購入後に何度も変更依頼が来て振り回される!|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

模様替えをして不要になったローテーブルを出品した時のことです。

かなりデザイン性の高いテーブルで高価なものだったのですが、子どもの怪我防止で四隅にクッションシールを貼っていたため、破格で出品することにしました。

出品するとすぐに大量の「お気に入り登録」が。

これはもう少し値上げをしてもいいかもしれないと思い、商品情報を修正しようとしたまさにその時、即購入をされてしまいました。

即購入とは何のコメントのやり取りもしないまま、購入されることです。

amazonの方針上、即購入は認められているのですが、とは言え大きな買い物なので状態の確認などをしてほしかったです。

後からイメージと違うなどで返品されるのも困るからです。

念のためこちらからメッセージを送信し、このような状態ですが大丈夫ですか?と聞いていたのですが、24時間経っても音沙汰なし。

仕方がないので、梱包に取り掛かりました。

大きな物だったので運ぶすべがないため、集荷の依頼までしたときのことです。

脚の部分の状態はどうですか?と質問が来ました。

特に問題はありませんと返事したところ、写真をとってほしいと言われたのです!

もう梱包済みだったのですが、仕方がないので開封し、もう一度写真を撮り直してアップしました。

それに関しては特に大丈夫と言われたので、もう一度急いで梱包しました。
集荷の時間が迫っていたからです。

しかし、一連のメッセージのやり取りは終わったはずなのに、またしてもメッセージが来ました。

今度は送付先を変更してほしいと言ってきたのです…。

詳細を聞いてみても、登録している住所は現住所とは違うため、正しいところに送付してほしいと説明するのみです。

利用していたamazonの場合、匿名でやりとりができることから、事前に住所を登録しています。

こちらは相手の住所を知ることなく、発送してしまえばあとはamazonの会社に登録されている住所に発送してくれるのです。

自分の住所もあまり知られたくないため、私はこの制度が気に入ってよく利用していたのですが…

まさか購入後、住所変更を言われるとは思いませんでした。

とは言え集荷の時間は迫っているので、とりあえずamazonの事務局に聞いてみることにしました。

いつもは問い合わせをしても2.3日後に返事がくることが多かったのでダメ元だったのですが、結構すぐに返事が来ました。

しかし…。

返事のメッセージはあまりいい物ではありませんでした。

結論から言うと、匿名でやりとりしている場合、購入後に送付先の住所を変更することはできないというのです。

対応策としては、一旦キャンセルをして相手方が登録住所を変更し、もう一度購入してもらうというもの。

しかし、その当時は購入のキャンセルは原則できませんでした。

こちらから発送をしない状態にしておくと、初めて双方の同意のもとキャンセルができるという仕組みだったのです。

自分が悪いわけではないのに、なぜ自分が発送を遅らせたことを原因にしてキャンセルしなければいけないのか…すごくモヤモヤしましたが、それ以外に方法はありませんでした。

そのままを相手方に伝えたのですが、それだと間に合わないので困る、と言うばかりです。

こちらとしては方法がなく、そちら側の都合なのであなたから事務局に問い合わせてください、とようやく強気で言うことができました。

結局その後返事はなく、取引はキャンセルとなったのです。

当時は素人ながら買ってもらう側という意識が強く、相手はお客さんなのだからとずいぶん下手に出てしまいました。

amazonを利用する場合は、お互い対等の立場に立ってやり取りする必要があると痛感しました。

ただただ時間を無駄にしてしまった取引でした。

関連記事

  1. 予想以上に難しかったトレーディングカードの取引|FBA出品・納品代行

  2. amazonの苦労話|FBA出品・納品代行

  3. amazonでの苦労話|FBA出品・納品代行

  4. amazonは発送時の梱包が大切!|FBA出品・納品代行

  5. ヤフーamazon出品時のトラブルと失敗談|FBA出品・納品代行

  6. ヤフーamazonのamazon機能を使い漫画の全巻セットを販売してい…