購入者様からのお願いは絶対|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonやamazonなどのamazonに出品していると、稀に非常に厄介なお願いをしてくる人がいます。

過去に1000件以上の取引を完了してきましたが、いまだに記憶に残る購入者が何人かいます。

今回はそのうちの一人の方のお願いを紹介したいと思います。

ニンテンドー3DSのゲームソフトを出品しており、3日ほど出品していたのちに購入されました。

その商品はパッケージ、説明書、ソフトと全ての付属物が揃っていた状態です。

いつもならばパッケージごとプチプチに包み、それを封筒に入れてそのままクリックポストにて発送していました。

しかし、その購入者はソフトに傷がつくことを極度に恐れており、パッケージ、説明書、ソフトをそれぞれプチプチに包み発送してほしいとのお願いをしてきました。

これは非常に困りました。

パッケージそのものをプチプチに包みクリックポストで送る方法ならば185円で送れるのです。

しかし、全てを個別にプチプチに包むとなればクリックポストの上限である3㎝は軽くオーバーしてしまいます。

私はそのことを購入者に伝えました。

「クリックポストの上限である3cmをオーバーしてしまいますので追加料金をいただきたいです。

そう伝えると購入者は怒り、「お客様の商品に傷がついてもいいのか、それでも出品している身か。
運営に通報するぞ。
」と言われました。

私としては過去にゲームソフトは何百件と出品、発送をしており、過去に傷がついたとのことでクレームがつけられたことは一度もありません。

絶対に傷が付かないとは言い切れませんが、日本の丁寧な郵便局員の仕事ぶりを見ているとそれほど荒い配達はしません。

しかし、amazonで商売をしている以上はお客様の言うことは絶対です。

何故なら悪評価は今後の売り上げを大きく左右するためです。

情けない話ですが、私は購入者の言うことに従い、全ての付属物をプチプチに包み発送いたしました。

いつもなら5分程度で終わる梱包作業が20分はかかりました。

そしてその状態ではクリックポストでの発送は不可能なため、定形外郵便での発送をするために郵便局へ向かいました。

そして185円で済むところを250円かけ発送しました。

いつもより何倍もの手間とお金をかけ発送しましたが、その数日後に購入者から連絡が入りました。

ソフトに傷が付いているので返金してほしいとのことでした。

その写真を見せてくれと言うとそれは出来ない、また、返品も出来ないとのことでした。

明かに怪しい対応でした。

私は返品が出来ないのならば返金は出来ないと伝えると、その購入者はamazonの運営に連絡をしました。

その内容は、「商品に不備があったにも関わらず返金を拒まれている」といったことでした。

amazonから私の方にも連絡が来たため私は精いっぱいの反論をしました。

「返品をするならば返金を承る」といったことを何度も伝えましたが、amazon側の答えは定型文でした。

結局私は強制的に返金させられます。

もちろん、私は発送前に何度も商品の状態は確認しておりました。

傷は少々ありましたが、それは説明文にも書いてあったことです。

そしてあれほどの厳重な梱包にも関わらず傷が入るはずがありません。

明らかに購入者は詐欺を働いていたと思いますが、amazonにおいて出品者というのは非常に弱い立場です。

悪評価を恐れることに加え、運営側も購入者を絶対視しているため出品者側はクレームを入れられると著しく不利な立場に立たされます。

梱包は厳重にということは当たり前の話ですが、そうしたどうしようもない事象、購入者のことも考えて出品しなければならないということを強く考えさせられた一件でした。

関連記事

  1. amazonで大量出品した失敗|FBA出品・納品代行

  2. amazonでのカード販売|FBA出品・納品代行

  3. 【副収入を確保しよう】空いた時間でOK!amazonの有効活用術|FB…

  4. 今では使わない子供のころの品物|FBA出品・納品代行

  5. こんなのも売れるの?試しただけの化粧品|FBA出品・納品代行

  6. ほうきと長い柄を別々に出荷|FBA出品・納品代行