amazonで大量出品した失敗|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私が大量に販売できるものが手に入った際、非常に苦労したエピソードがあります。

それは大量すぎて、メッセージの返信を送ったり、追記番号を載せたり、梱包作業・宛先記入を1人でやったことです。

あれ?普通のことをやっただけじゃん!
と、思われる方も多いかと思いますが、無知な私にとっては自分のキャパ以上の作業をしてしまったのです。

少しずつ出品し、出荷日も余裕を持たせ、時間をかけて販売するようにすれば良かったのですが。

出品した商品は、様々なブランドの化粧品・様々なブランドの洋服です。

これらはアパレル関係の友人から新品で譲り受け、すべて自分の趣味ではなかったためおよそ30点、全てを出品しました。

出品作業が終わると大量の購入完了メッセージが。
スマホの通知はOFFに設定していたので出品作業中全く気づきませんでした。

つづいて値下げ交渉のメッセージの連続。

1/3くらいの方々が無理な値下げ交渉を持ちかけてきました。

中には?2500で販売している商品に対して、
「1000円で売ってください。
すぐ買います。

このようなコメントを送ってこられる方もいました。

無理に決まってるでしょ・・・。

そう思いながらも、
「ギリギリの金額で出させていただいております。
お値下げはできませんので、現在の表示価格での検討をお願い致します。

と返信し、購入頂きました。

(結果オーライ?)
ただし、気持ちのいいお取引ではなかったので非常に残念な気持ちでした。

他にも似た住所の方への発送商品が重なり、送り先と品物を間違えそうになってしまったり。

まとめ買いの相談を受け、承諾した瞬間にひとつの商品が売れてしまい、大焦り。

仕方なく同じ商品を自腹で仕入れました。

それから、足りなくなった梱包材の用意。

宛先を間違えてしまったり、上手に梱包できなかったりで予想の倍くらいの梱包材が必要になりました。

上記の内容に加え毎日郵便局へ足を運び発送、次の日も発送、その次の日も。

これをこなす生活が1週間以上続きました。

出品した時は全部出品してすぐ売れることはないだろう。

と、安易な気持ちで取り掛かってしまいました。

今思えば、経験がないことをするのだから、少しずつ出品していって様子をみながらやっていけば良かったな….と思います。

結果満足のいくお金には変わりましたが、上手くこなすことはとても難しく、チームでやってる方がいるのも納得だなーと思います。

そのためamazonで稼ぐために学んだことがあります。

下記はぜひこれからamazonを利用しようと考えている方の参考にしていただきたいです。

・チームで協力して仕事をするなら下記注意点はほんとど気にしなくてなし。

・amazonで大量出品した際

私が大量に販売できるものが手に入った際、非常に苦労したエピソードがあります。

それは大量すぎて、メッセージの返信を送ったり、追記番号を載せたり、梱包作業・宛先記入を1人でやったことです。

あれ?普通のことをやっただけじゃん!
と、思われる方も多いかと思いますが、無知な私にとっては自分のキャパ以上の作業をしてしまったのです。

少しずつ出品し、出荷日も余裕を持たせ、時間をかけて販売するようにすれば良かったのですが、出品してしまうと即売れ。

値下げ交渉のメッセージの連続。

似た住所の方への発送。

まとめ買いの相談。

足りなくなった梱包材の用意。

郵便局へ足を運び発送、次の日も発送。

これをずーっとこなす生活が1週間続きました。

出品した時は全部出品してすぐ売れることはないだろう。

と安易な気持ちで取り掛かってしまいました。

今思えば、少しずつ出品していって様子をみながらやっていけば良かったな….と思います。

結果お金には変わりましたが、上手くこなすことはとても難しく、チームでやってる方がいるのも納得だなーと思います。

そのためamazonで稼ぐために学んだことがあります。

これからamazonを利用しようと考えている方には、ぜひ参考にしていただきたいです。

・チームで協力して仕事をするなら下記注意点はあまり気にしなくて良し。

・1人で全ての作業を行う場合は、発送日に余裕を持たせる(毎週〇曜日発送です。
も、かなり有効!)。

・値下げに関しては行わないと宣言!ただしまとめ買いでお値引は可能としておく。

1人で行う場合は、発送日に余裕を持たせる(毎週〇曜日発送ですもかなり有効!)。

・値下げに関しては行わないと宣言!ただしまとめ買いでお値引は可能と説明しておく。

・まとめ買いは希望を受け、専用ページを作れたらOKとする。

・大量出品する際は、発送先と商品をリスト化する。

これをやるだけで間違いなくストレスを減らすことができます。

自分ルールを定めて、買い手と売り手が気持ちのいい取引をしたいですね。

関連記事

  1. そんなはずじゃなかったのに!amazonにおける出品者と購入者の思わぬ…

  2. amazon初心者の心得|FBA出品・納品代行

  3. amazonにてコレクションカードを販売していますが、それなりに売れま…

  4. パチスロポスターをamazonに出品|FBA出品・納品代行

  5. amazonでの苦労話|FBA出品・納品代行

  6. 柴犬よ、少女の元に届け!|FBA出品・納品代行