amazonを初めて使ったとき|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

ちょうど秋冬の衣替えの時期のことでした。

サイズも入らなくなった服や気なくなった服を、断捨離していこうと思い捨てるのだけではもったいなく感じてamazonで売っていこうと決めました。

登録もかなり簡単にできましたので割とスムーズに進めることができて大体、約50品くらい出品しました。

ブランド物など高価な物も多少はあったので、売れ行きも中々良くて初日でダウンジャケットを買っていただくことができました。

お客様が料金を支払い終わったら通知が来て、こちらが商品を発送するとのことでしたのですぐに発送しようと思い近くコンビニに向かいました。

何もかもが初めての私はあまり何も考えずに、商品だけを持ってコンビニに行ってしまいレジに行き、箱とか販売していないですかと聞くと勿論ありませんでした。

またお客様にもその日に発送しますと伝えてしまったのですが時間が遅くなっていて、ホームセンター等にも行くことができずお客様に謝罪の連絡をして次の日に発送しますと改めて伝えました。

その夜、寝る前に発送方法について色々なネットのサイトを使ってダウンジャケットの発送方法を調べました。

物をそのまま、箱に入れて発送してはお金を出して購入して下さったお客様に失礼だと思いいくつか衣類の発送方法を見比べていました。

ネットでも色々な意見があり中にはそのまま箱や袋に入れてそのまま発送する人もいるみたいです。

ぼくは買う人が買ってよかったとおもって欲しかったので箱や袋に入れる前にダウンを綺麗に畳んであまり圧縮しすぎないようにし、その周りにエアパッキンを巻きテープで留めて梱包するようにしていました。

物があればそのブランドのハンガーやショッピングバッグも入れて、最後に購入していただきありがとうございますというような内容のちょっとした手紙なども入れました。

ここまでしなくてもいいかなと思いつつせっかくだからと思いずっと続けていた時でした。

数ヶ月経ち中々売れないものは少しだけ値段を下げて販売していっていました。

そうすると興味を持ってくださる人がコメントをして下さり取引することになりました。

値下げ等も極力お客様の要望に応えていた為、すぐ売れて行きました。

ちょうど同じ時期に8個程、商品が売れて支払いも頂き発送の手続きをしているときのことでした。

売れた物は衣類とアクセサリー類だったのですが、
どれも商品の大きさが異なって梱包するのにも苦労し時間がかなりかかってしまいました。

ちょうどその当時のお客様で発送をすぐにお願いしたいという方が数名いてかなり焦りながら発送準備をしていました。

支払い頂いた翌日に発送しますと記載していたので翌日に慌ててホームセンターに行きエアパッキンや袋、箱を買いに行きました。

いつもなら書いていたらお客様への手紙も、その日は自分の仕事も忙しく時間がない為、書くこともできずそのまま梱包して送ることになりました。

お客様からは迅速な対応ありがとうございますと連絡頂いたのでですが、何故か自分の中ではもう少し丁寧に出来たかなと思う気持ちもありました。

その時に商品の取引は1日に3件までにして、
1つ1つ怠りなく梱包し手紙を添えて発送しようと強く思いました。

正直、amazonを使うことが人生の25年間で一度もなく初めてのことだったので勉強することばかりでした。

何事も色んな失敗や経験をして学ぶものだなと強く感じました。

今でもamazonは複数使わせていただいております。

今度は実際に自分で購入してお客様の気持ちになってみたいと思います。

そうすることによって次出品して発送する時には、また違う工夫をして商品を発送してお客様に満足頂こうと思いました。

関連記事

  1. 私のamazon奮闘記|FBA出品・納品代行

  2. amazonにて衣類とかは売れることがよくあります|FBA出品・納品代…

  3. 梱包方法で気持ちを伝える|FBA出品・納品代行

  4. 海外で商品を販売する苦労|FBA出品・納品代行

  5. ヤフーamazon出品時のトラブルと失敗談|FBA出品・納品代行

  6. 15年間眠り続けたお宝|FBA出品・納品代行