分厚いニットで売り上げマイナス・・・・・|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonのamazonにて、着なくなった冬用ニットを販売しました。

新品当時の購入価格は10,000円弱でしたが、首元の伸びや毛玉感などが現れていることもあり、この商品の状態では高値での提示は難しいと思い2,000円で価格設定しました。

出品後、無事購入して頂けたのですが、梱包→発送→受領連絡を貰い取引が終了した後に詳細を確認してみると売上金額はなんと・・・【ゼロ円!】でした。

amazon規定の販売手数料である10%(200円)が差し引かれているのに加え、配送料が1,800円もかかってしまっていたのです。

よくよく考えてみると、出品したのはかなり分厚いニット。

梱包後の大きさはスーパーで売られている米5キロくらいの大きさになっていたかな・・・
これは確かに配送料がかさみそうでした・・・・・
匿名配送だったので正確な配送先は不明ですが、おそらく購入者様は遠方の方だったと思われ、それも大きく影響していたようです。

梱包は、専用ボックスを使わずあらかじめ購入していたジップロックと自宅にあったショッパー(紙袋)を使用したのですが、それが仇となったようで規定サイズにおさまらず、想定外に高額の料金を取られてしまいました。

着なくなった商品ではあったものの、かつてのお気に入りだったことに変わりはなく、それなりの思い入れもあるのでかなりショック・・・・・梱包資材や手間賃を考えるともはやこの取引の売上はマイナスになってしまったではないか・・・・・と落ち込みましたが、しかたないので、今後のための良い勉強機会だったとプラスに考えることでなんとか立ち直りました。
以下、今回の事象をまとめます。

▼今回の私の対応
・価格設定
└2,000円(手数料10%の200円、送料300円程度を想定し1,500円の粗利見込み)
└ここに梱包にかかる費用およそ50円を差し引き実粗利は1,750円程度と予想。

・梱包方法
└事前に100円ショップで購入していた大き目サイズのジップロックに入れ、ショッパー(紙袋)で包装。

└梱包にかかった金額は50円程度。

└梱包後の形は四角ではなく、ニットのふくらみに沿った変形型。

↓↓↓

実際の粗利はゼロ・・・

↓↓↓
▼今回の失敗からの学び
・自分で梱包してかさみそうな商品は、専用ボックスを使用したほうが配送料を抑えられる可能性がある。

・販売価格は、購入者様が遠方の可能性を考慮し設定する。

・分厚い商品を梱包する場合、配送料が高くなる可能性もあるため、それを考慮し価格設定するほうが良い。

フリーマーケットやamazonで出品する際の価格設定は難点になりがちですが、まさにそこの問題で悲しい思いをした経験について書かせて頂きました。

梱包にかかる費用はあらかじめ想定することが可能ですが、配送料が初めから見込めないのは痛いところで、あらゆることを考慮して出品する必要があると身をもって学びました。
以後わたしは、分厚い商品を出品する際には「※配送料がかさむ可能性があるためそれを考慮した価格設定をしています」という表記をつけるようにしています。

このような顔が見えない取引をする上で、コミュニケーションレスによる不愉快なトラブルを防ぐことはもちろん大前提ですが、愛着のある私物たちを気持ちよく手放せるよう、あらゆることにアンテナをはり、自分自身の中で検討努力することも必要だと考えます。

フリーマーケットやamazonで私物を出品するひとの大半は「思い入れのあるものが捨てて燃やされるくらいなら、別の誰かにまた大切にしてほしい!」という願いを込めているのではないかと思います。
そんな方々が悲しい思いをすることがないよう、私の失敗談がどこかのだれかのためになることを祈っています。

関連記事

  1. 必要がないタブレットが出てきたので|FBA出品・納品代行

  2. 昔懐かしいアイドルの写真集が20000円で売れた!|FBA出品・納品代…

  3. ミリタリーのアンティーク商品の納品、梱包、出荷について苦労した話|FB…

  4. しつこく追いかけてくる粘着成人|FBA出品・納品代行

  5. amazonでは色々と苦労することがあったりします|FBA出品・納品代…

  6. 意外と大変だった電子ピアノの配送|FBA出品・納品代行