amazonの出荷で苦労した点|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

利用ユーザーも多く、大人気のamazon「amazon」の出荷で大変苦労した経験がありますので、その体験談をお伝えします。

私は主にカジュアル服や可愛い系の雑貨、食器などを中心に出品していて、出品数が30品前後、取引もまだ3~4点だった昨年、出荷までにかなりの日数を要したことがありました。

出品中だった厚めのストールが売れたので、予定有りで対応出来ない何日か後に、さっそく仕事終わりの平日夜に自宅に帰って梱包し、ヤマト便というコンビニからの発送が可能な、匿名配送のもので出荷すべく、準備していました。

私は自分で出荷するよりも、どちらかといえば他の出品者様から購入することのほうが多かったので、購入から受取の流れや、コメントのだいたいの流れ・対応に関しては問題なく把握していたので、出荷は久々であまり慣れていませんでしたが、いつもの購入時の感覚を意識してコンビニで送って出荷連絡をしようとしていました。

しかし、いざコンビニについてみると、外国人の担当者でamazon発送になれていない様子で、分かる人もちょうど対応中、時間がかかりました。

やっとのことで説明をうけながらコンビニの専用端末で配送処理の手続きをし、レジに行ったときにも問題がありました。

私の梱包の仕方やもともとの品物が厚手のストールであったためもあってか、既定の大きさ内ではなかったらしく、この配送方法は送れませんと言われてしまいました。

プロフィール欄にも、2~3日後に発送と明記してますし、私の中でもあまり待たせるのも、というのが根本にありましたので、すでに入金され購入となってから3日は経っていたときだったので、とても焦りました。

結局、購入者様に謝罪の連絡と、発送方法を変更する旨、匿名配送ではなく通常の宅配で対応させて頂きたいことを連絡し、了承して頂けたので、また後日に仕事を早く切り上げ、宅配業者の営業所がまだ空いている時間内に出向き、通常配送しました。

予想外の変更でしたが、購入者様は快く住所も連絡して教えて下さり、特にすごく急いでいるわけではないので、というお心遣いのご連絡も頂け、到着後も丁寧で誠実な対応と素早い対応感謝します、とのお礼のお言葉も頂いたので、そこは安心しました。

評価も下がることなく、良いと判断頂けたので、良かったです。

急遽の対応でしたので、設定していたヤマト便という配送方法よりも、通常の宅配配送のほうが送料がだいぶ高くなってしまい、見込んでいた利益が3分の1ほどに下がってしまったのが予想外でした。

私の出品時の判断が誤っていたのが原因なので、相手の方を待たせてご迷惑をかけたり、自分の組んでいた予定や金額見込みがずれてしまったりと、大変苦労して後悔しました。

出品時は、とにかく売りたいものを勢いで写真に撮って出品してしまうことが多いのですが、しっかり梱包した後のサイズ、重さ、大きさなどを理解した上で、正しい発送方法を設定するべきだなと思い、とても勉強になりました。

スムーズな取引、対応をするためには、事前の準備などが必要であると改めて感じたと共に、最終的には金額設定で自分が損をしないためにも、とても重要なことだと感じました。

ただ、この経験を機に、出品時から配送方法を甘く見てむやみに安く設定したり、無理な配送方法にしたり等、細かいですが重要な部分に気づき、それからの出品は気をつけるようになりましたし、失敗もすることなく、その後はスムーズにお取引出来ていると思います。

失敗から学ぶことは多く、今後も長くこのamazonを活用してたくさん良い取引をしていきたいと思っているので、逆に良い経験をしたと思いました。

関連記事

  1. 梱包での苦戦と配送料の計算ミス|FBA出品・納品代行

  2. とても時間のかかった取引でした|FBA出品・納品代行

  3. 古いゲームを売ってみた|FBA出品・納品代行

  4. いらないケーブルが大量にあったので売ることに|FBA出品・納品代行

  5. 発送完了後にまさかの返送|FBA出品・納品代行

  6. amazonでまとめ売りした話|FBA出品・納品代行