断捨離の喜びの先には梱包と発送作業が待っている|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

日常生活でついつい買いすぎてしまう雑貨、服、ぬいぐるみなどの断捨離でamazonは気軽に利用出来て非常に便利です。

また商品の保存状態が限りなく良好であれば、良識的な範疇で価値を付加しても買い手が付く場合もあり、断捨離をしながら収入も得ることが出来る点が利点です。

しかしそこには個人でのやり取りにおける自己責任が発生しますし、買い手とのトラブルを避ける真摯な対応は必要不可欠になります。

中でも梱包は非常に神経を使う作業でもあり、どんなものでも売ることが出来る反面、梱包時に思いもよらぬ苦労をするお品も少なくはありません。

例えば以前、ジョジョの奇妙な冒険でお馴染の荒木飛呂彦氏の回顧展で購入したチェーン式のキーホルダー。

拳銃を使用するキャラクターのスタンドがチャームになっている物でしたが非常に凹凸が激しく、エアパッキンを綺麗に巻き付けるにはかなり苦労がいりました。

また新宿ルミネで行われたジョジョのアンテナショップで購入したオーガニックコットンTシャツなどはフリーサイズではありましたが、使用するには少しサイズが合わず押し入れで置いておくには勿体ないと出品したものもあります。

こういった布製品ですが、新品未使用で最初から開封していないものは状態をそれほど気にする必要がないのですが、一度開封したものはどんなに美品でも小さな糸くずやほつれ等ないかしっかりとした検品が欠かせません。

ペットと同居をしている事もあり、先方が動物アレルギー持ちの場合は大変な事になりますので慎重に毛がついていないか入念に確認を行います。

また布製品の場合は天候の所為での水濡れを絶対的に避けねばなりません。

これはどの商品でもいえる事ではありますが、特に気を遣う製品でもあります。
OPP袋が付いていなければ2重にしたり、しっかりと密閉できるジップロックでさらに包むこともままあります。

梱包はエアパッキンもさることながら、こうしたOPP袋を使用する機会も非常に多く、梱包費が地味に嵩むのが悩みどころです。

業務用で大量購入する事もありますが、そうそう高値で売れたものでない限り赤字になる事もありますね。

以前は梱包に加えて添え状も兼ねて一筆箋を同封していた時期もありましたが、取引件数が増え、中々一人一人にメッセージを添えることが難しくなりました。

同じような文面を繰り返し綴らなければならない点も非常に面倒だと感じる事もありましたが、買い手の方に気持ちよくお取引して頂く為にと尽くした時期もあります。

また、クレーン系のぬいぐるみといった雑貨類も買い手が付く事が多いですが、これがまた凹凸も多く梱包は中々骨が折れる作業でもあります。

梱包資材の処理で相手に負担をかけないという事も、良い評価をもらうためには非常に重要で以前ぬいぐるみを購入した際に先方は良かれと思って発泡スチロール系の細かいパッキン材を封筒一杯に敷き詰めて発送して下さった事もありますが、開封した際に辺り一面に細かな梱包資材をばらまく羽目になり、掃除に一苦労した経験もあります。

やむおえず細かい梱包材を使う際はバラバラにならぬ様ビニールで厳重に包むなど、そういった開封後の負担を購入者にかけない気遣いも中々疲れるところではあります。

出品数が多いとそれだけ買い手が付く機会も増えますが、同時に郵便局やコンビニなどに発送手配をしに行く際に沢山の発送物を抱えていくことになります。

こちらがまた大変で、細々とした封筒などは良いのですが中にはフィギュア類といった嵩張るものや大きな箱もある為、運び出しに一苦労する事もしばしばです。

大量に荷物を発送していると局員の方に顔を覚えられてしまう事が厄介と言えば厄介ですね、笑。

断捨離で物を整理する事は中々すっきりとするのですが、ひとつひとつの梱包、発送といった作業は中々気が重くなりますね。

関連記事

  1. 初めてのamazon出品|FBA出品・納品代行

  2. amazonでの苦労話|FBA出品・納品代行

  3. amazonで初心者だったころの話|FBA出品・納品代行

  4. 【発送問題】amazonへ精密機器を出品|FBA出品・納品代行

  5. amazonで学んだこと|FBA出品・納品代行

  6. 耕運機の梱包作業に大苦戦|FBA出品・納品代行