電子部品が入手できない|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私は一時期、ゲーム機の修復に使用する電子部品を出品していたことがあり、その時の検品作業の難しさと、取り扱う商品によっては揉めてしまうことについてを記載します。

まず、検品をする前に商品となるものを入荷するのですが、こちらはイギリスと中国がリペアパーツを販売していて、直で入荷した物をアマゾンにて出品という形をとります。

その為、最初に荷物が届いてからする作業は検品になり、商品が使用できるものであるかどうかを確認するという作業をします。

この検品ですが、かなり重要でして、商品を仕入れた際、例えば100個購入してその中に合格できる商品は2個であったりすることもあり、こうした合格した物については動作不良などが起きないため、高額でアマゾンで出品することができるのです。

特に部品がもうないPS2等の商品であれば、高額で売買できるため、検品には力を入れていたということです。

ですが、ある時を境に問題が発生しまして部品の品質が大きく劣化しだして商品を一時的に取り扱うのを止めてしまったこともあります。

これは中国の部品の品質が大きく悪くなった点と、イギリスのリペア部品を製造している会社が倒産したのか無くなってしまいまして部品の入手ができなくなり品質の悪い部品を購入するほかないということになり、アマゾンにて出品する商品がなくなったことがあります。

この場合、問題を解決する方法としては、ゲーム機の修理に使用する電子部品を扱うお店をイギリスや中国以外、例えばアメリカにするという方法がとれるのですが、この方法は残念ながらできませんでした。

理由は取り寄せる際のコストと、部品のコストが高くなってしまい、それだったら、不良品に近い製品を安値で売った方がマシとなるので辞めたということです。

私が昔取っていた手段は自分で部品を修理して組み立てたものを販売しているのですがリペア品の場合、買い手が付かないことがあります。

例えば光学レンズ、DVDドライブなどはオシロスコープなどを駆使して調整しても買い手が付かないということです。

その為、現在においては光学ドライブなどを搭載しているゲーム機の修理部品は扱っていません。

理由は苦情が結構ありまして、商品として動作はしますが修理が難しかったのでしょう失敗してしまいそのことで苦情を言われたり、不良品だと言われアマゾンの評価が下がることがあり光学ドライブの取り扱いは辞めたということです。

こうした部品はきちんと修理できる人でないと組み込むことが難しく、自己責任である上、商品に問題が無くても、修理した本人が悪いこともありそうしたことで評価を下げたくないと思い、光学ドライブの扱いを止めたのです。

ちなみにアマゾン以外では光学ドライブを出店していまして、理由はアマゾンの場合利用者が多いので評価を下げたくないため売るのを止めて他のamazonなどで販売させてもらっているということです。

アマゾンの場合、部品の確保がしやすく、初心者でも簡単に修理できる部品、例えばゲーム機のスイッチですとかシリコンゴムのパットなどの他、ゲーム機の読み取りリーダーなどを現在は販売していますので、電子部品というよりかは、携帯ゲーム機とかゲーム機のコントローラーの中に使用されているコントローラーの動作補補助する道具みたいなものを主に販売していています。

こうすることで、初心者でも簡単に取り扱える商品に変更したため、苦情の他アマゾンで評価を下げることが少なくなったということです。

梱包や、出荷についてはきちんと衝撃を緩和する衝撃吸収材を入れていればまず問題は無く、DVDのドライバーと異なり、現在では頑丈な部品しか取り扱ってないので苦情は大幅に減りました。

本当にDVDドライバーなどは検品が難しく、きちんと梱包しても、修理する相手が失敗するとそのとばっちりで評価が下がりますので、利益こそ出ますが評価を下げたくないので辞めました。

現在では、電子部品というより、ゲーム機の消耗品を販売し利益を上げていますが大幅に利益は減ってしまいました。

ただ、評価を下げることが無くなりましたのでこれでよかったと思っています。

関連記事

  1. Amazonマーケットプレイスを使っての漫画の全巻セット販売はなかなか…

  2. 買ってもらうための苦労|FBA出品・納品代行

  3. amazonでのパソコンパーツ出品はそれなりに稼げる|FBA出品・納品…

  4. 売り手として利益の勉強にもなる|FBA出品・納品代行

  5. amazonでトレーディングカード販売はくいつきがいいです|FBA出品…

  6. 味を占めてしまいそうな転売ができてしまった|FBA出品・納品代行