梱包は商品の大きさに関係なく気が抜けない|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

祖父母が趣味で収集していた美しく気品あるバカラのアンティークグラスやヨーロッパ王室ご用達の食器。

バブル時代に勢いで購入したらしくほぼほぼ未使用品があった。

試しに出品したら思いの外売れると気がつき断捨離気分で売りつくしました。

商品は100以上はあり、
小さめのグラスからガラスの置物・大皿・ボールまであり大きさも多種多様。

コレクターは全国に多いようで、
大幅なお値下げ要求もなくすんなり売れたところまで良かった。

売れるので舞い上がりどんどん出品した。

しかし、アンティークはとりわけ繊細な作りなだけに梱包に恐ろしく気を使う。

初めの頃は売れる度、
発送を考えるとストレスとなりヘトヘトなる事も多々あった。

何故か夜中によく売れていたのだ、翌日梱包し夕方発送をノルマとしパターン化していた。

到着した時に破損すればクレームがつくしお互い気分が悪くなるので、割れないという事を前提な梱包が必須となる。

割れる商品を割れないようにするには結構コツを掴むまで時間がかかる
特に高さがあるシャンパングラスや大きなワイングラスは一個でも箱が大きくなるので2個買われる60センチを超える箱となってしまった。

ちょっと厚みのある大きめのガラスの置物は梱包すると丸々となり梱包材の消費がハンパない。

ガラスの大皿など、数が揃っている商品やお纏め購入もどんどん箱が大きくなり梱包材をプロ仕様で買う羽目となる。

本当は有難いはずの、
おまとめ購入もちょっとウンザリする時もある。

業務用梱包材を買うと結構、家の中の場所を取るので家族からは冷たい目に見られる時もある
置き場所のスペース問題があるので、
大きさを把握しなければ家の中が殺伐をして見えまるで貨物倉庫のような状態となる。

急なお客様に慌てる事もあり、何度も変な汗をかいた。

変な商売を始めたのかしら・・・なんて噂されてもいたしかたない。

実際、毎日ダンボールを抱えてコンビニ発送していたので業者さんの気分になり、
ほぼ、毎日コンビニでamazon便の発送に行く事となり、
目をつぶってもコンビニはの中を歩けそうなくらいの頻度となった。

発送ついでに、
ついこの間まではアイスコーヒーを飲んだりガリガリくんを買って帰っていたのに
最近は肉まんやオデンを買う季節となり季節の移ろいを感じるまでとなった。

家族はコンビニグルメを楽しめるので梱包する度に買い物頼むようになりスイーツは食べ尽くした感があり、
違うコンビニに行って欲しいなとまで言うようになった。

このコンビニは何時が集荷にくると運送業者のタイムスケジュールもバッチリ把握でき流ので
時間に合わせて3箇所のコンビニを網羅していた。

最近は梱包材を早く消費したいがためどんどん過剰気味な梱包になったけれど、
破損のトラブルを回避できたので結果的には良い事だと思う。

きちんと梱包すれば評価も上がりリピーターも付くので梱包は気が抜けないと思う。

梱包が綺麗に仕上がると気分がよく
届いた商品も大切に使って頂けると思えてくる。

素人ながらも誠意のあるやり取りはこんな部分に表れてくるのかもしれないなと感じるようになった。

こうなったら梱包を極めてしまおうと、
youtubeやネットでガラスの梱包について研究もし効率的な箱詰め方法も分かるようになり
他の食器類も売りに出し始めた。

また梱包材が増えたけれど家族は前ほど文句も言わず冬のコンビニグルメが満喫できるとまんざらでもない。

コンビニ店員さんとも仲良くなっているので梱包ノウハウの伝授も始めてたら喜ばれている。

いずれ引っ越し業者の梱包アルバイトとかできるのではなかろうかと思うので来年の春頃には、
このスキルが役に立つかもしれないと思うと梱包技術の腕がなる。

関連記事

  1. ライブのCDを転売することに|FBA出品・納品代行

  2. 普通郵便で失敗気をつけてくださいね|FBA出品・納品代行

  3. amazon利用時の心構え|FBA出品・納品代行

  4. amazonでまとめ売りした話|FBA出品・納品代行

  5. 梱包とクレームへの対応|FBA出品・納品代行

  6. 資材購入…綺麗に梱包など、amazonは梱包が大変|FBA出品・納品代…