後から値下げ交渉はやめて|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonにてゲームソフトを販売していた際の苦労話です。

商品購入が決まってから、難癖をつけて商品の値下げ交渉をされたことが多々あります。

これは私がamazonに出品をしなくなった大きな要因になるのですが、amazonの利点は、写真を掲載して商品の情報を提示することができるのですが、にも拘らず、商品の状態が悪いように見えますですとか、商品の品質を下げようとする試みをする人が多く、その対処に苦労をしました。

最初はきちんと、値下げ交渉はしないと明記していたのですが、それでも、こんな状態の商品なのに値下げをしないのはおかしいといってくるユーザーもいました。

他には、出品した商品の配送方法などにいちいちケチをつけてくる人もおり、過去に商品を購入した際、匿名配送で送られてきて商品が損傷していたというようなことを書かれたこともあります。

そうしたトラブルが起きた場合、運営に対処をしてもらうのですがなかなか対処してもらえないので、amazonはやめて違うamazonを利用したのですが、結局は同じ人が購入を検討しているのか、もしくは、粘着でもされているのかと言う位値引きを要求してくる落札者が多いです。

そこで私が取ったのがamazonはもう止めてヤフーなどのamazonに切り替えて出店をしました。

理由はamazonサイトのほうがきちんと管理運営されており実績もあるので出品者にとってもプラスになると判断したためです。

ですが、残念なことにヤフーなどのamazonサイトでも結構落札してから値引きを要求してくる人が多くて困っていました。

アマゾンの場合、その価格での落札となり、返品の対応などもアマゾンを介して返品したり、直接購入者の方とやり取りができるので対応をしやすいのですが、値引きを鵜要求してくる人に対しても対応をしないといけないと考えた場合、amazon系のほうが気が楽です。

対応する必要性がないですから言い方を悪く言えば、売り逃げして逃げることも可能です。

他には、アマゾンに出店して多かったのは返品の際、私が本来出品している商品と違う商品で続編のゲームなどを返品してくる人が結構いました。

これをやられてしまうと大損で、続編がクソゲーだった場合100円で仕入れることができる製品であるクソゲーと本来出品した製品が2000円以上の金額の価値がある製品だった場合、私の損害は1900円となりプラス送料も取られることもあります。

つまり、中身を交換して送り返されたりした日には大損をしてしまうのです。

しかも、アマゾンの場合、信用問題にも関わりますのでこちらとしても、問題を解決させないといけないのですが、商品が入れ替えられたという証拠を提示できないので泣き寝入りになることも多いです。

これはアマゾンプライムに出品する商品を登録しても同じことが言えまして、こちら側のミスであると判断されることが多いので、返品された分の送料とかを支払わないといけないことも多いので必ずしも大手で商品を出品することは儲かるといえないのです。

ちなみに、アマゾンの場合、評価をしてもらうシステムがありまして、出品者側はその評価を気にして商品を出品し、アマゾンの規定に書かれている商品の内容と実際の中古商品がどのくらい合致しているかで良品であるか、可の商品であるかを決めるのですが決めるのは出品者側にあり、その点においても文句を言われることがあります。

そもそも、私は中古品を販売していますので、傷がある分には仕方がないのですが、傷の多さについては個人的にはどのくらいの量が多いというものはわからないのです。

そこに文句を言われてもこちらとしては手の打ちようがないので返品をしてくれとしか言えないのにもかかわらず、出品者の評価で罵倒されることもあります。

特にひどいのが数が少ないディスクのゲームソフトでラングリッサー3&4というソフトや、提督の決断4withパワーアップキットなどの希少性の高いソフトを購入したお客様から傷などで低評価を受けたことです。

こちらとしては、入手困難なソフトをそれなりに高額ではない金額で出品していただけにショックです。

関連記事

  1. 包装や郵送でのポイント|FBA出品・納品代行

  2. 意外!厚手衣類の梱包が大変なんです|FBA出品・納品代行

  3. ビン入り商品の販売の難しさ|FBA出品・納品代行

  4. ヤフーamazonはゴルフ関係のアイテムも多く売れている|FBA出品・…

  5. PSPを梱包しておくるときに苦労した|FBA出品・納品代行

  6. amazonを使った出品は色々と意識をしないといけないです|FBA出品…