マーケットプレイスの業者に注意|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私ことの発端はアマゾンで販売されてた日本国内版の限定cd買ったこと。

アマゾンマーケットプレイス業者が販売したものを買ったのですが、とどいたものは海外版のcdです。

海外版でないものの国内限定盤、海外版で入ってる曲目、ボーナストラックの内容が違って商品番号も価格も全く異なる商品。

注文した商品と違って返品したいとマーケットプレイス業者に申し出てみれば、海賊版でない、商品も返金代金もすべて横取りしようとしてると返信が来て全くはなしになりません。

商品番号との違う商品出品してること指摘されたくないのでしょう。

商品の返品、その後の返金手続きの話をしたいのですが、返品申し出た日から毎日長文のいやがらせメールが来たりして、1週間ぐらい毎日何度も連続して長文メールが来ました。

住所、名前など個人情報を知られてることも怖くなって、どうしようもなくアマゾンカスタマーサービスに相談しました。

そして、その後アマゾンカスタマーサービスがこれまでのいやがらせメールすべて把握してマーケットプレイス業者説得してくれたのです。

メールチャットで話にならなかった要で、電話で3時間かけて説明しました。

結局商品返品ができて、商品代金すべて戻りましたが、このマーケットプレイス業者に私の個人情報知られてることに変わりありません。

しばらくマーケットプレイスの買い物が恐怖になりました。

また、購入者の脅しメール送るような業者はさすがに出品停止になると思ってましたが、その後もとくに出品停止なる様子なく営業続けていまし出品停止すると逆恨みされるケースがあり、これでよかったかもしれないですが、そうした業者もアマゾンで営業続けており、知らず次の購入者がトラブル巻き込まれるケースがあります。

この時トラブルになった業者はアマゾンマーケットプレイスにメールすべて把握されることに気づいてから嫌がらせしてこなくなったのですが個人情報知られるリスクが高いです。

そして、今回ニュースで話題なのは海外マーケットプレイス業者が在庫ない物を販売して商品おくられてこないケースであり、アマゾンはマーケットプレイス保障といい、アマゾン内で商品販売してる出品業者に注文した商品届かないとき商品代金保証がついてて安心ですが、それでもマーケットプレイス保証利用しないに越したことないです。

アマゾンでマーケットプレイス業者知ることができるのは会員登録してる住所、名前、電話番号だけでクレジットカード番号など知られるのではありませが、それでも個人情報流出した時のリスクは計り知れません。

私がトラブルになった業者みたいに感情収まればトラブル終わりになるケース以外にお金に関して時個人情報抜かれてしまうと想像できないようなトラブルに巻き込まれるケースが高いです。

そしてニュースだとアマゾンマーケットプレイス業者からなるべく買わないぐらいしか解決法が書かれていませんが、そろそろアマゾンも匿名配送取り入れる時代が来てるのかもしれないです。

アマゾンマーケットプレイス業者の中でだれでも知ってるような大企業がありますが、個人が商品出品してるケースが多くて、規則読んだうえで利用してますが、トラブルになったら個人情報悪用されないとも言い切れないです。

私の体験みたいに、アマゾンのものだけの問題でカスタマーサービスと一緒にアマゾン内で解決できればいいですが。

個人情報ほかに持ち出されれば、どうしようもありません。
そしてamazonの楽々便のような特目配送サービス取り入れてくれれば、個人情報知られることがなくて、リスクが減るのかもしれません。
マーケットプレイス出品業者情報をチェックしてみれば所在地記載された李が多く、評価、評価内容以外に発送元の所在地チェックが必要です。

関連記事

  1. バイオリンの梱包作業に苦労しました|FBA出品・納品代行

  2. 初めてのamazon出品|FBA出品・納品代行

  3. amazonを使い始めたときにやらかしたこと|FBA出品・納品代行

  4. 電子部品が入手できない|FBA出品・納品代行

  5. ヤフーamazonでのアニメポスターの出品は手堅く稼げる|FBA出品・…

  6. とあるamazonでの経験|FBA出品・納品代行