アニメーショングッズの仕分け、梱包について|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

amazonは非常に便利なツールですが、全て自己責任の上で取引を行うので返品・クレームといったトラブルが起きない様に尽力する事が苦労した点として挙げられます。

一番都合の良いのは商品が未使用品かつ新品の状態である事だと思いますが、商品を購入したはいいものサイズが合わなかった、使用してみたが使い心地が良くなかった、と一度開封して中身を使用してしまったいわゆる「中古品」をどこまで新品の物と同じように保管できるかが大事になってきます。

それにより独自の希望金額で設定した金額が購入者に妥当であったかどうか評価が分かれるポイントになります。

とりわけ商品管理と梱包で苦労したのはアニメーション関連のグッズ、所謂オタク向けの「アニメグッズ」というものです。

例えば僕のヒーローアカデミアという作品のトレーディングアクリルキーホルダーといった「トレーディング商品」ブラインドパッケージで全10個入り、といった様な1boxごとに箱で購入したグッズなどはまず中身の確認の為に一度開封を行います。

こういった商品はこの時点で既に「未開封」扱いにはならない為、amazon等で重要な新品未使用といった状態設定をし辛い点が難点でした。

また同時に初期キズ等の確認で検品作業も行うため承認に触れなくてはならず、美品管理の点では中々気を遣う作業でもあります。

そうして個々に中身にどのキャラクターが入っているのかの確認と、商品状態の検品作業を終え再び袋に戻すのですが、どの袋にどのキャラクターが封入されていたのかを把握していなければなりません。

もちろん出品の段階で出品者は開封を行わず、購入者側に開封を委ねて一切関知しない出品も可能ですが、やはり中身を直接知った上で購入される方が圧倒的に多い為、購入されにくいという難点もあります。

またこういったアニメグッズの取引は商品の状態を特に気にする傾向があり、梱包にもとりわけ気を遣わなければなりませんでした。

アクリルキーホルダーはアクリル板に裏側からイラストがプリントされているのですが、このような印刷面は表面にコーティング加工などされていない場合が多く、キーホルダー部分の金具が袋の中でカチカチと当たって擦れるだけで簡単にインクが剥がれてしまう弱点を持っています。

これを防ぐにはまずホルダー部分の金具を印刷面に当たらないようにマスキングテープ等で固定したり、エアパッキンを巻きつけて接触を緩和させる必要があります。

本体は最低でもエアパッキンを2重に巻きつける必要があり、個別にひとつひとつ梱包していくのは非常に地道な作業となります。

もちろんそれもamazonにおいては個人の価値観に委ねられますので、必要最低限の簡易梱包で済ませる事も可能です。

包装を軽くすることで送料を安く浮かせる事に重きを置く人も沢山いますし有効な手段であるともいえますが、同時に配送時に傷つけられ、商品に痛みがあった場合に
購入者と返品クレームのトラブルになり兼ねないリスクも背負っています。

購入者とトラブルになり、普通や悪いといった評価を付けられた場合今後の取引活動に影響も出てしまいかねません。

また色紙やトレカなどと言った紙類を含まない場合でも、水濡れ防止対策でOPP袋といったビニール袋をしようする場合が多いです。

アクリルキーホルダーひとつにエアパッキン、OPP袋はほぼマストと言っていいほど希望されますし、トレカや紙類のグッズは折れ曲がり防止に段ボールや硬質カードケースを使用する場合も多く、500円前後の数百円のグッズ1つにも梱包費が地味に嵩む点も苦労のひとつです。

また厄介なのはぬいぐるみ(にとたんぬいぐるみ、ともぬい、もちもちマスコットなどのキャラクターぬいぐるみ)で、私個人は柔らかい素材の為にエアパッキン等は省く事が多いですが、神経質な購入者に当たるとそういった梱包も要求されます。

基本的に郵送を利用する事が多いですが、こういったぬいぐるみはまず2cm以上である事がほとんどの為、最低でも送料は200円を超えてしまいます。

また大きいものになればエアパッキンも相当な面積を浪費せねばならず、いかに無駄なく美しく包むことが出来るかが重要になってきます。

そうしてエアパッキンで包み、膨れ上がったぬいぐるみは凹凸が激しいので水濡れ対策も兼ねたショップの厚手のビニール袋で最終的に梱包するのですが、輸送途中で開かないようにガムテープでしっかり封入する事は非常に大変です。

またマグカップといった割れ物も特に厳重に梱包する必要があり、エアパッキンやくしゃくしゃにしたわら半紙を箱一杯に詰め込み、輸送時の衝撃をなるべく緩和させる必要があります。

企業から購入してもここまで厳重に梱包をしていないなと感じるものも正直多いですが、個人間のやり取りは信頼が重要な為、悪い評価を貰わない為にも梱包に非常に気を遣う事が一番の苦労かも知れません。

関連記事

  1. 食品をamazonで売ると大変|FBA出品・納品代行

  2. 初めてのamazon出品|FBA出品・納品代行

  3. amazonの出品者としての細々とした苦労|FBA出品・納品代行

  4. ヤフーamazonの出品は厳選していかないといけないので、頭を使います…

  5. こんなのも売れるの?試しただけの化粧品|FBA出品・納品代行

  6. 台風で発送が遅れ、低評価を付けられてしまった話|FBA出品・納品代行