ビン入り商品の販売の難しさ|FBA出品・納品代行

Amazonの出品、納品、梱包、出荷などで苦労した話

私は一時期、アマゾンにて、瓶に入っている車用コーティング剤を出品していた経緯があります。

その理由ですが、車用のコーティング剤は、当時、シリコンやフッ素と言った物をスプレーするタイプが主流でしたが、耐久性についてはかなり劣っていて、私が販売していた車用の簡易ではないガラスコーティング剤のほうが耐久性も高く、汚れも付着しにくいのでビジネスになるのではないかと思い、アマゾンで出品し販売していました。

この製品は従来の簡単にスプレーしたら終わりという簡単なガラスコーティング剤ではなく、車のボディに付着することで化学変化を起こして簡易ガラスコーティング剤よりも強固なコーティングになるという品物です。

その為、光を通さない瓶に入っており、光に触れると結晶化するためきちんとした光を通さず、空気にも触れないよう密封されていないといけない品物です。

この商品を出品する上で苦労した点は、出荷前の梱包で、瓶を郵送しますので割れてしまえば即蒸発するような揮発性の高いコーティング剤ですので、瓶が割れてしまうことは絶対にNGです。

その為、瓶を郵送する際、必ず箱に入れて、衝撃緩和剤を入れてから郵送します。

この商品は、瓶入りで売られているものを大量に仕入れるという形で販売するのですが、その上で注意書きや説明書を送付する形でシールとして製品に張り付けたりして取り扱い法についても記載していました。

これをしないと、従来の簡易なスプレーコーティングと同じように考えている人ですと間違いなく、コーティング剤を蒸発させてしまうからです。

その他にも注意点として、雨が降っているとコーティングしてはいけないということや雨がコーティング時に付着すると玉になりボディにシミができる等も注意書きとしてきちんと記載していました。

問題はここかからで、まず、多かった問題は、施工が難しいという苦情が結構ありまして、説明書の説明では不十分であるということになり、急遽動画にてどのように施工するかをデモンストレーションする物を別途CDRなどに焼いて販売してこの問題には対処できましたが、それでも苦情として施工が難しいという苦情が多かったことです。

これについては、事前に商品の説明覧にて施工が難しいポイントが多いと記載していましたが、購入者様からまさか本当に難しいとは思わなかったということで苦情が来ました。

他に問題となったポイントはビンが輸送時に割れてしまい、中身が蒸発したことですがこちらについては、返品という手法と交換で対応させてもらいましたので、こちらについては対応は比較的楽です。

問題は、中身を使い切ったうえで返品をしてくる人もいまして中に水を入れて返品してくる人やアルコールを入れて返品してくる人がおり、こちらについてはアマゾン様と相談後対処してもらいましたが、中身を入れ替える人もいました。

では、何故、わかったかというと、この商品、まず臭いは確かにアルコールの臭いがしますが、何かに付着するとしばらくするとクリアな塗膜が出来上がります。
その為、アルコールだけを入れたものですと、蒸発こそしますがクリアな塗膜ができないので嘘をついていることが丸わかりです。

ちなみにこうしたことで警告文を送っても知らないと居直る人もいまして、現在においてはこの新しいタイプの化学反応型のガラスコーティング剤を売るのを止めようかと現状思っている次第です。

本当に嘘をつくとすぐにばれると言っても、何か混ぜ物をしてごまかそうとする人もいてバレるのにも拘らず、返品を使用とする人がとても多いです。

まず、使用したのであれば量が減っているうえ、この製品、結構蒸発が早いので手際も必要で、全然液体の量が減っていない状態で返品されること自体おかしいのですが、そうしたことを理解してもらえていないのかと思います。

利益としては、売れればかなり収益になりますが、このように商品を入れ替えられ返品されるというのが多いと利益も出ないので当時は利益があるときは、数個売るだけで10万以上利益がありましたが、現在では他のメーカーも販売していますし、利益はあまりないと言える商品になりました。

出品する前に確認を!

フリマアプリの梱包で、失敗したなーと思うことを私は2回経験しました。

1つ目は、フリマアプリを始めたばかりの時です。

ミッキーマウスの1,000ピースパズルケース付きの商品で、すごく気に入っていたのですが飾る場所がなく出品することにしました。

それまでにも何点か出品していて、購入してくださる方がいたので、梱包や納品、送ることの経験はあったのですが、ほとんどが薄手の服で重さも軽めのものでした。

今回も今までしていたように、だいたいこのぐらいだろうと適当に金額を決め、送料のことも考えず出品しました。

すると、すぐに買い手が見つかり、気分もウキウキしていたのですが、きっと送料込みの価格にしてはかなり安めだったんだと思います。

プチプチに包んで梱包バッチリ、さあ大きさを測って後は持って行くだけ!というところで気づきました。

今まで出品してきた商品と送料が全然違う、ということにです。

薄手の服と比べると大きさも重さも全然違いますし、パズルは箱状の硬いケースに入っているので、服のように小さく圧縮して袋に入れるということもできません。

送料を考えてもう少し高く出品しておくか、ケースなしで、もしくは分解して販売するべきだったんです。

さすがに赤字にはなりませんでしたが、手元に来たお金はすずめの涙ほど、結構高かった商品なので本当に悲しくなりました。

出品する前には、送料がいくらになるのか必ず確認する、そして出来るだけ小さく梱包して発送する、辛い経験でしたがこの2つの点を学ぶことができました。

2つ目は、割れ物のカップを出品した時のことです。

家の食器棚に眠っていたスターバックスのバレンタイン限定のデミタスカップと、スプリングシーズン限定のデミタスカップを出品しました。

限定商品ということもあり、こちらも買い手がすぐに見つかりました。

割れ物なので、丁寧に包装して袋に入れ、さあこれから持って行くぞという時に1つを床に落としてしまったのです。

でも、しっかり梱包したしクッションも沢山入っているしと思ってそのまま持って行こうと思ったのですが、少し胸騒ぎがしてやっぱり確認することにしたんです。

そうしたら、案の定デミタスカップは割れていました。

丁寧に梱包したと思ってはいたのですが、丁寧にしたつもりになっていたのです。

あの時、このまま持って行って発送していたらと考えるとゾッとしました。

買い手の方に全て説明して送ることができないことをお伝えすると、相手の方はすごく良い方で大丈夫ですよと丁寧に対応してくださいましたが、もし相手が悪かったら大変なことになっていたな、と今考えてもちょっと怖いです。

無事だった1点はさらに厳重に包装して送りましたが、相手からの連絡が来るまでずっとソワソワしていて落ち着かない日々でした。

自分の梱包の仕方が正しいかも分かりませんし、もしかすると配達する方が過って落とすかもしれない、そのことばかり考えていました。

数日後に無事到着しました、との連絡が来たのでホッとしましたが、もうあのドキドキ感は味わいたくないです。

きっと綺麗に梱包する方法や、発送方法などを変えれば割れ物でも出品することができると思うのですが、私はもうあの恐怖は味わいたくないので、割れ物はもう出品しないと自分ルールで決めました。

以前コーヒープレスという割れ物の商品を同じフリマアプリで購入した事があるのですが、購入する方も気をつけないといけないなとその時感じました。

その時は無事に到着しましたが、これからは出品するときだけでなく購入する際も、梱包や発送中のことを考えて相手としっかり連絡を取り、安心安全の取引しないといけないなと思いました。

洋服の転売をいくらかしていたことがあります

激安の洋服を売っているお店があります。

テレビでも紹介されたようなところで、最初はほとんど千円単位ぐらいで販売されていてその後安くなれば500円以下で売られていたりすることもあるくらいです。

古着などではなく、普通に新しい服が売られているわけで非常にありがたいことでこういうお店をよく利用しているのですが実は転売目的で結構大量に購入していることが私はよくあります。

今時は個人が転売するオークションサイトというのがいくらでもありますのでそれで上手く利益を出すことができるように、ということで頑張っています。

洋服ですから基本的にはサイズをしっかりと表記した上で全体の写真やほつれなどがないであろうかということなどチェックした上で出品するということにしています。

洋服を出品する時に結構ありがたいと思っているところが特に緩衝材などを入れなければならないというわけではないという点です。

何しろ、服自体は別に落としたところでどうということもないですし、よほどのことがない限りは折り曲げられたところでそれほどのことではないということでもありますので、簡単に梱包できる、となりますからオークションに出品するものとしては結構やりやすいものであると言えるでしょう。

それはとてもよいことではありますが、さすがにぬれることは避けたい、ということがあります。

いくらなんでも濡れてしまったというのであればとても問題になるということになってしまうのでビニール袋などで包むようにしています。

最初はサランラップでやっていたのですがわざわざサランラップでなくても普通のスーパーのビニール袋を軽く切って、包みとしてそれなりに見栄えがするように形を整えればそれで良いのではないかと思いついて、今ではそれを実行しています。

要するに水を通さないものであれば何でも良いわけですからわざわざはサランラップを新しいものを使う必要性はなく、普通に簡単に手に入れることができるスーパーのビニールなどを使ってというのはなかなか自分なりに発送ができたのではないかと思っています。

送る方法も今はかなり安い方法がありますから、これは実に助かります。

そもそも送料に関しては基本的にメルカリでもない限りは相手持ちというのが一般的にはなっていますからいくらかかるとこちらの負担ではないのですが、相手の買う意識というのがやはり大分違ってくることになりますから、これは個人的にとても重要なことであるといえるでしょう。

少しでも安く送れるのであれば相手としても購入する動機となるわけで、それがとても重要であると考えています。

一番よく売れたと感じたのがアウターです。

やはり、何かと単価も高い感じになることが多いですから、そのあたりのものをよく転売のために仕入れをすることが多かったです。

いろいろと質問などが来るということがありましたがそういうことにもきちんと逐一答えておくということによって相手の落札しようという動機とかやる気というのが削がれないよということを意識して、行動していました。

落札されて相手が入金処理などをしたら今度はこちらが発送してくださいという合図が来るわけですが、その時にはしっかりと素早く処理するようにということを心がけていました。

自分が相手の立場であれば早く送って欲しいと思っているのは間違いないでしょうからそういう行動をだらだらと引き伸ばさないでその日のうちにやるくらいの勢いで行動するようにすることで、相手からしっかりと満足感のいく評価を得ることができるようになりました。

これからもどんどん転売していきたいです。

最近はネットオークションもかなり使いやすくなっているので助かります。

関連記事

  1. 思ったよりも手がかかることを実感!フリマアプリの発送|FBA出品・納品…

  2. パートでオークション|FBA出品・納品代行

  3. 専用のボックスが見つからず発送までに時間がかかってしまいました|FBA…

  4. メッセージでのやり取り|FBA出品・納品代行

  5. 大きなものは、梱包が大~変!|FBA出品・納品代行

  6. ガラス製商品は慣れないと大変|FBA出品・納品代行