利益を見越して出品しないと赤字!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonを始めたきっかけは、いらないものを捨てるのがもったいなくて、なかなか捨てられなかったからです。

それなら、誰か使ってくれる方に売りたい、それでお金がもらえるならウィンウィンだと思いました。

まず家を断捨離していて、じゃらじゃらと出てきたのがご当地キティちゃんのストラップ。

どのお土産屋さんにもあるご当地キティちゃんですが、調べてみるとけっこう売れているのを見て、まとめてなら売れそうだと思いました。

80個ぐらい全部まとめてだいぶ安くしたつもりでしたが全然売れない。

amazonは始めたばかりだったので、できるだけ色んな記事を読んで、勉強してから出品はしたつもりなんですが…
売れやすくする方法を色々探して、何階も改善しながらやっと売りました。

買う側の気持ちになってみると、やっぱり自分が持ってないものが欲しいなあ、と思ったので、
全部のキティちゃんに番号をふって、購入者が欲しいものだけ売るようにしました。

もちろん利益の面も考えて、10個以上からの設定にしました。

地道ではありましたが、それをしてからびっくりするほどコメントがどんどん増えました!
あと改善した点は時間帯です。
一週間売れなければ、再出品をしていたのですが、何時が一番売れそうか考えながら出品しました。

他には写真を見やすくしたり、商品の紹介文も丁寧に見やすく書き直しました。

ただ未開封の商品はすぐ売れてしまいますが、開封済みの商品はなかなか売れず、大幅に値下げするしか方法がありませんでした。

また、困った点は梱包です。

キティちゃんストラップは小さくてじゃらじゃらするので、配送中に壊れたり傷がつかないように、たくさんプチプチを敷きました。

そのおかげで、丁寧な梱包でしたと評価されることは多かったのですが、プチプチが多すぎて、配送料が少し高くつくことがありました。

基本的に郵便局から送っているんですが、定形内外とか料金が分かりづらく、あまりサイズなどを考えずに梱包してしまったせいだと思います。

もう少ししっかりサイズとか見ていれば、利益も上がったかなと思います。

また梱包に使用する封筒や段ボールなどはお店で買ったりせずに、基本的に家であるものを使っていました。

段ボールを小さく切って、箱型にしたり、いらなくなったブランド物の袋を小さく切ったりして梱包していましたが、
もう二度とやりたくないと思うぐらい、とても面倒な作業でした。

箱代は浮くと思いますが、梱包している時間を考えると、もしかしたら箱代に匹敵しないぐらい長い時間をかけていたかもしれません。

キティちゃん以外では、趣味で始めたハンドメイドのピアスをいくつか出品していました。

たいして積極的に始めたわけではなく、ただ自分用に買ったピアスのパーツが余ったからです。

余ったパーツでたくさんピアスを作って売ったのですが、あまり利益になりませんでした。

余りのパーツでハンドメイドピアスとなると、あまり高い値段設定では売れないので、安くしていました。

今思うとだいぶ安くしすぎてしまったかと少し後悔しています。

なぜかというと、売った利益から、販売手数料や配送料など引かれてしまうと結局最終的な利益は数百円になってしまうんです。

もう少し利益を考えて工夫して売るべきだったと思います。

苦労した点と言えるかは分かりませんが、購入者との取引も大変なことがあります。

トラブルと言えるほどではありませんが、
値下げしたばかりの商品をさらに値下げしてほしいと言ってきたり、返事や評価が遅い方がちらほらと、少し大変でした。

ただ、自分の評価が下がってしまうと、今後の利益にも影響が出てきてしまうので、できるだけ良い取引をするように心がけなければいませんでした。

関連記事

  1. クレーマーと呼ばれる方、ケチな方|FBA出品・納品代行

  2. 高価な取引は梱包に気を遣う|FBA出品・納品代行

  3. amazonは便利なamazonサービスであります|FBA出品・納品代…

  4. 効率アップする為に、梱包時に気を付けたい3つのポイント|FBA出品・納…

  5. 何も考えずに出品した結果|FBA出品・納品代行

  6. ウエディングドレスが売れたけど…|FBA出品・納品代行