通りに写真撮影を続けました。

そしてその成果なのか出品したその日に買い手が見つかり、いざ発送というところまできました。

あとは梱包をして発送するだけという時に、私はそのまま段ボールに空気清浄機を入れようとしました。

その時友人に、そんなやり方では配送中に商品に傷がついてしまったり、故障してしまう可能性があると言われてどうやって発送する準備をしたら良いか聞きました。

友人に梱包は丁寧にして、緩衝材なども入れるようにと言われましたので段ボールの中に緩衝材を詰めて、空気清浄機を梱包しました。

緩衝材もわざわざ買いに行って、新しい段ボールも用意していくうちに発送するのに意外に手間と費用が掛かるのだと思い、amazonで出品するのも苦労するなと思わされました。

その後は滞りなく発送が完了して、買い手の方からも入金され双方満足のいく結果に終わりましたが、これが商品が一つではなく複数の商品の発送であったり買い手も一人ではなく複数だととても一つ一つ丁寧な対応を取るのは難しいと思いました。

アプリの中に出品されている商品を見ると、陶器などの割れ物をある為梱包に関しては本当に慎重に丁寧にしないとクレームに繋がってしまうのだとわかりました。

今回紹介した私の初めてのamazonでしたが、実際に今利用されている方もいればこれから利用してみようと思っている方もいらっしゃると思います。

今から始める方に関しては、非常に手軽に始められる印象があると思いますが、誰かにお金を払ってもらって買ってもらうので少しでも丁寧な対応をすることが次の商品の買い手に繋がることをぜひ覚えておいていただきたいです。

面倒ではありますが、梱包を丁寧にすることや新しい段ボールをしっかり使うことなど細かいことではありますが、気を付けてやってみてほしいです。

ちなみに私の中では一番苦労したのは、写真の撮り方でした。

今から始める方にはぜひ参考にしていただければと思います。

またどこかでお会いできればと思います。

ひろきでした。

関連記事

  1. amazonでのパソコンパーツ出品はそれなりに稼げる|FBA出品・納品…

  2. 伝票を貼り間違えて利益が吹っ飛んだ|FBA出品・納品代行

  3. 出荷先までもっていく体力を考えていなかった|FBA出品・納品代行

  4. 【発送問題】amazonへ精密機器を出品|FBA出品・納品代行

  5. 自転車の梱包に大苦戦|FBA出品・納品代行

  6. ゲーム機限定バージョンの出品したら違反通告された件|FBA出品・納品代…