配送先を間違えて大変だった|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazon「amazon」を使用していた時のことです。
断捨離を兼ねて商品をまとめて大量に出品したことがあるのですが、売れるタイミングが重なって3つの商品をを同時に発送することになりました。
用事が入っていて忙しい時に発送しなければいけなかったので、私は梱包やコンビニでの手続きを慌てて行ってしまいました。
疲労が溜まっていたこともあり、コンビニでの手続きを行う際もぼーっとしていました。
発送を完了して取引相手からの連絡を待っていると、数日後1人の購入者からメッセージが届きました。
受け取りを完了したという連絡ではなかったので何だろうと思い読んでみると、なんと届いたメッセージには「購入した商品とは別の商品が届いた」と書かれていたのです。
3つの商品をまとめて発送手続きを行った時に、私は住所が書かれた紙を間違えて貼り付けていました。
コンビニで手続きをした場合郵送用の用紙は自分で貼る為、間違えたのは自分の責任です。
慌てた私は届いていたメッセージに、謝罪の文章と早急に正しい物を再発送できるように手続きする旨を書いて返信しました。

しかし問題はまだもう1つあります。
3つの商品を同時に発送した為、残りの2つの商品の状態がわからなければどの商品が入れ替わっているのかわかりません。
1つは正しく発送できている可能性もありますが、最悪の場合すべての商品が別の購入者の元へ運ばれている可能性もあるのです。
今までamazonを使ってきてこのような失敗を経験したことがなかった為、私はひどく混乱しました。
相談しようと思っても、自分の周りでこんな失敗をしたという話は聞いたことがなかったのです。
残りの2人の購入者からの連絡を待ちましたが、なかなか連絡が来ません。
商品が届いてから別の商品だった場合購入者も驚き悩むだろうと思い、私は先手を打つことにしました。
どちらか1つの商品は問題なく届いている可能性がありますが、2人の購入者に今起きている状況を伝え、商品が間違っていた場合の対応について伝えました。

メッセージを送ってから数時間後、2人の購入者から返信が来ました。
どうやら1つの商品は無事に届いていたようで、受け取り完了の連絡が入りました。
入れ替わっていたのは2つの商品だけだったようです。
1人の購入者には迷惑をかけずに商品を届けられたという事実に私はほっとしました。
「amazon」のヘルプページを確認してもこのような場合の対処方法がなかった為、私は自分なりの対応を考え実行しました。
まずは間違えて送ってしまった商品を返送してもらわなければいけなかった為、購入者に2人に商品の返送を求めました。
こちらが間違えてしまった為、相手が発送の為に使用した金額に手間賃として少し上乗せして500円玉1枚を商品に同封して送ることにしました。
幸いどちらの購入者も心優しい親切な人だったので、文句を言われることもなく迅速な対応をしてもらえました。
間違って発送してしまった商品が届いた後は再度丁寧に梱包を行い、コンビニで発送する際も間違えないように厳重に注意を払って手続きをしました。

正しい商品が購入者の元に届くまでの間は、とてもドキドキしていました。
何度も確認したけど、また間違っていたらどうしよう…次に間違っていたらもう「amazon」を使うのはやめよう…とまで考えていました。
しかし数日後、両方の購入者から心温かいメッセージが届きました。
無事に商品が届いたこと、大切に使うとのことが書かれていました。
間違っていた場合のことを考えて悩んでいた私ですが、2度も失敗するという最悪のケースは免れることができました。
この1件以来、私は発送手続きの際に最大の集中力を使うようになりました。
特に梱包後の形状が似ているものは注意が必要です。

関連記事

  1. 閉店セールで買った激安商品を転売して最終的に80,000円くらい儲かっ…

  2. amazonの梱包と送料の話|FBA出品・納品代行

  3. amazonの出荷で苦労した点|FBA出品・納品代行

  4. ライブのCDを転売することに|FBA出品・納品代行

  5. ペットバギーは素人が梱包していいものではなかった|FBA出品・納品代行…

  6. 初めてのamazonでやり方が分からなかった|FBA出品・納品代行