ガンダムのプラモデルでYahooamazonで売ろうとしたときの話|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

Yahooのamazonやamazonはamazonは初めて売る経験だったため、本当に最初は初心者でした。

何故ガンダムのプラモデルを売ろうとしたかというと、少し前までプラモデルを作って販売すると高く売れることでプラモデル制作が流行ったときがあったからです。

実際amazonを売っている人を見ると安くても2000円で売り、高いと10万程度で売っているものも見かけました。

しかし、私がYahooのamazonで売ることに関する知識として知っていたことは、amazonの値段は自分で決めて1円からでも1000円からでもスタート出来ることでした。

これまでイベントに関しても他のことに関してもamazonを実際にしたことはありませんでした。

amazonもamazonも売ると個人情報がお互いに分かるから怖いものと考えてきました。

しかしあえて数ヶ月前に私がプラモデルの制作したものを売った理由は、プラモデルは今の社会ではamazonで高く売れるということに興味をそそりました。

そのため私でも簡単に売れるものだと思い込んでいました。

仕入れ先は近くの中古のプラモデルの作る前の状態を販売しているものを売っているところで購入しました。

あまり人気のない種類でしたが、購入金額が安い分収入が入ればが自由に使えるお金が増えることだけを考えていたから、安いプラモデルを購入しました。

1000円で中古で買えば大丈夫だと思いながらプラモデル制作をしました。

プラモデルを作るのには1日かかりました。

Yahooのamazonを利用するときに私はYahooのIDを持っていたため、amazonを公開する前までは簡単に利用することが出来ました。

ところが説明やフォームに従って進めていくと写真が必要だと分かり、急いで作ったプラモデルの写真を撮りました。

私はもうこの時点から既に失敗していたことにこのときは気づきませんでした。

失敗していたこと1つ目はガンダムのプラモデルの種類は適当なものを選んだこと、もう1つは写真でした。

写真に関してこのとき思ったことは、写真を撮るのがこんなに大事だとは思いませんでした。

Yahooのamazonのフォームに書き込む途中で作ったプラモデルを前からと後ろから見た画面を写しました。

写真は2枚アップロードして公開しました。

最初はアップロードした写真は公開順は後から変えることが出来ると思っていました。

ところが写真を公開したとき前から写真を撮ったものが先に見られず、クリックを行わないと前から撮った写真が見られないことに気付いたため、もう一度フォームに一から書き直しました。

フォームに書き込んだらすぐに公開して待っていましたが、誰もamazonの公開したものに注目してくれず金額をかけてくれませんでした。

お金をかけてくれないことと初めてのamazonという不安があったために2時間公開した後、公開するのを取り消しして辞めてしまいました。

暫く考えてみるとamazonの金額は1円や100円から設定せず、すぐに数千円で公開したことが問題でした。

最初から数千で公開したことが高い、写真もよくない、文字も初心者だと思われたのか、お金をかけてくれるどころかガンダムのプラモデルを欲しがる人はいませんでした。

amazonにしてもリサイクルショップに持っていくときでも誰かが引き取ってくれる、あるいは買ってくれなければ始まらないと思いました。

プラモデルは確実に売ることが出来る、誰かが必ず買ってくれるものだと最初から思い込んでいたのが失敗でした。

amazonでもお金を出している方は相手だから、相手の希望に合わせて商品を公開するという合わせ方も必要だと思いました。

全て自分の欲しい金額のまま設定し、適当に売るだけではamazonでも売ることが出来ないと分かりました。

この失敗を経験してから今度商品をamazonで売るときはamazonのことをもっと勉強してから売ろうと思いました。

関連記事

  1. 中古パソコンを直して売る仕事について|FBA出品・納品代行

  2. UFOキャッチャーのアイテムをamazon経由で配送するときのコツ|F…

  3. まさかの入れ替わりでした|FBA出品・納品代行

  4. まさかの人気商品になっていた服|FBA出品・納品代行

  5. amazonでのセミオーダーの大変さ|FBA出品・納品代行

  6. のちのち後悔した格安出品|FBA出品・納品代行